ただ、楽しくて
こんな日々がずっと続くと思ってた



お盆に行ってきた合宿の際に共と…
イヤ
友と記念的な、滋賀のファイナルラップさんへのお布施的な感じでキット購入

{9D4F2199-2B2A-4F64-AA73-159F907E5E56:01}

HG AGE  ガンダム レギルス

ナゼにこのキットを選んだのかは全くの不明
嫌いではなかったにしても……
AGEのキットでは以前からAGE3オービタルを作りたいナと思っていたのにナゼかコレwww
前日にAGE1レイザーウェアの付録キットを入手していたのにナゼかコレwww
修学旅行に来てなにやらワケの分からんハイテンションに乗せられた中学生なノリwww

てなワケで制作開始

このキット、ガッツリ合わせ目出ます
デザイン上分割はこんな感じじゃないと無理なんかな
が、関節機構はキッチリしていて関節の後ハメはいらない感じ
脚や肩のフィンが挟み込みになっているのでそこらへんを後ハメに


{7AA869B2-F036-4F7F-AA7A-A27415AFD86E:01}

脹脛
コレはピンを切り飛ばして開口部に合わせてちょいと削ってやれば無問題

{75ED408F-EA35-4A1B-9672-FBE5DC8CE457:01}

肩のフィン
コレも上下で切り離すだけ
各要合わせ目処理なパーツを接着
後々気づいたコトなんだけど、上の方に写っているエラの生えた羽根パーツ
ポリキャップがモロ出なんでカバー作ろうと考えてたけど、先に挟み込んで接着しちゃったからポリキャップの加工が出来ない
うん
ココは失敗したナ

写真には撮ってないけど頭もキッチリ後ハメに
コイツもピン切りゃ済んじゃったし

{D5273B1C-A3D6-44D3-9306-F9C1A597BD48:01}

で、爪先2mm延長
後1mm位延ばしてもっと先細りになるようにするかしないか思案中

{D904FE4E-4F90-406D-B23E-49125DCF7647:01}

足首は3mm延長
HGサイズで3mmはちとやりすぎたかと思ったけど、華奢ーンなコウモリ君
コレ位で丁度ヨイかと 

{44A5CB77-DAAB-46E0-8276-71446CEF9DB6:01}

でわでわ、制作記第二弾でまたお会いしましょう♪
AD
前回ブログへコメントいただきました皆様
コメ変無しで誠に申し訳ございませんm(__)m
iPhoneに機種変してからというもの、Ameba開くどころかアプリのダウンロードさえやってませんでした(大汗)
この場をお借りして謝罪させていただきます。


さてさて、さる8月の13日から4日間滋賀の方まで行ってまいりました
車でwww
総走行距離1900km www
目的はプラモ合宿
2日間、地元の公民館の一室を貸し切りでみっちり模型三昧
……というほどでもなく、ワイワイガヤガヤ談笑したり持ち寄った作品達をため息つきながら眺めたり喫煙所でプカプカしたりと各々好きなように楽しんだワケで
普段、LINEで交流している仲間達なので初めて会うような気も全然しなくてホント有意義な時間をいただきました♪
これから先、お会いできる機会もそうそうは無いだろうとは思うけど、またいつの日か必ず再会しようと心に誓い帰路に着きました
{80859CB7-3DCF-4A05-AAED-9508F7E2FC23:01}


そして、今回の戦利品www
{94EA60C7-5214-41C4-8A27-EFEE171C9EA5:01}


大集合www

ネタにはするけどヨイ記念なので非常に嬉しいんだけどネ♪

ちゃんと飾って愛でてますヾ(@⌒ー⌒@)ノ



iPhoneから送信
AD
たまには童心に返って泥んこ遊びも楽しいモノです

ドロっドロになって時が経つのも忘れて夢中になって




私じゃないヨwww

戦車だヨwww

二回目の成人式を間近に控えたオッサンがよい子のお友達に混ざって泥んこ遊びヤってたらあまりにもヤヴぁすぎるだろwww





1/35 Ⅳ号戦車D型改H型仕様 あんこうチーム.ver





タミヤ製ではなくプラッツ製を買ったのはこのあんこうマークの為www

ガルパンキットはキレイに仕上げるのが定石らしいけど、戦車なんだからって汚さずにはいられなかった私www

ホントはシュルツェンも付いていたんだけど、ニャンのタックル喰らって転落して大破

塗装剥がしまでやってこれからウォッシングという時に(泣)

でも、さすがシュルツェン!!

しっかりと役目を果たし、シュルツェンは大破したけど車体は無傷




塗装剥がし、イイ♪
剥がした上にウォッシングでフィルター掛けていくと何とも深みが増して




足廻りはパステルをベチャベチャに溶いて泥んこ遊び
そのうちピグメントなんか使ってこびりついた泥を表現なんてのもやりたいナ




ウェザリングマスターってパステルとそう変わんないだろ
とか思ってたけど、やっぱ全然別モンですナ

パステルは粒子も大きく粉っぽすぎてそのままでは全くと言えるほど定着しないけど、ウェザリングマスターは粒子が細かく多少の粘りがあるからしっかり乗ってくれる

こりゃイイわ♪

ウェザリングマスターはドライブラシの要領で角にこすりつけてみたり、OVMの周りに乗せてサビを表現してみたり、マフラーのスス汚れの表現に使ったりしております



AFV制作は今回が初めて

ガルパンに影響された、本家AFVモデラーに嫌われるタイプwww

せっかく作るんなら少しでもまともなモノが作りたいと勉強して

ガンプラばっかじゃ知るコトなかっただろう塗装方法やマテリアルがいろいろ出てきてかなり新鮮

今回の水泳大会はドロドロ路線で行ってみようかナ?
AD