13人が死亡、6200人以上が負傷した1995年3月の地下鉄サリン事件は、20日で発生から15年。鎮魂の朝を迎えた東京メトロ(旧営団地下鉄)霞ケ関駅には献花台が設置され、鳩山由紀夫首相らが献花する。
 事件はオウム真理教による無差別テロで、猛毒のサリンを地下鉄車内にまき12人を殺害したなどとして、教団元代表松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(55)ら教団元幹部14人が起訴され、7人の死刑が確定している。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕地下鉄サリン事件
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
「市民に紛れて生活も」=オウム手配容疑者で情報を
40年前の三崎事件、DNA型鑑定へ=病死の死刑囚の再審請求
元看護師の死刑確定へ=福岡連続保険金殺人

<日中韓首脳会談>5月末に済州島で開催へ(毎日新聞)
「分析・新薬価制度」(上)―中村和男氏(シミック会長兼社長)(医療介護CBニュース)
努力足りないのは国会議員=信頼感の全国調査-中央調査社(時事通信)
<郵政改革>亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判(毎日新聞)
参政権法案、提出断念へ(産経新聞)
AD