葛藤

テーマ:

大学を卒業してから日本に帰ってきてやってる事は現場でバイトばっかり。


バスケは週に2回できたらええほどで、ジムにもいけず体はなまるなまる↓ホンマこんな生活を繰り返してたらバスケもどんどん下手になっていくんやろなって思う最近です。


バスケもウェイト・トレーニングもそやけどレベルアップは相当の苦労とか時間がかかるけど、逆にレベルダウンなんて一瞬。

ホンマ人間の体ってよ~できてると思うわw


そのバイトも先週で終了して3月31日から始まる会社の研修までは、会社の課題があるのみ。そやけど課題もホンマ時間をくうもんばかりで自分のしたいことがなかなかでけへんpre社会人。



最近、自分の中で凄い葛藤がありホンマに自分はこのまま会社員になって社会で働くと思ったら『それでええんか自分!?』ってゆう思いが強い。


ってゆ~のもやっぱりキーになってるんはバスケやねんな。。。


自分が入社する会社にはバスケ部とゆうのが存在せず、社会人になってもホンマにバスケは続けられるんかってこと。


昔読んだ漫画の中に『中途半端にバスケができるって事は致命傷』みたいな感じのセリフがあってんけどその言葉がホンマ浮かぶ。


自分は日本の大学のトップレベルでトップの選手やったってゆ~たらそ~やないし、かといってレベルの低いとこでやってたとも決して思わん。


その漫画で『中途半端にできるから希望を捨てれずに自分に期待してまう』ってゆうてたけど、でもやっぱり今自分が思った事は、まだ自分に期待できるならまだまだ望みがあるなって思う。


やっぱり自分はさっきの漫画のセリフより、SDで『諦めたらそこで試合終了ですよ』って言葉の方が自分にはめちゃめちゃ響く。


Never Give Up !!!


AD

Long time no c ........

テーマ:

約半年振りの更新。この年間の間にもホンマ色んな事があったんやけど、まずは大学の近況報告。


やっとの事で大学を卒業!計3年半ってゆう長くて短い大学生活やったけどホンマ充実したもんやった。


バスケに色んな人との出会い、どちらをとっても日本とはちょっと違った経験をできたし、これでもかってゆう位色んな事に挑戦できた留学やった。


バスケ面でもこの半年間でちょっとした変化があった。これは公にはできないので大会名は書くことがでけへんのが残念やけど、中国で河○省の代表として国○の試合に広州で参加したこと。


これは国をあげての大きい大会で、この大会に参加できたことは自分の自信にもなったし、中国生活のラストをかざる最高の全国の舞台でした。


詳しい事はまた次回書きます!

AD