From China

テーマ:

年が明けてからもう早いもんで3ヶ月!!日本におる間は大半が仕事で、バスケはしてたってゆうたらしてたけど、そこまで本気になれてなかったってゆうのが今回の休み。

予定ではランニングとかウェイトとかをもっとして体調を維持したかったけど、人間弱いもんで仕事の疲れに勝たれへんこともしばしば。

ウェイトするためにジムには通ったものの、大学の設備に比べると、やっぱりここは日本であってダイエットをする人向き。

かとゆって本格的なジムに行ったら1ヶ月で2万~3万飛んでいくわけで、なんのために日本に帰ってきてるんか分からんようになる。

確かに環境に支配されるんやなくて、自分の気持ち次第ってゆうところもあるから、その中でもど~やってトレーニングしていくかってゆう事が大事やのに設備の悪さから自分の士気が下がってしまって、そこから自分への甘えが出てしまう。

あ~やっぱり自分はまだまだやなってつくづく思うし、これが今の現状。

でも日本に帰えるんはもちろんそんな悪い事ばっかりじゃなくて、少しの時間を作って旅行に行ったり、地元の友達と会ったり、中国ではでけへん休息ができて、またこんシーズンも頑張ろってゆう気になる。

やっぱり日常生活もしっかりしてこそ、いいバスケ環境に自分を置けると思うし、しっかり勉学とスポーツを両立させてこそ、最高にええ自分がバスケでもできると思う。

こんな言葉では簡単にゆえるけど、実際やってみるとバスケだけに傾いたりしてる事がよ~あるんで、この言葉を忘れんとこのシーズンを乗り越えていこうと思ってます。

バスケは大学の練習は先週の日曜日から始まり、外国人チームの練習も先週から始まった。

どっちのチームもそうやけど、練習始まりはホンマ体が動かん。。。

せやから、ウェイト、ランニング、食事管理、練習などで1日でも早く自分の体に戻していかなアカンし、この学期でホンマにしっかり体を作っていこうと思う。

やっぱり自分に足りへんもんは挙げていったら、いくらでもあるけど、やっぱり1番身をもって感じるのが体の弱さ。

これはバスケをするうえで、スポーツをするうえで確実にいるもんなんで、この学期は今まで以上にしっかり体を作っていこうと思うし、体を作ったことによって、より高いパフォーマンスをすることができたら最高やし!!

まあ~こんシーズンは自分にとっても周りにとっても刺激を感じれる位のバスケット生活にしていくつもりやし、こんシーズンが終わった時に身をもって感じれる位のレベルアップをはかっていきます!!

AD