バスケット挑戦終了!!

テーマ:


ってゆうのは9月にもしバスケができる大学に入られへんかったら終了ってゆう意味です!!

ビックリされた方いたらすいません(~_~)


でも本間に9月にバスケのできる大学にはいれんかったらもう中国でバスケはやりたくてもそこで終了とならざるを得ないです。。


ってゆうのも今、外国人が参加できるリーグのその規定の1つに大学入学時に22歳未満って事が規定で義務づけられてるためです。


今自分は21歳やけど4月でもう22歳になるんで、次の9月から始まるリーグにエントリーできてない時点でどう足掻いても終わりです。


今日、何が言いたかったってゆったら特になんにもないんやけど、自分の中でも本間に今回がラストチャンスやと分かってるし改めて『がけっぷち』やなって思ったんでここに書き残しておこうと思いました。


なんか今の自分の心境ってゆうのは、おかしなもんで前みたいにまだ時間があってゆっくり探していける時こそ焦って前が見えなくなってたけど、今のこの『がけっぷち』の状況の方が逆に落ち着いて周りを見渡してるかもしれません。


でも今は焦らなアカン時期なんかなって思うときもあったり。。。

なんで自分は中国に来てまでバスケにこだわってるとか、なんのためにって考えると時間がどんだけあっても足りひんような感じもするし、ただ一言『バスケが好きやから』って言えるような感じもするし、最近自分の中で感情のリズムが激しいです。


でもとにかく精一杯やることが先やしポジティブに考えて行かなな!!

明後日、中国に戻るから明日が日本でゆっくりできる最後の日!!


あ~~なんか久々に色んな緊張感が自分の周りを覆ってるわ、でもとりあえずやるだけやったれ自分!!

AD

『気持ちの弱さ』

テーマ:


今回は日本からの発信です!!

日本は飯も美味いし接客態度もええし、中国と比べてどの面でもやっぱり上をいってる感じです。

でも中国の方が刺激があるし、本間に毎日毎日が大切な時間ってことを実感させられるような、そんな気なんて全然せ~へんような感じです^^


前置きはこん位にして今回はタイトル通りの『気持ちの弱さ』を書きたいと思います。

『気持ちの強さ』って書かんと『弱さ』って書くこと自体が弱い。


最近、本間に自分の『気持ちの弱さ』を感じることが多々あって、バスケの面でもそう、恋愛の面でもそうです。

周りの友達や知り合いの方は自分のことを『本間に気持ちの強い奴やな~』とか『本間にいつでもPositiveな考え方やな~』って良く言われるけど、最近の自分は全然そんなことないってよく感じるし、むしろ自分の弱いとこの方が目立ってるような気がします。。。


毎日を強く生きれる人って本間に凄いと思うけど、人間である以上毎日を完璧に生きることは難しいと思う。

でもNYの松井選手も言ってたように『毎回、100%を目指す気持ち』これが1番大事なんやと思いました。

でもこの『毎回目指す』ってゆうこの『毎回』も慣れや誘惑で自然と忘れてしまうしこれも難しい。

そうゆう時にBLOGって本間にええもんやな~って思います。


自分のその時に思った感情をなんらかの形で記録に残すってことは、あとで振り返ってみた時に、またあの頃の感情を思い出させてくれる力を持ってるし、元気も与えてくれる。

だからどんな事があってもこれからもBLOGは書き続けていきたいです。


なんかタイトルから大分ズレた話になったけど、まぁこれはこれで記録やしいっか。

いい記録だけ存在することなんてないんやし!!


PS 昨日、留学を遊学に変えてはいけないと言ってくれたshaoさん本間にありがとう。

しっかり自分のこの目で、この足で自分の道を探していきます!!

頑張れ自分、頑張れ自分、頑張れ自分!!!!!


  



AD