5/150

テーマ:
今、自分が入ってるバスケ部はもちろん自分以外は全員中国人でその全員が中国各地から集められた奴等ばっかりで彼等は大学の学力試験+バスケの技能試験を受かる事によって初めてバスケ部に入ることができます!
多分、合格に学力はそんなに重視されてないと思うけどバスケの技能試験は相当難しいみたいで、毎年バスケ部の受験には150人位が受けに来て、入れるんはなんと毎年4、5人です!
だからうちの大学は全員合わせても15人ちょっとしかおらず、その少人数制がまた日本とちゃうとこかなって思います!
やっぱ選ばれて入ってきただけあって全員が上手いってゆうよりも全員が他の人には持ってない自分にしかないものを持ってるって感じで、どいつをとっても本間に個々の能力は高いです!!
彼らの持ってる良い部分をもっと盗んで自分のものにしてもっと自分のバスケを確立していきたい!!
AD

才能

テーマ:
スポーツにおいて才能ってどれくらい必要なんやろ??
自分が思うに才能なんて人に大差はないって思ってるし努力に勝るもんなんてそうないと思う!
確かに今、大学のバスケの練習中に彼らのシュートの正確さ、ジャンプの高さ、パワーなどで驚かされる事はよくあるけどそれは生まれ持ったものってゆうより努力の結果やと思う!
才能は全くスポーツと関係ないとは思わんけど人には自分にしかもってない才能が絶対あると思うし自分には才能がないって言って諦めた人はその人の努力が足りず自分にしか持ってない才能を見つけきれんかっただけやと思う!
もしこれから先、自分が才能の差で負けたって思う事があるならそれは自分がバスケを辞める時!!
だって才能の差で負けるって事は、これからどんだけ努力しても勝てんって事と同じやから!
スポーツをやってる以上、自分はずっと勝ちにこだわっていきたいし、とことん上を目指したい!
AD