文化の違い

テーマ:
中国に来る前、生活面とかでは凄い文化の違いがあるやろな~って思ってたけどバスケは同じスポーツやし文化の違いがあるなんて思いもしてなかった!
ガッ初めて練習を見に行った時にバスケにも文化の違いがあるんやってすぐに思った!ってゆうのもチームのほとんどが上半身裸でプレーしていて日本では見たことない練習風景やったから、ちょっと驚いた(汗でヌメヌメしてDFがめっちゃしにくい)
でも1番文化の違いにビックリしたんはコートにツバを吐くことと下足で体育館に入ること!
でもこれ読んで間違ってほしくないんが中国人はマナー悪って思うかもしらんけど彼等は悪気があってやってるんじゃなく、これも1つの文化で日本人が部屋に靴脱いで入るんと同じような感覚なんやと思う!(もちろん全員がやってるわけじゃないで!!)
土足で体育館入る理由は分からんけどツバ吐く理由は明らかに中国の体育館は滑るから!
なんでか分からんけどホンマによく滑る、もっと掃除しろよって思うんやけどこれも中国のアバウトなやり方で全然改善される見通しなし(笑)
この文化は良いとは思わんけど、こんな文化を含めて中国のバスケは、なんか独特で日本では経験できひんことやろな~って思う!
AD

Positive Thinking

テーマ:
Positive Thinking この言葉は自分がバスケをしてる時に1番自分の心に言い聞かせてる言葉、普段の生活の時でも1番大切にしてる言葉!
でも最近この言葉を投げ出したくなる時がある、常にPositiveな考え方をするほど難しいことはないと思う!
最近バスケの練習で参加させてもらえやんとコートの外から見てる時間が多い、見てプレーする重要性も、もちろん大切なんは分かるけど怪我も病気もなんもしてないのにずっと外から見てるほど悔しい事はない!
試合が近いってことや言葉が分からんから練習に参加させてもらわれえへんのか?それとも自分のバスケのレベルが低いから参加させてもらわれへんのか?最近その事でよく考える事があってバスケで悩む事は高校以来でなんか高校時代を思い出す事がある!
でも今思えば高校時代に悩んだ事は今の自分に最高のプラスになってるし、その考えがなかったら今、中国にはおらんやろなって思う!
だから今の自分の立場も絶対いつかは良かったなって思うようになると思うし、むしろ絶対良かったって思えるようにする!
やっぱ自分にとってバスケは絶対切っても切り離されへんもんやし、心の底からおもろいって思うものやから、どんな時でも自分のBESTを尽くしていかなな~!
明日からまた大阪魂で頑張るで~!!
AD

言葉の壁

テーマ:
中国バスケに挑戦してもうすぐ2ヶ月!!
やっぱ1番苦しいことは言葉の問題で中国はディフェンスとかファウルとかすら全部、中国語があって日本にいる時みたいにパスって言ってもボールはこないし日本にいる時の習慣がホンマに中国バスケでは困る!
海外で活躍してるバスケの田臥やサッカーの中田、野球のイチローなどあの人達の努力はホンマに凄い事やな~って身をもって感じます!
言葉の壁を越えてプレーするあの人達の姿にはホンマに今の自分にとって力になり目標にでもあるな~! 
でも海外でプレーしてみて感じたのは「スポーツは言葉」ってよく言われるように言葉なしでもやっぱり1つのプレーで表現できるし伝えることもできる!
自分のプレーで仲間に理解してもらえた時はホンマに嬉しいし、やっぱスポーツっていいなって~感じる!
でももっと言葉も勉強してチームメートともコミュニケーションとってバスケの面だけじゃなく色んなことを吸収していこうと思ってます!!
AD

My Basket Life 2

テーマ:


前回の続きです!!
なんでその高校を選んだかとゆうと県で2番になったからだけではなくスポーツ推薦をとらず自分でその高校を受験して自ら行きたいって思った子だけを集めて強くするその監督のやり方が凄い気に入りその高校に進学しました!
高校バスケは辛くて何回も自分が腐りそうになったけど個性あるチームメイトに助けられて全国大会までは行けんかったけど、最後まで本気で全国目指さしたチームでプレーできてほんまに楽しかったな~!
冬の最後の大会が終わってからはバスケットの面でも学校の面でも凄い惹かれる大学があってそこを目指して受験したんやけど結果は不合格に終わり、それでもやっぱ行きたいって思いは強く浪人し予備校に通いながらクラブチーム、ジムの繰り返しで受験したけどそれでも不合格やって、進路を迷ってる時に中国に留学していた人の話を聞き中国のバスケの盛んさや中国の生活などを初めて知り中国に興味を持ち始め、高校時代から海外で生活したいと思ってたし日本とはまた違ったバスケができるかもしらんって思いだけで今、中国にいます!
中国バスケは自分が思ってた想像以上にレベルが高いし前にも書いたように凄い独特なバスケをするな~ってほんまによく思う!!
また細かい事とかも色々書くつもりやし、また暇な時にでも見てくれたら幸せって思う今日この頃です!

My Basket Life 1

テーマ:
中国バスケに挑戦するまでの自分のバスケット人生をちょっとだけ書いときます!
バスケを始めたきっかけは小学生5年の頃に全員強制でバスケ部に入らないといけない学校の規則でバスケを始めました。(今思えばホンマめちゃくちゃな規則やな~)
小学生の頃はバスケがおもしろいってゆうより皆と一緒におるからおもしろいって感じでプレーしてて本当にバスケをしだしたのは中学生からで、入った中学に自分のバスケ人生を変えるコーチに出会いそこで本気でバスケに打ち込むようになりました!
県でもベスト8には確実に入れるって言われる位のチームだったのに県大会で足元をすくわれそこで自分の中学バスケが終わり、初めて高校への進路を考え始めました!
進路はバスケで高校を選ぶか学力で選ぶかで本当に迷い、出した結果はやっぱり強い高校でバスケがしたいと思ってその年に県で2番だった高校に進学することにしました!
ついに田臥勇太がNBAデビューした~!
もう本間に感動、感動(泣)
アジア人では絶対無理って言われたNBA入りを中国のヤオミンが打ち破り今度はアジア人初のポイントガードとして日本人の田臥勇太がNBA入りするなんて本間に感動!!
高校時代から田臥のプレーを何回も何回もビデオで見ていた自分にとって田臥がNBA入りするんはホンマ心の底から嬉しいって思うし、なんか他の選手がNBA入りするんとは分けが違う!
田臥のプレーにはホンマに人を魅了する力があるし、田臥ならなんかやってくれるってゆう期待感がホンマ好き!
NBAでも田臥の独特なプレーで海外の人にジャパニーズバスケを見せ付けてくれ~!

北京№1チーム

テーマ:
今、自分が所属しているバスケ部は北京で1番強い大学のバスケ部なんやけど日本との違いは自分が思うに身長の高さでも技術でもなく気持ちの強さやなってほんまに最近よく感じます!
練習中でもワンプレーワンプレーにこだわり最後まであきらめんとボールに食らいつくあの泥臭い姿勢は日本の高校バスケみたいでめっちゃ新鮮で毎日こんな環境でバスケしてる自分はホンマ幸せやなって思います!
あ~もっとバスケが上手くなりたい!!