三年ぶりの更新になります。

皆々様大変ご無沙汰しています。何の断りもなく突然更新が途絶えて三年が過ぎようとしています。大変ご心配おかけしたこと深くお詫びも仕上げます。皆さまお変わりございませんか。


さて、この三年の間で身の回りでいろんな出来事がありました。平成22年2月28日に前住職(父親)が亡くなったこと。一年後の2月25日に私が脳出血で倒れたこと。など大変な3年間でした。


脳出血の方は当初は寝返りもまったく打てない寝たきりの状態でしたが、徐々に体が動くようになり立って歩けるようになりました。その後皆さまのおかげで後遺症も少なく法務もこなせるぐらい回復しました。今はリハビリも通っていますが元気で日々を送っています。


良い出来事もありました。娘がようやく結婚したことです。以上のようなことでブログを更新しようと思っていたのですがなかなかできず今に至ってしまいました。


これから徐々に更新していきますので、今までどおりおつき合いくださいますようよろしくお願いいたします。


合掌

AD

抜糸に行ってきました

報告が遅れましたがミミコの避妊手術の


抜糸に先週行ってきました。


車に乗るのも今回で2回目ですが、


抱いていると震えているのがよくわかります。


でも少し走っていると震えが止まり


車窓をながめる余裕が出てきました。


20分ほどで動物病院に着くと


待合室に誰もいないのでラッキー


すぐに見てもらえるかなと思いましたが


前の犬の診察が長くかかり、そのうちに、


1匹、2匹と犬がやってきました。


気がつくと狭い待合室に5匹の犬と


知らない人でいっぱいです。


それまではがんばってジッとしていましたが


ミミコは泣き出してしまいました。


何とかあやしていると順番がやってきました。


傷口はきれいに治っていると言っていただき


安心しました。


終わったのでさあ帰ろうと車に行くと


ミミコもわかっているのか、さっさと車に乗り


ひざの上でやつす余裕をみせ、


大物ぶりを発揮していました。



報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ












AD

クロ

はなちゃんの妹クロです。


性格はおとなしくいいのですが


ボーットしたところがあり


何を考えているのかよく解りません。


近所の人はタヌキによく間違えます。



報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ




柴犬のペペとトイプードルのチャチャです。


前で寝そべっているのはクロです。


報徳寺住職のブログ




上に乗っかっているのははなちゃんです。


報徳寺住職のブログ

お出かけ

ミミコにとって初めての怖い体験です。





報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ



それは、避妊手術を受ける日だからです。


車に乗るのもはじめて、


周りの景色もはじめて


それでも車内では少しびびっていたようですが


ゴロゴロ言って落ち着いていました。


病院について助手の方に渡すとしっぽをふくらませていました。


夕方4時に迎えに行きました。


麻酔からまだ完全に覚めていないのか


ボーットした状態です。


でも元気そうなので安心しました。


来週抜糸にまた病院に行ってきます。

大寒

暦の上で一番寒いとされる大寒、


ちょうどこの頃のようです。


その中で少しでも春を感じてもらいたく


境内に咲いている梅の花を載せてみました。


正月から開花し今は五分咲きです。


ミツバチが飛び交い春を感じる日和です。


合掌



報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

撮影 1月20日午後1時

墓地のご案内

墓地お探しの方へ



報徳寺ではただいま墓地(残り20基)


の受付を行っています。




和歌山市の東部に位置するこの場所は


和歌山ICより10分ほどで交通の便でも最適です。


周辺は田園地帯で環境にも恵まれ、


お寺の前の道は熊野古道で


古代より開かれた地であります。


朝夕のお勤め(読経)が墓地に響きわたります。

浄土真宗を信仰する者にとって何よりだと思います。


報徳寺住職のブログ


墓地選びのポイント


①お寺の境内に墓地があること。



②交通の便が良く山を切り開いたところではなく平地にあること。


③管理運営しているのは業者ではなく寺院であること。



●永代使用料 1区画(90㎝×90㎝)25万円


※墓地は、お貸しするもの(永代使用許可)で、売り渡すものではありません。
相続以外の名義変更は、できません。また、権利の転売、貸与もできません。

浄土真宗の門信徒に限る。

石材店は当寺院指定の業者となっております。




報徳寺住職のブログ


永代共有墓のご案内



永代共有墓とは、現代の社会環境は核家族化、


少子化、過疎化が進み、


その家の後継者がいない方が増えております。


また施設、老人ホームなどで亡くなくなり


親族、身内が無く施設の職員によって


葬儀を執り行うケースの少なくありません。


お墓参りしてくれる人がいなくても、


代わりにお寺が責任持って永代にわたって


供養と管理をするお墓です。


また、共有ですので常にお花は入れ替わっており


夏の暑い時期でも毎日2回水を替えているので長く持ちます。


●永代共有墓納骨料 10000円


大谷本廟納骨料 20000円


報徳寺 住職

外出許可

家で飼っている6匹の猫のうち


ミミコは外出許可を与えていません。


他の5匹は出入り自由です。


今日の午後、油断したスキに脱走しました。


ハナちゃんの協力を得て何とか捕まえることができました。


まだやんちゃで落ち着きがないので


外へ出ると危険がいっぱいで心配です。



報徳寺住職のブログ


ハナとミミコは親子以上に仲良し



報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

開花

年末から寒い日が続きます。


和歌山では雪はまだ見ていませんが


本日も冷たい雨が降り寒く感じました。


雨が上がったので先ほど境内を見ると


正月の三日に一輪咲いた梅の花が、


かなり咲いていました。


雨上がりの澄んだ空気の中ひときわ綺麗に見えました。


一番寒い時期を迎え人は部屋にこもりがちになり


植物は寒さに耐え忍んでる中


一人咲き誇っている梅に敬意を表します。


「もうすぐ暖かくなるよう」といっているのでしょうか?



釣り鐘堂の下にある梅の木です。


報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ


2010年1月12日16時頃撮影


ミミコは雑食性です

ミミコは日に日に成長しています。



報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ

報徳寺住職のブログ


やんちゃぶりも半端ではなく障子に駆け上り


破ってしまいます。


食べるものはキャットフードはもちろん


牛乳、パン、プリン、ケーキ、栗、味噌汁、


クッキー、ハム、餅、まんじゅう、アイス、


うどん、ラーメン、卵焼き、…


いろんなものを食べます。


他の猫は人が食べていてもあまり興味を示しません。