1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-05-30 19:12:00

最近の子供達

テーマ:育児

あ、そう言えば数日前は結婚記念日だった・・・。

その日を忘れるほどバタバタしている我が家です(と言うか、もう記念日を祝うほど新鮮じゃなくなった?)。


1歳10ヶ月の双子ですが、声は出しているものの言葉がなかなか出てこなくて焦っていました。

うちの子と変わらない月齢の子がぺらぺらしゃべっているのを見て、双子は喋り始めるのが遅いという話を思い出し大丈夫、大丈夫と言い聞かせていたものの1日にビデオを4時間くらい見せっぱなしなので私の方に罪悪感があったのです。


しかし、旅行続きで最近ビデオを見る機会が減ったせいか?!急に言葉が出るようになりました。


パパ、ママ

いないいない、ばあ

こっち、こっち

これこれ

もう一回

何なにー

がっこ(抱っこ)

よいしょ

どうぞ

ねんね

うーたん(お母さんといっしょのキャラ)

動物の泣き声も、にゃんにゃん、わんわん、がおー、ぞうさん、ピピピッチチチッ、ガーガーなんかが言えます。


こちらの言っている事はほとんど理解しているように見受けられ、物を片付けるように言うと片付けてくれるし

いたずらをして叱ると茶目っ気のある表情もするように。

物を譲り合う事は出来ないけど取り合いをして1人が相方を泣かした時に、私が「半分こだよ」と言い聞かせると手渡す時もあります。


なんか、やっと人間と付き合っているという感じになってきましたニコニコ

私のやる事を本当によく見ていてそれを真似るので怖いくらいの時もあります。

双子Bが受話器を持って「うんうん、はーい。」と延々に繰り返している日があって、あー私ってああ言う応対してるんだなーって気づいたりもします。


いたずらは益々ヒートアップし、今や毎日トイレの便器の水をバシャバシャいじり、トイレブラシを振りまわす日々です。

洗面台の中に入って笑っている時もあります。

クレヨンを噛んで口の中が真っ赤や緑になったりもしていますが、ここまで来ると私も悟りの境地に入りました。

親が一度は通る道なんだ!いちいちカ-ッとなっていたら私が持たないっむかっ


かたや私への甘え方も尋常ではなく、チューチュー攻撃ラブラブを受けると母親になった喜びを感じますね。

こうやってご褒美をもらえるから忍耐の育児をなんとかこなしていけるのかも知れません。

私は子供の頃母親にうまく甘えられない子供で、今だに距離感のある付き合いしかしていないので、仲良し親子にすごく憧れてるんです。

夫が「子供に好かれて良かったね~。」と半ばやっかみ気味で言うセリフに優越感を感じる私。

ずっとずっと私を好きでいてくれると良いのですが・・・。



AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2006-04-20 13:07:17

旅先でベビーシッターを雇うということ

テーマ:育児

来月ラスベガスに旅行に行く計画をたてているのですが、夫婦でショーを見に行こうかと思い、ネットで検索してみたら、ある掲示板に素人ですがシッターをしますという書き込みがあったので連絡を取ってみました。

早速丁寧な返信と共に本人の写真まで添付されていて、当日シッターをする際も自分の身分証を私に預けてくれるというので、信用できそうな人かな?とお願いする事にしました。


ところが、値段交渉に入った途端返事が途絶えてしまいました・・・。

私の提示した金額が気に入らなかったのか分かりませんが、再度メールを送っても返信がこないので

その方にお願いするのは諦めました。


やはりプロのシッターじゃないのに日本人というだけで信用して子供を預けるのは危険すぎたかな?と反省しつつもちょっと腑に落ちません。

その人を知った掲示板を久しぶりに覗いて見たら、なんだかその人に対して避難の返信がされていました。

資格はもっているの?だとか人様の子供を預かるのに子供好きだからってもし病院に行くような騒ぎになったら対処できるの?など。


ははーーん。

気軽にシッターをやってみようと思い立ったものの横やりが入って怖じ気ついちゃったのかな?という感じでした。


私が日本人のシッターさんにお願いしようと思ったのは、やはり日本語が通じる=日本式育児を理解してくれる人という考えがあって、プロの日本人がいればもちろんお願いしたいのですが、どうやらそういう組織が潰れてしまったらしいのです。

そしてアメリカ人のシッターという手段もあるのですが、私が宿泊する予定のサーカスサーカスホテルはファミリー向けのホテルにもかかわらずシッターの手配をしてくれないようなのです。

(一流ホテルはちゃんと提携しているシッターさんがいるようです。)

HPを見る限りどこにも案内が書いてないし、Q&Aコーナーを覗いてみても、「電話帳を見ればたくさんシッターの広告が出ています」ってしか書いてない。

ま、ダメもとでホテルに直接電話して聞いてみるしかないんですが、そこまで行く前に日本人のシッターさんが雇えたら雇いたい・・・というのが心情じゃないですか。


でも、よくよく考えて見るとベビーシッターというのは、見ず知らずの人に自分の子供のを預けるということですよね。

1歳8ヶ月の双子は喋れないし、何かされても止めてと言うことが出来ません。

どこかに放り投げられても抵抗することすら出来ません。

何をされても傷跡さえ残ってなければ、預かってくれている間何をされているのか分からないのです。


そう考えると、やはりプロの方を手配した方が良いのかなーと思ったりします。

人を疑ってかかるなんて嫌なんですが、この人信用できるかな?って考える境界線ってどこで見極めれば良いんでしょうね?

もうショーのチケットを取ってしまったし、誰かしら雇わないといけません。


同様に、今週末に行くNYでもまだチケットは取ってないんですが、ミュージカルを観たいからシッターさんを雇おうと思いホテルに問い合わせてみたら、こちらは1人1時間$20で最低4時間シッター時間が必要とのこと。

ミュージカルは3時間前後ですが、4時間×2人分となると$160にもなります!

(2人だから多少ディスカウントされるかも知れないけど・・・。)

事前にベビーシッターを雇うとなると、チケットを買うのにもディスカウントトチケット屋で当日のあまり券狙いという訳にも行かず正規の値段で事前に買わねばならず結構高いんですよね。


ここまでして観たいか・・・・?!と自分に問い掛けてみると、まぁ諦めるかぁ~という方向に傾いてしまいます。

ラスベガスでショー観るし、子供連れなんだからここは我慢するしかないって感じ。


旅行も大人だけの場合と子供連れの場合とではつくづく全ての行程が変わってくるんだなと実感しました。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-21 13:49:29

子供のその後

テーマ:育児

発熱後にたくさんの湿疹ができた双子Aですが、今日になったら急に7割がた湿疹が無くなりました。

今朝(月曜日)病院に連れて行こうと思っていたのですが、こんなに綺麗になっているならやっぱりはしかでは無さそうだと判断。


それにしても2度目の突発性湿疹の方が重い症状が出るなんてなんだか不思議です。

ウイルスが違うからそれぞれなんでしょうけど、湿疹と湿疹がくっついてどんどん大きな赤アザのようになっていったので本当に驚きました。

しきりに痒がって顔も右半分がお岩さん一歩手前で怖い顔になっていたくらいだったのです。


再発熱もないし素人判断ではありますが、このまま病院には行かずに済ませようと思います。

ご心配くださった方、本当にありがとうございました。


ところで、現在WBCの決勝戦がテレビ放映されています。

イチローが松坂君の姿をアメリカのテレビで見られるなんてなんだか不思議です。

私が見た前半でも既に日本が4点も入れているから優勝すると良いですねー♪




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-20 01:29:23

はしか・・・かも?

テーマ:育児

しれません。


2度目の突発性湿疹と思われた双子Aの湿疹の様子が変なのです。

突発の時より大きな斑点で範囲も広く、顔や首をしきりに掻いてまだらになり赤く腫れてしまっているのです。

もしや・・・と思い、口の中を見てみたら赤いぷつぷつが数ヶ所見つかりました。


こんな時に限って週末でお医者さんはやってません。

ER(緊急救命室)に行っても良いのですが、本当の緊急以外は何時間も待たされると聞いているので

よっぽどじゃない限り月曜日になるのを待ったほうが良さそうです。


昨日は、一晩中痒がって私にべったりまとわりついて母子ともにほとんど眠れませんでした。


はしかの場合、一旦熱が引いて再度上がるらしいですが熱は下がったままです。

予防接種を受けているので軽い症状で済んでいるのか、やはり思い突発なのか素人では判断がつきません。

実は、熱が下がった時に(突発だと思い込んでいたので)既に公園にも行ってしまっているので他の子供達に移していないかも心配なんです・・・。

乳児を連れたお母さんがたくさんいるので。


とりあえず合併症の心配は無さそうなんですが、もどかしい週末です。



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-03-18 16:23:19

え?また突発?

テーマ:育児

ひ、ひえーーー!

双子Aの熱が下がり一安心と思っていたら顔をぼそぼそ掻いているのでよく見てみると、小さな湿疹ができている。

葉っぱでも触ってかぶれたのかな?なんて暢気に構えていたら夕方になって全身に湿疹が!


これはまさしく突発性湿疹じゃないか!!

もう、もうこれで4回目だよーーーーっ。

我が家の場合、2人いるので2人×2回ってことですが・・・。


そもそも2回かかる事自体珍しいのに、なんでうちの子供達に限って2人共2回やるのよ~。

しかも双子Bが2回目かかってからだいぶ過ぎているので、移っているわけじゃなく新しくもらってきたって事。


うーん。

最近食べムラが激しくご飯もろくに食べずにお菓子ばかり食べているので、栄養に問題があるんだな。

ご飯を食べない子のお母さんの悩みって大変って聞くけど、どうやって栄養を取らせているんだろう?

うちの子はこれが嫌いっていうのはほとんどないけど、気分や調理法の違いで食べたり食べなかったり。


小児科医の指導は半ば無視してビタミン剤の服用を止めてしまったけど、やっぱり復活しようかな?

あまり人工的なものを摂取したくない方だけど、こうも度々寝込まれちゃ私の体がもたん!

どこにも預けてないのにこんなに多いんだから、デイケアに預けたら一発でいろんな病気もらっちゃうだろうな。

ロタ2回目とか聞くと戦りつを覚えます・・・。

くわばらくわばら。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-03-16 13:43:00

お互いを呼び合ってる?

テーマ:育児

夫が「子供達がお互いを呼びあってるぞ!」と言うのですが、親ばかでそう聞えるのだろうと相手にしないでいたら、友人に「名前呼んでいるよね!」と言われビックリ!

私には全然そう言う風には聞えないのですが、一応呼び合っているみたい・・・。

でもまだ自分の名前がどちらかははっきり分かっていないらしく、相手に向かって自分の名前を必死に呼んでいたりします(笑)。


語彙が増えているようなんですが、宇宙語で喋っているのでさっぱり分かりません。

腹式呼吸でも覚えたのか、ものすごく大きい声を出すようになってうるさい、うるさい!

2階の遠くの部屋にいても1階から呼ばれるとちゃんと声が届きます。


そして狂暴ぶりもエスカレートし、今日は双子BがAの髪の毛を掴んで振りまわしていました。

実は双子Aは昨夜から熱を出しており38.5度以上もあるというのに、何と言うむごい仕打ち。

さすがに怒ってお尻ぺんぺんを5回くらいやっちゃいました。


Aに冷えピタならぬ小さいアイスノンをマジックテープ付きの袋に入れて頭に巻くやつをやってあげたら、Bも私にもやれやれと騒ぐので袋だけを頭に巻いてあげたら大喜び!

同じ事をして欲しい時、Bはやってやって!と騒ぐので分かり易いですが、Aは少し離れた所からジーッと私を見つめるので気づいた時にぎょっとする時があります。

平等を心がけるのに必死です!


最近、どこで覚えたんだろう?という位「眼力」が強くなっててビックリします。

いたずらする時の目や懇願する目、嫉妬している目など女の子っぽい視線を作るようになってきて、主人もたじたじです。


やっぱり女は産まれた時から女なのねー。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-13 14:09:43

ロデオショー

テーマ:育児

                  rodeo

          ↑4階席からズームで撮ったんですが、小さ過ぎて見えにくいロデオの写真です。

          


現在ダウンタウンでやっているRodeo Houstonというイベントを見に行ってきました。

毎年2月の下旬から約3週間行われる大イベントで、テキサス州のテキサス魂をお披露目する機会でもあります。

お客さんもテンガロンハットを被りブーツを履いてすっかりテキサンスタイルの人が沢山です。


広いイベント会場ではロデオショーと呼ばれるロデオ大会やライブストックショーと呼ばれる牛や馬の品評会、子供達が触れる小動物が集まっている広場、たくさんのショッピング店と外には仮設遊園地と一日でも回りきれないのでは?という程です。


そして大人達も足を運ぶ訳は、ロデオショーとセット売りされている歌手のコンサートがある為です。

歌手は日替わりで変わりますが、シェリル・クロウ、MAROON5、ヒラリー・ダフなどの大物歌手も来るので侮れません!

チケットはピンキリですが、一番安い4階席だとたったの$16です。

これで二つのショーが見られるなんて超お得じゃありませんか?

最もチケットが取れたらの話なんですが・・・・。


去年も見ましたが、ロデオショーは2度目でもちっとも飽きませんでした。

いわゆるあばれ馬に男の人がまたがって何秒手綱を持っていられるかを競う競技ばかりでなく、子牛の足を見事な綱さばきで縛り上げるまでに何秒かかるかを競うもの、大人の牛から小振りの牛に飛びついて頭を地面に擦り付け屈服させるまでに何秒かかるかを競うものなどいろんな種類があります。


あばれ馬ならずあばれ牛のロデオもあります。

牛は角があるため、選手はヘルメットをかぶります。

牛=乳牛のイメージがあるんですが、意外にもあばれぶりは見事なものです。


そして一般の人(主に高校生っぽい)が参加して誰が一番最初に子牛に手綱をつける事ができるかを競うゲームもあります。

不思議なことに去年も今年も一番になったのは女性でした。


アナウンサーの実況中継も聞いていて飽きません。

ロデオは激しい競技なので基本的には若い男性が多いのですが、中には中年やおじいさんもいます。

ある選手がロデオで帽子がハラリと落ちた瞬間、アナウンサーが「He has no hair!」と叫び会場が爆笑の渦に巻き込まれました。

又、3つのドラム缶を馬で一周しながら戻ってくるまでのタイムを競う競技では62歳の選手が参加し、なんと5位になったのです!

アナウンサーが選手の年齢を言って選手が登場した時から会場が皆この選手を応援し、3つめのドラム缶を周り出発点に戻るまでの直線コースでは割れんばかりの歓声でした。


こんな風に会場が一致団結してブーイングしたり歓声をあげたりするのはアメリカらしくて楽しいですね。

今日は良い思い出が出来ました。







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-11 15:54:00

育児用品売りました

テーマ:育児

帰国準備をするにはまだ早いのですが、いずれ育児用品を売らなくては・・・と思って友人にふれ回っていたら、妊娠中で育児用品が欲しいという方が現れたので家にある物を見に来ました。

結果、カーシートやベッド、ハイチェアなど大きな物からガラガラなどの小さなものまで何点も買って頂いて助かりました!


最初は子供達が使ったものだし思い入れもあるので全部日本に持って帰ろうかなとも思ったのですが、既に日本に40箱以上のダンボール箱と家電製品がある状態で、社宅は収納が小さく荷物は少しでも減らさないといけません。


夫と話し合った結果、3人目ができるかどうかは分からないけど取り合えず全て処分しようという事になりました。

 

品物が売れてだいぶすっきりした~と思ったら、あれ?ベッドもカーシートももう一つあるよ?!

そうだよね、双子なんだから何でも2つずつだよねって改めて我が家には2人子供がいることを実感しました。

この変な感覚は説明しにくいんですが、双子ってセットが当たり前で2人で1人っていうカウントを知らず知らずにしています。

例えばお昼寝の時間に1人だけが寝て1人が起きているとすると、少し手間がはぶけたって言うよりも親も子供も手持ち無沙汰で物足りない感じになるのです。

なので、育児用品が2点づつあっても感覚的には1点のような錯覚があって、残ったものを見てあれ?って

違和感を感じたのかも知れません。

これってすごい不思議な感覚!


もうワンセットは私達の後任として赴任してくる家族がやはり小さな子供がいる方達なので、欲しいものがあったらお譲りしようかと思っています。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-11 15:16:00

母としての優越感

テーマ:育児

最近子供達が「私じゃなきゃダメっ」て言う事が増えてきた。


もちろん新生児の頃から泣いてぐずったら主人がなだめるよりは私がやった方が早く落ち着くとかその程度の差はあったけど、私としては夫がやってくれて子供が嫌がらない事ならどんどんやってくれ!という感じだったので、人見知りしないとか誰にでもなつくとか言う子なら万万歳と思っていたのだ。


ところが、基本的に夫が担当している寝かしつけが最近私じゃないとダメになった。

1歳3ヶ月頃まではクリブ(ベビーベッド)に寝かしつけていたけど、失敗続きでとうとう私達のベッドで一緒に寝るようになったあたりから添い寝しないと寝なくなり、ねかしつけの負担が増える一方になった。


そしてうっかり寝室のドアを開けっぱなしにして寝ると夜中に目を覚ました時に子供が寝ぼけて大騒ぎするのだ。

私あるいは夫が別室にいると思い込むようで、泣き喚きながら1階に下りようとする。

何度なだめてもダメで15分くらい階段で格闘した後やっと納得してくれる。

この作業も夫ではダメで私が抱っこしないと張り裂けんばかりの大声で泣き散らす。


そんなにママがいると安心かい?

ママとしては頼られていると嬉しい反面、パパの面子が立たない時もあり複雑。

(だって夫がため息つきながら「本当にママじゃなきゃだめなんだな・・・。」と寂しそうに言うんだもん。)


極めつけはキングサイズのベッド(ツインベッド二つ分)にも拘わらず双子が私にまとわりついて寝るので

私は寝返りもままならないくらいキューキューになって寝ている事。

だいたい一人は私の枕を陣取って横に寝ており、もう一人は私に添い寝するように、でも頭を反対にして寝ている。

私は端っこに追いやられ、寝返りを打ったらベッドから落ちるか双子の一人の上に乗っかるかの状態。

枕ものっとられるので枕無しの就寝。


そんな訳でここ数ヶ月一晩ぐっすり寝られた試しが無い・・・。

まるで新生児の頃の育児みたいに。

家の双子は知恵がつきはじめた頃から夢をよく見るのか頻繁に泣くので、乳児の頃よりかえって負担が増えているような気がしてならない。


でも寝顔を見るとチューしたくてたまらなくなってほっぺに何度もチューをしちゃう。

やっぱりこれは愚痴じゃなくて自慢かな?!





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-03-09 15:34:00

おむつはずし

テーマ:育児

最近、子供達が吊りズボンや股ホックタイプの服を着ている時以外は頻繁におむつを外すようになってしまいました。

しまじろうのビデオをの影響なのかも知れませんが、再度おむつをしようとすると強行に逃げ回ってどうにも出来ない事が多く暫く放っておいて台所仕事なんかをしていると・・・・。


「ちーちー。」

嫌な予感が・・・。

そうなんです、だいたい粗相をしているんです(泣)。

まだ小さい方のうちは良かったんですが、最近はまでするようになっちゃって、自分のをハイチェアで踏みつけカーペーットにべっとりくっつけるという荒業までされた時には失神しそうになりました。

(食事中の方、ごめんなさい・・・。)

何度も拭いて漂白したけど、完全に汚れは落ちていません・・・。


アメリカは日本に比べるとトイレトレーニングが随分遅いです。

パンツタイプのおむつは2歳以降のものしか存在しなくて、早めに履かせてしまおうかどうか迷っていますが、ぶかぶかのを履かせたら逆におむつをしていても漏れるようになっちゃいますよね?

どんなに力づくでおむつをしても結局自分で取ってしまうのでいたちごっこなんです。


そして家の中だけかと思っていたら、今日コーラスの練習をしている教会でもそれをやらかし、友人のお子さんで小学校にあがる前の男の子達が興味深々で我が娘達の秘所を眺めておりました・・・。

うう・・・可哀想に。

でも、ママのせいじゃないからねっ。

あなた達自分で脱いでるのよ!


初めはトイレトレーニングのサインかとも思ったんですが、友人が遊んでいるだけじゃない?と言うので放っておいたのですが、益々エスカレートするばかりです。

トイレには一応おまるを置いているけど、トレーニング始めた方が良いのかしら?

おむつの濡れる感覚は全然開いてないんですが、これ以上粗相されると部屋中匂うようになるのでは?

と気がきじゃありません。

我が家は玄関とトイレ以外全室カーペットなんです。


どなたか似たようなお子さんをもつ方いらっしゃいますか?

何か解決法があったら教えてください。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。