1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-11-30 14:07:48

届かない郵便

テーマ:生活

EMSと言う海外に荷物を送る時に使われる郵便ありますよね?


追跡調査が出来るのでトラブルが回避しやすいという事で、海外に送る郵便物はこのシステムを使われることが多いのですが、実は普通の航空便で送ってもらうほうがよっぽどスムーズに受け取れるので困っています。


アメリカの郵便事情は日本とは比べものにならないくらい悪いです。

EMS郵便物は受け取る側にサインが必要なので、通常住人がいない時は不在伝票が置いていかれるはずなんですが、これも置いていってくれないことがざらにあります。


そして知らない間に日本に戻されそうになったなんてこともありましたが、今回は留守番電話に取りに来い!とメッセージが入っていました。

ところが、すごいなまり英語でどこの郵便局だか電話番号もほとんど聞き取れない状態。

何回も聞きなおしているうちにうっかり消去ボタンを押してしまいました。


とは言え、ここの家を管轄している郵便局は1つなので今日荷物が置いてあるかどうか確認に行きました。


答えはNO


途方にくれていると、列を待っていた他のお客サンの1人が別のなんとか郵便局はここの郵便局と荷物の運搬を共同でやっているからそっちに行ってみたら?とアドバイスをくれました。


しかしもう1つの郵便局に行って見ると、「ここはあなたの住んでる家の管轄じゃないし、ここに荷物は無いわ。(全然探してもくれないのに。)

EMSって何?

こうやって全部の郵便局を回るつもり?追跡調査するかもう一度管轄の郵便局に聞いて見たら?

他に何か用?」

とつっけんどんにされてしまった。

私が英語は母国語じゃないから、電話が苦手だと言うと「あなた日本人?」と急に態度が変わったように見えました。

郵便局員は多分中国系アメリカ人ででも生まれはアメリカじゃないと思う(英語下手だったもん!)。


うーーん・・・・郵便のトラブルも何度目かなぁ。


中学時代からの友人がわざわざ誕生日プレゼントを贈ってくれたのに、本当に申し訳無いです。


職場でうまくいかない事があった夫と溜息をつきながら、早く日本に帰ったほうがいいのなぁなんて話あってしまいました。




AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-11-29 15:44:08

誕生日

テーマ:生活

今日はアメブロ混んでいるようですね。

2時間くらいエントリーできませんでした・・・・。


もう夜中で日付も変わっちゃいましたが、昨日は私の誕生日でした。

ブログに書いたように小旅行に出かけていたので誕生日が近いことはすっかり忘れていたのです。

おとといの帰宅早々バタバタしていたら、義母から電話が入り「1日早いけどおめでとう」と言われビックリ!


あー、明日は私の誕生日だったのかぁ~、

きっと主人も忘れていただろうなぁ(笑)って感じでした。


誕生日が特別な日だったのは10代、20代はもちろんですが、結婚して子供が出来るまででしたね。

それでも細々とおしゃれなレストランに行ったり、何万円かするプレゼントを買って(自分で選んで自分で買うんですが・・・)もらったりしていましたが、今回はご馳走も作らなければプレゼントも無しです。


今夜の晩御飯は豚チゲだったし、サンクスギビングのセールでいろいろ買い込んだのでこれでちゃらかな?



そうは言いつつも、遅く帰った主人がお酒でも飲もうと言うので、長年寝かせてあったワインをあけることにしました。


                         シャトーマルゴー


4年前にフランスのボルドー地方のワイナリーを見て回った時に買ったシャトー・シラン・マルゴーという赤ワインです。

マルゴー系ですが、私でも買える値段のものでした。

98年もので、この年はサッカーのワールドカップでフランスが優勝したのでその記念に有名なデザイナー(名前は知らないのですが・・・)がラベルにイラストを書いています。


私は赤ワイン好きですが、あまり渋味が強いのが好きではなくブルゴーニュ地方のカベルネがちょっと苦手なのです。

このワインはとても香りが良く、寝かせていたせいかとってもマイルドな味でした。

ワインって何年くらい寝かせるのが頃合いなのか全然知識がないのですが(産地や国によって違うと思うけど・・・)、多分4-5年くらいが調度良いんじゃないかと思っていたので、早く開ける機会を狙っていた所です。


久々に美味しいワインを頂いて、もうこれだけでご機嫌♪になったのでした。


その昔秘書をしていた時に、上司が無類のワイン好きでソムリエの田崎真也さんと対談した事がありました。

実物を見てビックリ!

とっても若若しく肌もつやつやで年齢より随分若く見えました。

苦学をして現在の地位を築いたとはとても思えないエレガントな雰囲気で、人って地位や名声を得ると垢抜けていくものなんだぁと感じたことを覚えています。

芸能人が人気があがるとどんどん素敵になっていくのと同じですね。


私も四捨五入すると40代になってしまいましたが、年齢を重ねても去年よりは素敵な人間になりたいものです。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-28 14:19:32

小旅行に行ってきました

テーマ:その他

このブログを見てくださっている方、突然ブログをお休みしてごめんなさい。


突然思い立ち、サンクスギビングのお休みを利用して近場にドライブ旅行に出かける事にしたのです。

夕方に思いついたものだから、家の中の整理と旅支度でバタバタしてブログ更新が出来ませんでした。


以前の日記にも書いたように、車で3時間ほどの場所にある巨大アウトレットモールのセールに行く予定だったのですが、その後足を伸ばして2都市回って2泊3日の旅をしてきました。


まず金曜日の夜中2時半に家を出発し、朝型アウトレットモールに到着した後はお昼までいろんなお店を物色してきました。

アーリーバードと言ってサンクスギビングの次の日(25日)はどこのお店もセールをします。

大抵朝6時から9時(あるいは12時まで)に買い物をするとただでさえセール価格なのにそこから更に10-15%引きになります。

そのためものすごいお客さんが殺到し、あるウォルマートでは暴力沙汰になったとニュースが流れていました。

多分、物の取合いか並ぶ列で揉め事でもあったのかな?


モールでは自分の物と子供の物をそれぞれ買い物し大満足だったのですが、夫のものは何も買わず終い。

彼のお気に入りのブランドが新規オープンしたので、行って見よう!と言っていたのですが、例のごとく買い物嫌いなので、急にご機嫌斜めになり「やっぱいいわ。」

そこでちょっと喧嘩モードになり、買い物はお昼で打ちきりにし、次の目的地のオースティンという都市に向かいました。


この街の印象は、ニューオリンズにあるようなメイン通りがあり、サンフランシスコのようなアップダウンの激しい地形ということです。

DCよりも大きい議事堂もあります。

兆度サンクスギビングのパレードをやっていたのですが、主人が早く議事堂見学に行きたがり(そんなに急いでも逃げないと思うんだけど・・・)、パレードは見逃してしまいました!

議事堂では偶然知り合いの日本人家族に出会い(世間って本当に狭いっっ)、パレード面白かったって言ってました。

くーっ。


午後には次の目的地、ダラスへ。

ここは観光する所はほとんど無い都市ですが、ケネディ大統領が暗殺された場所としてあまりにも有名ですね。

暗殺者が銃を放ったビル(元々は教科書を保存しておくビルでした)は現在この暗殺事件に関する美術館(Six Floor Museumと言います。)になっており、これを見るために今回の旅行の計画をたてたのです。


実際に狙撃された道路には狙撃された場所(2ヶ所)にテープでバッテン印がついており、これだけでも事件の生々しさが伺えます。


いろいろな写真や映像、資料がありましたが、暗殺されてからの3日間の出来事が時間の経過と共に掲示されてある所があり、ケネディが狙撃された30分後には亡くなり、数時間後には次の大統領が決ったというのを知りちょっと驚きでした。

そのためにケネディは死んで間もなく遺体でエアフォースワン(大統領専用飛行機)でDCに戻り、到着するやいなや次の大統領(ルーズベルト)が乗り込み、機内でジャクリーン(ケネディの奥様)立会の元、次代大統領の宣誓をします。

よく考えて見れば、大統領という地位を数時間でも空席にしてはおけないのだと思うのですが、世代交代の生生しさを垣間見たような気がしました。


亡くなって3日間は葬儀が開かれ、遺族は悲しみに浸る暇も無いという感じでした。

ケネディ好きの人は是非一度訪れて欲しい見所満載の場所です♪



と言う訳で、明日から又頑張って更新します!










AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-24 15:00:00

意外に元気な双子

テーマ:育児

昨日熱を出した双子のうちの1人は今日は微熱になりお医者様に行かなくて済みました。


しかしもう1人も発熱してしまい、今日は又1日何もできないなぁ・・・・と思っていたら、案外元気

食欲もあるし、ゴロゴロしないしで熱があるのが嘘みたい。


いつも通りにしていたら、お昼寝もすっとばして遊んでいたけど、2~3時に相次いでパタンとお昼寝タイムに突入してそれから夜6時半まで熟睡していた。


やっぱりまだ熱があるけど、もうすぐ夜12時になろうとしているのに全然寝る気配が無い!

本当に体力のある子供達だ・・・・。



本当は危ないから夜のスーパーには行かないようにしているんだけど、明日はサンクスギビングでお昼頃にはスーパーやお店が閉まってしまうので、夕食後買い出しへ。


意外にもたくさんのお客さんで溢れており、やはり明日のご馳走の買い出しをしている様子。

お客さんのカートにはだいたい七面鳥(ターキー)の冷凍が入っていたし、調味料や小麦粉、かぼちゃの缶詰が置いてある棚はガランガラン。

タイム、セイジ、オレガノなどの調味料は各家庭によって味付けは異なるだろうけど、ターキーを焼く時に使うものだ。

そしてパンプキンパイはサンクスギビングのデザートの定番。

こちらでは既にペースト状になっている缶詰が売ってるし、グラハムクラッカー付きの焼き型も売っているのでとっても簡単にケーキも焼けてしまう。


我が家も明日はご馳走・・・・とまではいかないけど、何か作ろう!



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-23 15:08:38

子供の発熱

テーマ:育児

以前15ヶ月検診で子供が風邪をひいたという話を書いたが、あれ以来ずっと鼻風邪をひきっぱなしの子供達(もう3週間近く?)。

最近双子の1人が咳をするようになり危ないなぁ・・・と思っていたら、食欲モリモリのもう1人の子が突然発熱しちゃった。


昨夜夫が気づき熱を測ったら38.5度くらいになっていて夜中には39度台に。

こりゃ、朝一で小児科に電話だなと思い今朝電話した所、「今日1日様子を見て明日の朝熱が下がらなかったら受診してください。」との事。

食欲はあるかと聞かれあんまり無いけど牛乳は飲むと答えたら「飲ませちゃダメ!」と言われてしまった。


へ・・・・?病気の子供って牛乳飲んじゃいけないの?

全然知らなかった!


水分もほとんど摂らないのでアルカリイオン水を飲ませるように言われたけど、これもほとんど受けつけない。

オレンジジュースを水で割って与えたらゴクゴク飲んだので、今はとりあえず脱水症状を防がなくてはとこれを飲ませる事に決定。

夕食は大好きなかぼちゃで作ったお粥を与えたらたくさん食べてくれたのでホッとした。


全然汗をかかず一向に熱が下がる気配がないので、明日はやっぱりお医者様に見せないといけないかもなぁ。

実は明日は私の健康診断の予約が入っていて過去2回キャンセルをしているので又キャンセルするのは非常に心苦しい。

夫もそれに併せて休暇を取ってくれたのに仕事が入って出勤になってしまった。


こういう時に限って・・・・てやつですね。


子供は元気でうるささに親が溜息つく位がちょうど良いのかな?って思うと早く元気になって欲しいです。

もう1人の双子にどうか移りませんように・・・。



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-22 13:30:36

なんとなくがら~ん・・・

テーマ:育児

今日(月曜日)からサンクスギビングで学校がお休みの所が多いので、家族旅行に行っている人が多いようです。


今日は1日中家の中にいたのですが、隣近所で全く人の気配はしないし、敷地内の公園に行っても遊んでいたのは我が家の子供達を含めて4家族だけでした。

そう言えば9月にハリケーン・リタが来た時はもっとガランとしてまるで人気が無かったなぁなんて思い出してしまいました。



ところで最近の子供達はだいぶ語彙が増えてきました。

バァバ(パパ)

ママ

いないいないばあ

ゴーゴー!(階段を上る時の掛け声)

No,No!(私がだめっという時の口真似)

ワンワン

ニャンニャン

あーあ!(何か悪さをした時に言う私の口真似)

オッオー!(ビヨンセのCRAZY IN LOVEを聞かせていたらいつのまにか言うように)


ね?だいぶ増えたと思いませんか?


そして、コミュニケーションもだいぶ取れるようになっていろいろとやりやすくなってきました。

外に出る時は靴下を履くという事を覚え、私が靴下を持ってくるとちょこんと座って待ったり、テレビを見る時には画面から離れるようにこの位置で見なさいというのを覚えて言うとその位置に自分で座ったりします。

(夢中になるとすぐ前に出てしまうんですが・・・)。


それに何と言っても笑顔がたまらん!

基本的には機嫌が良いタイプなので、私が台所に立っている時も様子を見に来て「ママー!」と呼び返事をするとニコッと笑って又どこかに行きます。

1日中これの繰り返しですが、家事と育児の両立もいつもギリギリと思っている日々の中でこの笑顔に救われてるんだなぁ・・・と実感しています。


そして時折双子がお互いを思いやる場面に出くわすと感動してしまうのでした。

ほとんどがおもちゃや絵本の取合いなのですが、最近は1人がおむつ替えしているともう一人がお尻拭きを取って渡してくれます。

どうしてか、1人がもう1人の頭をなでてニコニコしている事もあります。

転んだりして痛がっている時は覗き込んでどうしたの?みたいなおっかなビックリした顔をする時も。


寝る前のぐずりが激しくて毎晩うんざりなのに、寝顔の可愛さったら食べてしまいたいほどです。

どうひいき目に見ても決して美人で無い双子ですが、あの無防備な姿を見るたび、私達夫婦しかこの子供達を守ってやれないのね!大人になるまでなんとしても無事に育てなくては!!と活が入ります。


子供を持つ前から子供好きでしたが、愛情って際限無く湧いてくるものなんだなぁと驚いています。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-21 12:52:25

パンプキンパッチ(Pampkin Patch)へ

テーマ:育児

今日は車で40分ほどの所にある牧場へ子供達を遊びに連れていきました。

千葉にあるマザー牧場の超小型版と言ったところだけど、

パンプキンパッチと言うその一画にかぼちゃがずらーっと転がっていて拾える場所や

フラワーパッチはお花畑で数ドル払ってお花を摘んだりできる場所も。

その他、とうもろこし柄トレインやゴーカート、とうもろこし畑の草を倒して迷路にした所、山羊やウサギ、七面鳥など小動物がいるエリアなどがあった。


子供達は初めは小動物を怖がっていたけど、慣れてきたら生後3週間の山羊を触っていた。

遊園地のような所でブランコに乗ったり滑り台で遊んですっかり堪能した様子。



これから子供達が大きくなったら、もっとたくさんこういう所に連れていってあげたいなぁと思いました。


おっと、子供達が寝つかず大泣きしたまんまなので、今日は失礼します!




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-20 13:05:55

不機嫌な夫

テーマ:生活

私が他の家族を羨ましい・・・と思ってもなかなか叶わない事があります。

それは週末のスーパーやデパートへの買い物。


週末に買い物に行くと家族連れでワイワイ楽しそうに買い物していますよね。

日本にいる時からそうだったけど、夫は買い物嫌いで私と一緒に買い物に付き合ってくれる事はほとんどありませんでした。


付き合ってくれるのは夫の物を買いに行く時がほとんどで、私は彼のサイズをよく把握してないのでこればっかりは首根っこを引っ張って行くのですが、自分のものを選んでもらっているのに無関心なこともあるくらいです。

そのくせ結構お目が高くて良品好みなので、値段は高くついちゃったりします。


アメリカに来て妊娠した時、少しは変わってくれるかな~と思ったけど、やはり人間そう簡単には変わりませんね。

産後全く家事が出来ない時はさすがに買い物と家事をやってくれたけど、徐々に私が復活したら全く手をつけなくなりました。

今では、私はどうしても買い出しに行けない時(双子を連れての買い物はそれだけで大変なのです!)に2-3品目だけ銘柄を指定して買ってきてもらっています。

これだけでもありがたいと思うようにはしてるんですけどね。


買い物に付き合う位なら子供の面倒を見ていたほうがマシだと言うので、週末に2-3軒はしごしてスーパーやあちこち行って用事を済ませることが多いのですが、友人とばったり会った時に何となく気まずくて。


「あら?ご主人は?」

「あ・・・子供達を見ていてくれているの。」

「まー、いいご主人ね。」

「あははは・・・。」


本当は家族で

あれ食べたい、

これ良いなぁ

これ何?

なんてあーでもない、こーでもないと言いながらショッピングを楽しみたいのです。


今日は無理やり外に連れ出したもんだから、しなくてもよい喧嘩を繰り返しとても不愉快モードになってしまいました。

こうなるって分かっているのに、どうしても一緒に過ごしたいと思い無理やり連れ出すのですが、やはり嫌がる事を無理強いするものじゃないですね。


私もいい加減諦めれば良いのに、性懲りもないのでした。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-19 15:50:00

お友達の送別会

テーマ:生活

今日は会って数回ですが、お友達になった方が日本へ帰国されるので送別会に参加してきました。

彼女のご主人の赴任期間はたったの1年でした。


ここに駐在に来る人は大きく分けて3種類あり、商社・製造業系、石油系、医療系に分かれます。

商社は大都市ならどこにでも赴任しているでしょうが(こんな田舎町ですが、ここは全米第10位の都市なのです!)、石油系はここならではだし、医療系は全米トップクラスのメディカルセンター(大学病院が4つくらい入ってます)があり、お金持ちがヘリコプターで手術を受けにきたりします。


彼女のご主人は医療系なのですが、商社の方の赴任期間が5~10年間に及ぶのに比べ、医療系の方は1~2年と非常に短いです。

日本での激務に比べると勤務時間も短いようですが、赴任期間がこんなに短いとなかなか家族の思い出作りは難しいかも知れませんね。

旅行も2-3回行くのが限度だろうし・・・・。


もっぱらアメリカで買うと安いものを買いだめしている様子でした。

皆さんもそのようですが、帰国が決ると子供服は2-3年分買って帰る人が多いようです。

ブランド服が日本で買うのに比べて激安なのと、ポップで可愛いデザインが多いからだと思います。


今日は私が買ったことの無い子供服のブランドを紹介してもらったので、次回お店をチェックして感想をアップしたいと思います。

夫の赴任もどうやら来年の6月には帰国になりそうです。

いよいよ本腰入れて買い物リストを作る時期が来ました。


そうなると、このブログの題名が変わっちゃうのね?

ただの育児日記じゃつまらないし、何か考えなくちゃ・・・・。






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-18 14:46:13

交渉上手

テーマ:生活

私が住んでいるタウンホーム&アパートメントは現在満室なんだそうです。

元々人気物件らしいですが、ハリケーンカトリーナの影響でニュージャージーから移住してきている人も多いためだとも聞いています。


我が家は1年契約で賃貸契約をしているのですが、ご多分に漏れず人気物件という事で今年の家賃も上がりました。

我が家は新築状態で入ったのですが、建物が建てられてから1年間入居者がいなかった物件でした。


理由は、(多分)入り口のゲートのすぐ側だからです。

鉄の扉の開閉自体は全く無音なのですが、お客が入るのに居住者にゲートを開けてもらうために電話をする音や話し声、思いっきりエンジンをふかして運転する車、はたまた警備員が大声で誰かとおしゃべりしていたりで、昼も夜も(たまに夜中にも)騒音がします。

おまけに管理オフィスにも近いので、夏なんかは若者が集ってぎゃあぎゃあ騒いでいる時もあります。


何度もクレームを言おうと思ったのですが、何となく近所の誰かが言ってくれているかも・・・・なんて他力本願になり、一度も言わず終い。

先日の更新時期にも何にも文句を言わずに言われるがまま提示された金額でサインしました。


しかし満室状態の今、管理会社がここぞとばかりに強気にでており、現在更新している人は家賃が$100アップしていると聞きました。

日本の不動産屋だって一般物件の値上りは5000円くらいからでは・・・・?

(私が住んだことあるような独身用物件だけかしら?)


我が家の家賃は既に月$2000以上なのです。

会社から家賃補助は出ていますが、自腹分も馬鹿にならない金額でそのお金で子供達をデイケア(幼稚園みたいな感じ)に入れられるほどです。


今から来年の事を考えても仕方ないのですが、これ以上家賃が上がったら引越しを考えないといけないなぁ・・・なんて漠然と考えていました。


所が又聞き情報なんですが、入居してから2年間一度も値上りしていない日本人居住者がいると言うではありませんか!

なんでもご主人がオフィスに掛け合って家賃の値上り無しで通っているとのこと。


な、何ーーー!

何でも交渉次第のアメリカとは分かっていたけれど、そんなのあり?

言ったもん勝ちって事??

でもどうやって家賃上げずに済んだの???


夫にこの話を興奮気味に話したら、「そのご主人帰国子女とかネイティブ並の英語力持っている人じゃないの?疎まれない程度にちょこちょこクレームをつけておいて、いざ更新の時にうまく交渉するんだよ。」とあっさり切り捨てられました。


こんな所にも、英語力の無さで損をしてしまう日本人(=私)の弱さが露呈しました。

我が家だって言いたい事はたくさんあるんです!


あまりにもうるさいエアコンと換気扇の音、

ちょろちょろしか出ないシャワー、

夜中に友達が車で乗り付けてきて入り口で大声で喋っている警備員、

強風が吹くたび人工的に植えているヤシの木が寝室の窓を直撃しないか恐れている事・・・等。


夫は来年又値上りしても引越しが面倒だからこのまま住み続けようと主張すると思います。

引越し代は日系を使っても安価ですが、さてどうなることやら・・・・・。

 










いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。