2017年06月10日

「旅人の夜 第33昼 ありがとう10周年」に出ます☆

テーマ:

ひっさびさに更新したと思ったら、告知で申しわけありません。
もうお前はとっくに旅人ではなかろうと云われそうですが、昔のよしみできょきーとさん(片岡恭子さん)主催の旅イベントに出させていただくことになりました。
最近は白い運び屋として世界を飛び回るきょきーとさんを始め、「旅行人」から息の長い活躍を続ける旅行エッセイストの森優子さん、中東を撮り続ける写真家の常見藤代さん、先天性白内障と弱視を抱えながらがら世界一周した鈴木弘美さんなど個性的な面々のなか、己のしょぼい経歴が変に悪目立ちしそうですが、枯れ木も山のにぎわいということで、どうかお許しくださいませ。

以下、告知です。チラシも貼っておきます。
お暇な方、忙しい方、とにかく誰でも彼でもお越しください!

旅人の夜 第33昼 ありがとう10周年★スペシャル座談会★このさい語ろう! 旅のなんでもベスト10

 



日時:2017年7月8日 
OPEN 12:00 / START 13:00
会場:Naked Loft
http://www.loft-prj.co.jp/naked
入場料:10周年感謝! 予約/当日 ¥1000(飲食別)
※予約は以下のチケット予約ボタンまたは店頭電話にて03-3205-1556(17:00-24:00)
http://www.loft-prj.co.jp/schedule/reserve?event_id=67994
(予約完売の場合、当日券の方は入場できない場合がございます。お早めのご予約をおすすめします。予約後にやむを得ずキャンセルされる場合は、必ずご連絡ください)
※ご入場順は、ウェブ予約→電話予約→当日券となります。

2007年7月7日にスタートした『旅人の夜』は、おかげさまで10周年を迎えます。主催片岡恭子が【旅好きたちの飲み会のノリ】で始めて以来、さまざまなテーマとゲストで回を重ねて、とうとう通算42回目!そこで今回は原点回帰のスペシャル座談会『旅のなんでもベスト10』。
世界の絶景、食べ物、人々、各自こだわりの旅アイテムや秘策などなど――これまで出演してくれた超個性的な人気ゲストを招いて、旅のおしゃべりに花を咲かせます。もちろん客席もどんどん巻き込みまっせー!

なお、世界への旅人の恩返しとして、会場経費をのぞいた収益のすべて(=出演者全員のギャラ分)を『非営利国際団体/国境なき医師団』に責任をもって寄付いたします。お客様が飲んで食べて楽しんでくださるほどに、誰かの笑顔につながる仕組み。10周年記念当日のみのスペシャルメニューも用意しています。ちょうどお昼時ですのでぜひお腹を空かせてお越しください!

※飛び込みゲストもあるかも? 決まり次第SNSでお知らせします。

●ゲスト
常見 藤代(つねみ・ふじよ)
中東を撮る写真家。2003年よりエジプトの砂漠で一人で遊牧する女性と暮らして取材。2012年「第19回旅の文化研究奨励賞」受賞。著書は『女ノマド、一人砂漠に生きる』『砂漠のサイーダさん』『ニワトリとともに』『女ひとり、イスラム旅』など。http://www.f-tsunemi.com/

野ぎく(のぎく)
会社員。大阪生まれ。2002年から約3年半、世界一周の旅に出る。会社員になってからは年1ペースくらいで海外へ。激務と浪費のため、最近はすっかり国内出張専門。旅した国は、現在83カ国。旅の記録は、すでに1年以上更新が止まっているサイト「放浪乙女」で読める。http://hourouotome.web.fc2.com/

鈴木 弘美(すずき・ひろみ)
旅中毒の会社員。視力左目0、右目0.07。障がい者手帳三級。盲学校在学中に「文字が大きくて見やすいから」と英語が好きになり、高二で英検二級を取得。某企業の障害者リーダー育成プログラムで半年間アメリカ留学。ある職場でのストレスから抗鬱剤を服用することになり、「薬でハイになるより旅行でハイになろう」と退職、2013年に世界一周・約半年間の一人旅へ出発。再就職後も休みのたびに世界へ飛び出す。ボサノバ好きで、たまにライブで歌を披露。

●司会
片岡 恭子(かたおか・きょうこ)
旅人の夜主催。プロバックパッカー。1968年京都府生まれ。同志社大学文学研究科修士課程修了。同大図書館司書として勤めた後、スペインのコンプルテンセ大学に留学。中南米を3年に渡って放浪。スペインで強盗、ボリビアで暴動、アルゼンチンで遭難、ベネズエラで拘束、コロンビアで盗難と無駄な人生経験はやたらと豊富。下手くそなスペイン語と英語を話す運び屋として世界を暗躍中。2017年現在、50カ国を歴訪。http://www.shunjusha.co.jp/detail/isbn/978-4-393-33331-0/

森 優子(もり・ゆうこ)
旅行エッセイスト。1967年大阪生まれ。『地球の歩き方』などの編集ライターを経て独立。著書は『旅ぢから』(幻冬舎)/『旅のそなた!』(旅行人)ほか。イラストと写真満載・関西弁のマシンガントークが炸裂する講演会が好評。渡航国数は約50カ国。いまだ海外でドロボーに遭ったことも下痢したこともない。
https://www.facebook.com/yuko.mori.944

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

野ぎくさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

10 ■Re:ありがとうございました

>erikoさん
こちらこそ、遠路はるばるお越しいただきありがとうございました!無事にお戻りになられたようでよかったです。
夜行バス女って(笑)。妖怪じゃないんですから! ハードな旅程で足を運んでいただいたのには本気で衝撃を受けました。今イチな働きぶりで申しわけない限りですが、森岡さんともお話しできたならよかった!
意外とあの会場から新宿駅は遠いんですよね…40分はさすがにかかりませんが…。

9 ■Re:夜ならスタア感覚がもっと…

>ねのひさん
こちらこそ、最前列で参加いただき、ありがとうございました! 募金はどうかお気になさらず…。
久しぶりにお目にかかれて嬉しかったです。
ねのひさんはいつも情緒溢れるコメントを下さいますね。いわさきちひろとはまた、もったいない喩えです。
ブログも、あんな記事で終わって放置していたら不穏すぎますので(笑)、今後はもう少し明るい話題で更新できたらなと思います!

8 ■ありがとうございました

野ぎくさんイベントお疲れ様でした!!
(終了後、お声をかけさせていただいた愛媛の夜行バス女です)
一体どんな雰囲気のイベントなんやろう、、とドキドキでしたが憧れの野ぎくちゃんや森岡さんを拝見できた上にお話しまで出来るなんてもう嬉し過ぎて、会場を出てぼ~っと歩いてたら迷子になって新宿駅まで40分もかかる有様でした^_^;
楽しい時間をありがとうございました(*^o^*)

7 ■夜ならスタア感覚がもっと…

お声かけていただいてありがとうございました!

さいきん、ブログの内容がなかなかつらくて、
でも、お変わりなくて何よりです。
募金を集めていらしたのに、ドキマギしてお金入れるのを忘れてスミマセン…

岩崎ちひろの女の子そっくりの横顔でいらっしゃいます。これからもファンです!

6 ■Re:初めてコメします

>ヒロさん
ぜひドタキャンありますように(笑)
45歳ですか!良きにつけ悪しきにつけ、 人生なにがあるか分かりませんよね。希望が持てるお話、ありがとうございます。
根本的にネガティヴなわけではないと思うんですけど、不安が強い性質なんでしょうねえ…。

5 ■Re:無題

>曇り男さん
1年後…期待はしないでくださいませ^_^;

4 ■Re:頑張ってね

>ららる~♪さん
復活!…というほどでも無いのですが、人前で話すのは久しぶりですね~^_^;
もし後で映像配信とかあるようなら、ここでお知らせします!

3 ■初めてコメします

リアル世界一周の時からワクワクしながら読んでます。
当方予定がありますが、ドタキャンあれば伺いますね。

不妊治療は、友人は38才の子供って言ってますが実際は45才で出産しましたよ。希望は捨てずにいて下さい。

微妙にネガティブで後ろ向きな所が好きです。

2 ■無題

野菊さんの紹介コメントが笑えます。
1年後のブログ更新楽しみにしてます(笑)

1 ■頑張ってね

まあ野菊ちゃん復活。
思いっきりトークしてきてくださいね。
近ければ、生の貴女のお話が聞きたい。
頑張ってね~♪

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。