2015年09月06日

会社の節税

テーマ:節税

法人税率の引き下げが議論されていますが、下がったところで29%ということですと、とりわけオーナー経営者の方が多い中小企業では節税の意向が強いままなのではないかと思います。

やはり生命保険契約が節税対策の中心であることは今後もかわらないのでしょうか。

課税の繰り延べはあまり意味がないような気がしますが、生命保険の場合、質権設定してお金を借りられるので、資金繰りを悪化させないから不利な節税対策ではないということかもしれません。

最近は中小企業の利用できる特別償却が充実してきています。

昨年度まで流行ったグリーン投資減税などがそうです。

特別償却は本業に利用る固定資産について適用するのであれば、余計な資金を遣うものではない点がいいですね。

本気で考える会社の法人税節税 です。

税額控除よりも特別償却が人気のようです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

法人税さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。