1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-19 23:52:20

なんと6月18日(日)父の日にサッカー場で日本酒が飲める!!

テーマ:酒屋冥利の会

先月、梅田の地下街で迷っていたら

道がわからない外人さんと間違われた

ほうち商店四代目です!

 

さて、6月18日といえば「父の日」

一ヶ月をきりました!

大切なおとうさんにお酒を

プレゼントするも良しですが、

ナント!この日に酒好きのおとうさんに

お勧めのイベントがあります!

 

じゃん!

 

 

酒屋冥利の会主催

全国地酒試飲大会!!

 

時間は12:00〜15:00

全国から51蔵の蔵元さんが

やってきます!

 

非日常の中でお酒を楽しむことを

コンセプトにした酒の会です!

場所はナント!

 

じゃん!

 

(画像はウィキペディアより拝借)

 

2002年サッカーW杯でも会場となった

和田岬の

ノエビアスタジアム

(神戸ウィングスタジアム)

神戸市兵庫区御崎町1丁目2番地2

 

 

サッカースタジアムの雰囲気を

味わいながら銘酒が楽しめます。

 

 

 

 

飲食店さんにご協力いただいて

フードの方もございます

(フードは別途キャッシュオン制)

 

チケットは前売り制の

1枚 3000円(税込)です。

現在発売中です!

(残りわずかとなっています)

 

まとめます↓

≪全国地酒試飲大会≫

日時:6月18日(日)12:00〜15:00

場所:ノエビアスタジアム神戸

参加日本酒蔵:51蔵

前売りチケット制 1枚 3000円(税込)

(※フードは別途キャッシュオン)

≪チケット取り扱い酒販店≫

丹元商店(須磨)

岩井寿商店(明石)

たなか酒店(明石)

イナチョー(姫路)

すみの酒店(長田)

酒の美味小家てらむら(兵庫)

泉屋(川西)

ほうち商店(神戸花隈)

※すでに発売中につき、売り切れている場合もございます

チケットをお求めの際はお近くの各店舗へお問い合わせください。

 

 

≪参加蔵元≫

奥播磨(兵庫)

播州一献(兵庫)

純青(兵庫)

小鼓(兵庫)

龍力(兵庫)

竹泉(兵庫)

雪彦山(兵庫)

来楽(兵庫)

壱・福寿(神戸)

仙介(神戸)

阿櫻(秋田)

天寿・鳥海山(秋田)

タクシードライバー(岩手)

上喜元(山形)

一ノ蔵(宮城)

大七(福島)

八海山(新潟)

越州(新潟)

鶴齢(新潟)

久保田(新潟)

黒龍(福井)

巌(群馬)

大観(茨城)

相模灘(神奈川)

吉乃友(富山)

菊姫(石川)

宗玄(石川)

遊穂(石川)

豊香(長野)

水尾(長野)

醴泉(岐阜)

白岳仙(福井)

北島(滋賀)

萩の露(滋賀)

白木久(京都)

車坂(和歌山)

大正の鶴(岡山)

多賀治(岡山)

櫻室町(岡山)

一代弥山(広島)

天寶一(広島)

貴(山口)

獺祭(山口)

五橋(山口)

伊予加儀屋(愛媛)

久礼(高知)

土佐しらぎく(高知)

酔鯨(高知)

桃太郎(高知)

若竹屋(福岡)

七田(佐賀)

 

 

チケットの裏に注意事項があります。

中でも絶対にお願いしたいことは・・・

 

 

 

 

みなさまのご参加

お待ちしております!

 



12/31
神戸市中央区花隈町13-6

http://www.houchi-sake.com/ 

ほうち商店FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/houchisake/ 
ほうち商店4代目つぶやいてます。
http://twitter.com/houchi_sake 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-09 21:59:07

水尾を醸す田中屋酒造店へ行ってきました!!

テーマ:水尾

毎度でございます!
ここ数か月で7キロも太ってしまった

ほうち商店四代目です。




私が地酒に興味を持ちだしたのが約7年前で
その頃からお付き合いを始めた銘柄が水尾です。

社長の田中さんに最初にお会いしたのは何故か麺業界の展示会(笑)。麺業界の展示会に何故か酒蔵ブースがあって試飲したのが始まりでした。

それからご縁があって取扱いするようになるのですが、

なかなか販売という点で苦戦してご協力できてない状態です。

自分で扱いはじめた銘柄ではとてもお付き合いが古いのに

蔵を見に行けてないのがとても気になっておりました。

 

そしてたまたま今回上越方面へ行く機会があったので

これは通り道だし(実際はまったく違った)行こうと思い、

蔵の方へ行ってまいりました。

 

水尾を醸す田中屋酒造店は長野県の飯山市にあります。

新幹線に乗り、東京経由で北陸新幹線に乗り飯山駅へ

 

余談ですが私、城好きでして飯山市といえば飯山城。

上杉謙信が武田信玄に対して最前線の防衛の為築城したお城であります。

(今回は時間の都合で見に行けませんでしたが次回は必ず)

 

飯山駅で田中社長自らお出迎えしていただきまして

お昼をごちそうになり、その後蔵をご案内していただきました。

右が田中社長、左が酔っ払いの私

地元の木島平産の金紋錦や飯山産ひとごちなど酒米へのこだわりや、あちこちに社長のアイデアが散りばめられた醸造機器など、今ある設備を最大限に活かし、理想のお酒を醸す努力や思いが滲み出ている蔵でした。


はやり現場を見るのは大切なことですね。

もっと早く来るべきだったと反省しております。
 

当店で主に扱っているのは

「水尾 特別純米酒 金紋錦仕込み」

木島平産金紋錦を使用しており

スーッとした飲み口でお米独特の深みと幅のある味わいがあるお酒です
 

「水尾 一味 辛口純米」

長野県飯山産ひとごこちを使用。
さっぱりとした味わいで口に含んだときのほのかな米の香りと

程よい品のある酸がとても心地いいお酒です。

神戸の皆様、是非「水尾」をよろしくです!

 


追記
このあと在来線の飯山線に乗り、次の目的地へ
このお話はいずれまた・・・


つづく

 



12/31
http://www.houchi-sake.com/ 

ほうち商店FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/houchisake/ 
ほうち商店4代目つぶやいてます。
http://twitter.com/houchi_sake 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-28 19:06:42

真澄 純米吟醸うすにごり 入荷

テーマ:真澄
毎度でございます!
神戸じゅうの人を気持よく酔わせることが使命の

ほうち商店4代目です。


日本酒の香りを「メロンのような」とか
「梨やリンゴのような」と表現することがあります。
その「リンゴのような」香りが特徴のお酒が入荷しました。
 
じゃん!
 
「真澄 純米吟醸うすにごり」1.5L
1.5L 税込:3,110円
 

 

早春の淡雪を想わせるうすにごりで壜詰めされた

純米吟醸の生原酒。

酒蔵の槽口(ふなくち)でしか飲めなかった酒です。

 

 

米の品種: 長野県産 美山錦、ひとごこち
精米歩合: 55%(全て自社で精米)
酵母: アルプス酵母
アルコール分: 17度
日本酒度: -1前後
酸度: 1.7
アミノ酸度: 1.3

 

真澄は7号酵母で有名ですが、

こちらのお酒はアルプス酵母を使用しています。

この酵母はリンゴ、梨、パイナップルのような甘い果実香
がするカプロン酸エチルを多く生成する酵母です。


香り高くフルティーなお酒になる一方で
旨味が弱いという印象があるのですが、

うすにごりなのでボリューミさも

しっかりとあってすごく美味しいです。

コクのある料理にあいそうです。

個人的にはブリの照り焼きと飲みたいです。

 

ちなみに容量は1.5Lで
一般家庭の冷蔵庫にも入る大きさとのことですが、
あらばしりの時にお客様からのご指摘で
 
 
観音扉のドリンクをよくいれる所には入らないと判明(笑)
一番下の野菜室にINしてください。


 
  
 

12/31
http://www.houchi-sake.com/ 

ほうち商店FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/houchisake/ 
ほうち商店4代目つぶやいてます。
http://twitter.com/houchi_sake 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。