1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-01-28 19:06:42

真澄 純米吟醸うすにごり 入荷

テーマ:真澄
毎度でございます!
神戸じゅうの人を気持よく酔わせることが使命の

ほうち商店4代目です。


日本酒の香りを「メロンのような」とか
「梨やリンゴのような」と表現することがあります。
その「リンゴのような」香りが特徴のお酒が入荷しました。
 
じゃん!
 
「真澄 純米吟醸うすにごり」1.5L
1.5L 税込:3,110円
 

 

早春の淡雪を想わせるうすにごりで壜詰めされた

純米吟醸の生原酒。

酒蔵の槽口(ふなくち)でしか飲めなかった酒です。

 

 

米の品種: 長野県産 美山錦、ひとごこち
精米歩合: 55%(全て自社で精米)
酵母: アルプス酵母
アルコール分: 17度
日本酒度: -1前後
酸度: 1.7
アミノ酸度: 1.3

 

真澄は7号酵母で有名ですが、

こちらのお酒はアルプス酵母を使用しています。

この酵母はリンゴ、梨、パイナップルのような甘い果実香
がするカプロン酸エチルを多く生成する酵母です。


香り高くフルティーなお酒になる一方で
旨味が弱いという印象があるのですが、

うすにごりなのでボリューミさも

しっかりとあってすごく美味しいです。

コクのある料理にあいそうです。

個人的にはブリの照り焼きと飲みたいです。

 

ちなみに容量は1.5Lで
一般家庭の冷蔵庫にも入る大きさとのことですが、
あらばしりの時にお客様からのご指摘で
 
 
観音扉のドリンクをよくいれる所には入らないと判明(笑)
一番下の野菜室にINしてください。


 
  
 

12/31
http://www.houchi-sake.com/ 

ほうち商店FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/houchisake/ 
ほうち商店4代目つぶやいてます。
http://twitter.com/houchi_sake 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-01-24 23:03:52

2017年2月4日発売立春朝搾り!予約間もなく締切りです!

テーマ:立春朝搾り
神戸じゅうの人を気持よく酔わせることが使命の

ほうち商店4代目でございます。

 

 

今年もやります!

 

立春朝搾り

 

 

 

【立春朝搾りとは】
立春の日(2月4日)に搾りあがった生原酒を

その日のうちにお届けする、
当店が加盟する日本名門酒会が主催する

年に一度の一大イベント!

(詳細はこちら→日本名門酒会HP )

 

当店は加西にある富久錦さんへ

私が早朝から蔵元に足を運び、ラベル貼りなどを手伝い、

神社でお祓いを受けた縁起酒をお店に持ち帰ります。

なんと!神戸で立春朝搾りという蔵元でしか味わえない

ある意味本物のしぼりたてを飲めちゃうのです。

 

現在ご予約受付中です! 

 


【現在醸造中】


 
楽しみです♪ 


 
今年も村崎杜氏よろしくお願いします♪


ライムグリーン色のノンフィルターの本物の搾りたて。
そう、まさに蔵元でしか味わえないお酒。
今から2月4日が楽しみです♪

ご予約お待ちしております!

当店のネットショップからも買えます↓


http://www.houchi-sake.com/products/list.php?category_id=56


12/31
http://www.houchi-sake.com/ 

ほうち商店FACEBOOKページ
https://www.facebook.com/houchisake/ 
ほうち商店4代目つぶやいてます。
http://twitter.com/houchi_sake 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-25 21:13:46

「壱 生酛純米」インターナショナルワインチャレンジSAKE部門で金賞受賞

テーマ:神戸酒心館






かつて当店のすぐ近くにお座敷でお寿司を握るお店がありましたが

そこで扱っていたお酒が「福寿」という銘柄です。

そこから逆算すると福寿を醸す神戸酒心館さんとは

90年以上のお付き合いさせて頂いていることになります(^^)












そんな古いお付き合いの神戸酒心館さんは

この度、兵庫県で開催された世界的権威のあるコンペである

インターナショナル・ワイン・チャレンジ(略してIWC)sake部門において

「福寿 本醸造『寒造り』」

「壱 生モト 純米酒」

この2種類(2部門)お酒が金賞をめでたく受賞されました。

金賞から選ばれるトロフィーは逃しましたが素晴らしいことです。

万歳~!!




受賞した1つ「壱」ですが、

これは「最上の食中酒」をコンセプトに

本物志向の神戸伝承酒として醸しているシリーズです。








「壱 生もと純米」は

やや色づいた色調で少し甘味を連想する香りでとろりとした口当たり。

とほんのりした甘味を含みながらも辛口の個性があり、

複雑だけど楽しいく長い余韻が楽しめます。



1.8L:2,592円(税込)


720ml:1,296円(税込)


(当店ネットショップからもご購入できます。⇒上記金額をクリック)





蔵元と思いを一つにしている酒屋さんのみ流通しているお酒です。

当店も店内に飾っている登録書を見ると平成11年より販売しております。












さてさて、ここからがブログ本題です。






先週の土曜(5月21日)のことです

この日は当店から徒歩8分のところにある相楽園で

IWCに関連した試飲会が行われておりました。

そこに神戸酒心館さんも出てたそうですが、

壱の販売店を書いた資料をお客様に配っくれてたそうで

その影響かうちが一番会場から近いから




お客さん来る来る(笑)



ところが



肝心の「壱 生酛純米」は一升瓶しか置いてなかったから




お客さんブーブー文句が出る出る(笑)



飲食店さんとかではないので720ml(四合)でないと要らんということで

おそらく1ケースぐらい売り損ねました(><)



受賞は金曜の14時くらいに聞いてたのですが

相楽園試飲会からのこのお客さまの流れは読めなかった(笑)



月曜に仕入れて表のPOPまで作りましたが、

時すでに遅し・・・














何が言いたいか・・・



機会損失はアカン(笑)























12/31





http://www.houchi-sake.com/










ほうち商店FACEBOOKページ


https://www.facebook.com/houchisake/


ほうち商店4代目つぶやいてます。


http://twitter.com/houchi_sake






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。