疾風迅雷!飛騨の臥龍 総合学習塾 静修館

総合学習塾 静修館 ブログへようこそ。飛騨高山で学習塾を営む塾長のブログです。
晴耕雨読を愛し、山に登ったり、畑仕事をしたりと飛騨の田舎暮らしを満喫しております。
高山市空手道スポーツ少年団で指導も行っています。
文武両道を地でいく学習塾です。

時を守り


字を清め


礼を正す


そして、書に交わる



ブログご訪問ありがとうございます。

総合学習塾 静修館ではより充実した授業を行なうため

幅広い意見をお待ちしております。お気軽にコメントくださいニコニコ


総合学習塾 静修館では2週間の無料での授業体験をしていただき、

納得されたうえで入塾していただくというスタイルを取っております。

無理な勧誘等は一切行いませんので、

気軽に無料体験授業に参加してください。


また、清見B&G海洋センターにて空手教室も開催しておりますので、

真の文武両道を学びたい生徒は、体で感じてもらうこともできます。


総合学習塾 静修館、高山市空手道スポーツ少年団、

合わせてよろしくお願いいたします。


テーマ:

最近、中高校生の生徒を中心に指導をすることは、

 

不随意の思考力をつけていかないといけないということです。

 

人間の思考のあり方についてはわかっていないところが多く、

 

まだまだ判明されていないことが多いのですが、

 

一つはっきり言えることとして、机上の学習や、問題演習ばかりを

 

多く行うだけの生徒には、強い子はいないということが挙げられます。

 

単純に人間の思考を運動神経と一緒にして

 

考えてしまうことはどうかと思うのですが、

 

運動神経には錘体路という随意の神経伝達経路と、

 

錐体外路という不随意の神経伝達経路があり、それらが支え合って、

 

一つの運動を形成しているというシステムがあります。

 

自分は、どうも人間の思考能力もよく似たところがあって、

 

随意で行う学習を活かすには、

 

不随意の思考の支えがないといけないと思っています。

 

その不随意の思考とは何であって、どうやったらつけることができるかというと、

 

単純に情緒であるといえるのでないかと思います。

 

美しいものを美しいと思え、慈愛の心にあふれていて、

 

悪を心から憎む、そんな心の動きなのではないかと思うのです。

 

そこをしっかり鍛えていくことが、本当に強い学生を

 

育てていくことだと知ってもらいたいと思います。

 

机上の学習だけでは、受験で勝ち残ることはできないのです。

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ 参加しています。応援の1クリックお願いします。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ 参加しています。応援の1クリックお願いします。

 

岐阜県高山市上岡本町3丁目418番地

 

 

 垣越ビル2階  

 

 TEL・FAX 0577-36-1731  

総合学習塾 静修館  

 


  朴葉寿司の日記

アップ総合学習塾 静修館のHPです。よろしかったらご覧ください。ニコニコ

 

 

Facebookでもページを公開中です。こちらも要チェックです!

 

Facebook 総合学習塾 静修館 !!

 

Facebook 高山市スポーツ少年団理事長のページ

 

なんてのもあります。覗いてみてください!

 

Facebook 高山市スポーツ少年団理事長のページ !!

 

 

空手の稽古ブログもやっております。こちらもどうぞ

 

 

空手ブログ”心芯体技” !!

 

AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

総合学習塾 静修館の小学生・年長さん向けの授業には、


ロジック(論理算数・国語)クラスと、英語のクラスの2クラスを設けています。


今回は英語クラスでは、何を教えてもらえるのかを書いてみたいと思います。


1番の特徴は、本格的なフォニックスの学習を受けることができるということです。


本当に基礎的なことなら、チェーン展開のキッズ英語教室でも


習うことはできると思うのですが、総合学習塾 静修館のフォニックスは、


英単語の取得能力を、フォニックスを知らない子達より、


最大8倍に伸ばすということを目標に教えていきます。


それは、読み書きの補助にというような簡単なものでなく、


英語学習における砂漠地帯でもある単語取得の苦しみを


味合わないで、高校入試、大学入試、各種英語資格を


パスしていこうということに重きを置いているのです。


また、シニアのクラスは、英検5級・4級突破を目標に指導します。


できることなら、3級合格も視野に入れた指導を行っています。


中学や高校での、英語の成績で悩む生徒は少なくありませんが、


自分がしっかり英語を叩き込んだ子で、そのような状態になることは、


考えられません。皆無と言ってもいいかと思います。


小学生の時の英語学習の充実は、お子さんへの人的投資ですので、


是非、体験学習を受けてみてほしいと思います。


きっと、フォニックスの魔法にはまるのではないかと思います。



にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ 参加しています。応援の1クリックお願いします。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ 参加しています。応援の1クリックお願いします。


岐阜県高山市上岡本町3丁目418番地


 垣越ビル2階  


 TEL・FAX 0577-36-1731  

総合学習塾 静修館  


  朴葉寿司の日記

アップ総合学習塾 静修館のHPです。よろしかったらご覧ください。ニコニコ


Facebookでもページを公開中です。こちらも要チェックです!


Facebook 総合学習塾 静修館 !!


Facebook 高山市スポーツ少年団理事長のページ


なんてのもあります。覗いてみてください!


Facebook 高山市スポーツ少年団理事長のページ !!


空手の稽古ブログもやっております。こちらもどうぞ


空手ブログ”心芯体技” !!


AD
いいね!(17)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

静修館とは江戸時代の文化2年(1805)に


漢学者の赤田臥牛元義先生(1747~1822)によって開かれた


高山で初めての学問所の名前です。


文化2年は、華岡清州が最初の麻酔手術を成功させた年です。


そして、章斎(嫡子)誠軒(嫡孫)各先生が引き継ぎ、


明治5年(1871)政府が学制を出し、小学校を創設させ、


6歳以上のすべての男女に4年間の義務教育を受けさせることを


決めた年の前年、明治4年(1871)まで多くの門人を育てました。


その100年後の昭和46年(1971)に生を受けた塾長は、


140年ぶりの平成23年(2011)に


高山の地に静修館の名をお借りして学習塾を開きました。


静修館の名に恥じぬよう精進して優秀な人材を育てていこうと思います。


ちなみに「静修」とは、いかなことなのか、自分なりに考えてみました。


中国浙江省にある諸葛八卦村は、三国志で有名な諸葛孔明の


子孫が多く住む村として知られていますが、そこの大講堂には、


孔明が子孫に向けて書いたと伝わる「誡子書」という書が残っています。


その冒頭、夫君子之行、静以修身、倹以養徳・・・。


それ君子の行ひは、静以て身を修め、倹以て徳を養ふ・・・。


人の上に立つ者となるべき行いは、じっくりと構えて自分を練磨し、


何事にもよらず控えめに振舞い、


人の模範となる行動を身につけることである。


自分は、赤田先生は、ここから静修館という名前を


つけたのではないかと、勝手に思っています。


赤田先生も三国志のファンだったりして、などと考えると親近感がわくのです。



にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ 参加しています。応援の1クリックお願いします。

にほんブログ村

人気ブログランキングへ 参加しています。応援の1クリックお願いします。


岐阜県高山市上岡本町3丁目418番地


 垣越ビル2階  


 TEL・FAX 0577-36-1731  

総合学習塾 静修館  


  朴葉寿司の日記

アップ総合学習塾 静修館のHPです。よろしかったらご覧ください。ニコニコ


Facebookでもページを公開中です。こちらも要チェックです!


Facebook 総合学習塾 静修館 !!


Facebook 高山市スポーツ少年団理事長のページ


なんてのもあります。覗いてみてください!


Facebook 高山市スポーツ少年団理事長のページ !!


空手の稽古ブログもやっております。こちらもどうぞ


空手ブログ”心芯体技” !!


AD
いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。