2007-04-22 11:27:52

性格か病気か!?

テーマ:チビタのこと


っとにもう、毎日毎日! 毎日毎日 ヾ(。`Д´。)ノ


特に、チビタ!


こいつは、オットがいないと、全く宿題やらないヤツー!!!




我が家のチビタ(9歳・4年生)


一ヶ月も早く、未熟児で生まれ 未だに小さい。(121センチ)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと、こいつの話を聞いてください o(TωT )


こいつの勉強嫌いは筋金入りで


小学2年の頃、担任に、(AD/HD LD)の疑いをかけられ


(簡単に言えば、行動障害・学習障害のコト)


紹介された、医者に行ってみれば、予約したにもかかわらず


1時間半待たされ、あげく、診察では子供にまったく接せず、


「検査しないで、病気かどうかなんて分かるわけ、ないでしょ」


と、言いつつ、後日


教師からの手紙だけで、「行動障害・学習障害」の診断書を出し、


チビタを障害児に認定した。




おかしくないですか?




子供を見なくて、どうして病気だってわかるんですか?


担任の手紙というのを、見せてもらったけど・・・内容は・・


チビタのマイナス面ばっかり、抜き出して書いてある。



これは、子供のことを伝えるのに、あまりにも不公平!




わたしたち(わたしとオット)は、これは、いくらなんでもオカシイんでないかい?



担任もおかしいけど、医者もおかしい


担任は、見てるとどうも、自分の思いどうりにならない子は


自分の教師としての力量ではなく、子供が病気だから・・・にしたいらしく


この教師が担任になると、必ず3~4人ほど、クラスにADHD LD の子供が出る。


人口比率からいくと、おかしいでしょうもん!!!!!


日本の子供、10人に一人は、ADHD LDかいっ!!


医者は、適当。


病人が増えれば、医者が儲かる(その医者の書いたADHDの本を読むように

言い、そのほかのADHDの本をバカにしてた様な、発言をした)

みたいな感じに受け取れた。




わたしとオットは



おかしかろうもん!


って、結局、信用できなくて相手にせず、医者の診断のコトは担任に言わないで

コトなきを得たけど・・・・



医者と教師という職業に対して、世の中には必ず



「お医者さまの言うことだから・・・・」


「先生の言うことだから・・・・・」


って、言う人が必ずいて、医者と教師の人格は神にひとしい


間違ったことは、絶対言わない


って思ってる人もいるわけでして



どんなに説明しても、


教師と医者が言うんだから、やっぱり病気なんじゃないの?


って、言われたりして、そーとーイヤな思いをしましたがなー!




あれから2年経って、チビタは相変わらずの勉強嫌い。



怒りまくって、宿題させてると・・・・・・



いきなり






などと言い出すー!!ヽ(`Д´)ノ


宿題するくらいなら、死んだ方がマシだと・・・・・!


あきれて、モノが言えん・・・・




性格か病気か!?




なので





いろいろ、問い合わせて、知能検査をしてもらえるところが


見つかったんで、火曜日に行ってきます。


その前に・・・・



http://school.js88.com/lifelearning/iq/iq.asp #


↑コレ、やってみたんだけど・・・・思いっきり「普通」



チビタも2年の頃に、担任などから散々言われてるので


自分で自分の事


バカだと思ってる・・・・。


この思い込みはイカン~!

しかも、そう思うと楽らしい(`Д´)


母としては、性格だと思ってる・・・・。



さぁ!どっちに転ぶか!

ヽ(`Д´)ノさあさあさあさあ、どっちだ!?



検査結果が出たら、報告します~!



もし、上やった人で、結果教えてもいいよ・・って人がいたら

教えて~。。普通がどれくらいなのか、知りたい~

ちなみにチビタは 110~130あたりでした。ふ、普通だよね?





親、教師にバカと言われて、育ったヨン。。

気にしなかったヨン ←性格かな~?

でも、普通に生活してるぞー!



おっと、前回のブログの続きも書かなきゃ。

今回はちょっと、番外編ってコトでー!


※今回、「バカ」の数が多いです。気分を害された方は、ごめんなさい。

なるべく事実が伝わるように、書きました。





AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。