2006-08-19 21:38:57

痛いっ!

テーマ:日常

おばちゃんの昼下がり。

本日は、子供を耳鼻科に連れて行く。


長男は中耳炎、次男は鼻水、そしてわたしは、不眠気味なので、ついでに耳鼻科でハルシオンを処方してもらっているんだけど、ハルシオンであまり効かなくなったので、もうちょっと強い薬を処方してもらうつもり。あと、耳のうしろにナニか出来てるので、これもついでに診てもらうつもり。



夏場の耳鼻科はガラガラだから好きにひひ

冬は待ち時間1時間以上もザラ。なるべく耳鼻科は夏のうちにかかるのが我が家流。


長男も次男も何事も無く診察が済み、次はわたしの番



わたし「ハルシオンがあまり効かないので、もうちょっと強い薬を出してもらえますか・・・?」


女医さん「う~ん、眠れないの?」( ̄へ  ̄ )


わたし「はあ・・布団に入ると目が覚めて、朝の4時頃まで、眠れないんですよ」


女医さん「う~ん、薬は何種類か知ってるけどねぇ、眠れないんだったらここは耳鼻科だから、専門の病院に行った方がいいよ」( ̄へ  ̄ )


わたし「そうですね~」( ̄* ̄ )


で、結局薬は出してもらえたんだけど、次は無理そう・・・。しょぼん



と、言うのも、わたしは医者との相性が悪く、どこ行ってもケンカして帰ってくる。ここの女医さんは結構気に入ってたんだけどなぁ・・・


デキモノって皮膚科かなぁ・・・?と思ってたけど、あちこち行くのがイヤで、耳のうしろのデキモノも無理やり診てもらうことに。


わたし「ここに、なんかデキテるんですけど・・・・これは耳鼻科でいいですか・・・?」





す、すると女医さん・・・・・・・突然







キラ━━━(゚∀゚)━━━ン!!!


もちろん、これは耳鼻科でいいですよ! つぶしましょうね♪!




いきなりイキイキ!



わたし唖然・・・・( °д°)  エーッ!!!デキモノも耳の後ろだったら耳鼻科でいいのか・・・

なんか女医さんうれしそう・・・・




ふっとデジャビュが・・・・


子供の頃・・・・それはそれはおできの出来やすい体質だったわたし。(にきびので~っかいヤツです。直径3センチ位まで大きく育つヤツ)



体のあちこちにおできが出来るたびに母に


わたし「おかあさ~ん、ここ・・・・」


母「ん?見して」


そして、あるときはスカートをめくって、あるときは、セーターをめくって、またあるときはパンツをめくって見せるわたし。





そのたびに


キラ━━━(゚∀゚)━━━ン!!!





似てる!あのときの母に似てる~!!!!!


母はわたしのおできを潰すのが、それはそれはスキで・・・・・


おできの小さいのを見つけると、すぐに薬塗ったり、つついたりせずに、じ~っと・・・・・


「育つまで待つ」



公然とこういうことを言ってましたがな!



おできも数が出来れば、中には変わったおできもある訳でして・・・普通おできは、毛穴にゴミやばい菌が詰まって、膿が溜まってどんどん化膿していくもんなんですが・・・・・




小学校低学年くらいの時に出来たおでき。




頭がない!頭(毛穴)がないので、潰そうにも、どこから膿を出すにしても皮膚を切開しなきゃならない・・・・。(と、今ならわかるんだけど・・・)



母もつぶすのをあきらめて、ついに病院へわたしを連行。



わたし・・・・いや~な予感





結局・・・・・ベッドに押さえつけられる小さなわたし。


どうしておできを診るだけで押さえつけられるのかな~?・・・・・と思っていたら、もんのすごい激痛が!















いきなりメスで切りやがりましたヨ!





麻酔なしで、小学校低学年にメスを入れる医者(と母)!しかもきっと泣くだろうからと、説明もなしに~!



ひど~い!めちゃくちゃ痛かった!


メスの傷は数十年経った今でも、はっきりくっきり胸の真ん中に残っています。











・・・・・・で、デジャビュに浸ってる間に、あれよあれよと わたしは、耳鼻科の椅子に頭を押さえつけられて・・・・・






ぎゃーーーーーーーーーーーーーー!!!








しかも・・・・・・















痛くないわけ無いやん~~~~!!!





でも大人だから






・・・・・・(T▽T)大丈夫です・・・・・






しかし、泣きたかった!!!!!!






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-19 00:22:05

まっくろくろすけ

テーマ:ふしぎ

ひとつ前のつづきです。

ひとつ前の記事から、読まれることをおすすめします。



結婚当初住んでいた団地はとても狭く、和室6帖×2、和室4.5帖 キッチン兼、脱衣所兼、洗面兼、玄関が3帖程の中に詰め込まれています。

部屋数だけ見れば、3部屋あるので結構よさそうなのですが、問題はココ→キッチン兼、脱衣所兼、洗面兼、玄関


玄関入ると、右手に冷蔵庫その目の前にトイレのドア、冷蔵庫の横は流し。

洗濯機もココ。炊飯器を置くスペースもないし、一番不便なのは、ごみを置くスペースが無いこと!



まあ、でも一応新婚でお金もないし、市営団地安いし・・・で結局2年半ほど住んでいたでしょうか。




ある日の夜、テレビの前でオットとくつろいでいると



がちゃっ!ドスドスドス!    と誰か入って来た音が!





(`・ω・´)ゞナニ???誰か来た????

しかも呼び鈴なしで、かってに上がって来た????


とオットと顔を見合わせ玄関に行くと・・・・










誰もいないし!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ




またかよ~って感じです。





一番奥の部屋を寝室にしていて、夜中トイレに目が覚めると玄関まで行かなきゃいけなかったんですが


その日も夜中トイレに起きてしまいました。


寝室の電気を付けると、明るくなってオットが目を覚ましたら悪いので真っ暗な中を手探りで玄関まで行き、玄関兼、キッチン兼、脱衣所の電気を付けたとき・・・・・足元に(ちょうど冷蔵庫の前)






バスケットボール大の・・・・・

真っ黒のカタマリが!∑(゚Д゚)





歩きながらスイッチを入れたので、わたしの足は、その真っ黒の塊をふんずける寸前!!!!





イヤぁ!なにこれ~!





めっちゃバランスをとって、つんのめりそうになりながらも、なんとかふんずけるのを回避!(*´Д`)=з




すると突然、そのカタマリはテニスボールくらいの大きさに千切れて、何十個ものカタマリになって、四方八方に飛び散っていきました。



          


あとには何もない空間が広がるばっかり・・・・・・。







ナニ今の・・・・・・・?








それからしばらくして、テレビで「となりのトトロ」の再放送をやってたんですが・・・・・








「まっくろくろすけ」?




わたしの見たものは「まっくろくろすけ」そっくり(((゜д゜;)))


















てか!現実に存在するのかよ~!???




自分の見たものがいまだに信じられません (.. ) ?



わたしも見た!という人は是非コメントを・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-18 13:55:16

飛ぶイワトビペンギン(少し違う)

テーマ:ふしぎ

だんな・長男(小六)・次男(小三)・わたし


おばちゃン家の家族構成です。


わたし(おばちゃん)は、家で小さなデザイン事務所をやっています。従業員なんかいません。


デザイン事務所とは名ばかりの いわゆるSOHOというヤツですが・・・

まあ、それなりに時間も自由だし、確定申告が必要な位は稼いでいるわけでして。


忙しい時は、寝る時間以外は仕事。


ひまな時は、一日中趣味についやします。(主に読書)



そんなで、仕事場が自宅で趣味が本の場合、必然的に一日中 家から一歩も出ない日があるわけでして。


だんなは会社・子供たちは学校 で昼間っからのんびりしたり、仕事したりしてるんですけど・・・・・


聞こえてくるんですよね~


物音が!


誰もいないはずの階下から




ごそっ・・・・


ばきっ・・・・・


カタカタ・・・・・



明らかに下で誰かが、何かをしている。




まあ、実害がないから、気にしません。



昔から、どこに行っても気配だけは感じるんですよね。


子供の頃、二段ベットの下はわたし、上は姉が寝ていて 朝、目覚めると上から姉の寝息がはっきり聞こえる。

「ねえちゃんも まだ寝てるんだな~」




すーが、すーが 聞こえる



うるさくて、寝なおしもできなくて「先に起きよう」とベットを抜け出し ふと振り返り二段ベットの上を見ると・・・











誰もいないし! ( ̄□ ̄;)!!








姉はとっくに起き出して、朝ごはん食べてる模様。





そんなことが何回も何回もありました。

・・・・なので、気配くらいでは、動じないわたし。



そんなわたしが、気配だけじゃなくて、見てしまったことが数回あります。



結婚してまだ市営団地に住んでいたときのコト。


生まれたばかりの長男をベビーベットに寝かせて、となりに置いてるベットで仮眠(人はこれを昼寝と言う・・)してたとき


ふっと目が覚めました。


長男を見ました。


ベビーベットの角の上空2~30センチのところに バレーボール位の黒っぽいものが浮いてます。


Σ(・ω・;|||??????


よ~く見てみます。













鳥です、真っ黒い鳥がホバリング(空中停止飛行)しています。

あたまは、イワトビペンギンの様にツンツンはねてとがっています。


必死こいてホバリングを続けています。



(・_・;)見つめるわたし・・・・・



じ~っと「これなに?」と思いつつ見つめていたら・・・・・・








いきなり鳥がこっち見て、目があい、













とてもびっくらこいたという表情をして、スカッと下に消えました。







下に消えたというのは、わたしのイメージであって、見た瞬間に「下から来た?」って感じがしたんです。


下ってどこ?と聞かれても・・・・・・・・・・シラー




幽霊や霊魂の存在に関しては「どっちでもいい派」のわたしですが・・・・・

















さすがに「魔界」の存在は信じるコトが出来ません(・_・;)




でも、でもですねぇ!強烈に「魔界の下っ端」ってイメージが頭の中に流れ込んできたんですよぉ。



なんなの?!パタリロはスキだけど、ちゃんとフィクションだって理解してるよぅヽ(;´Д`)ノ



この団地では、さらに摩訶不思議なものを目撃することになるんですが・・・・・・・・



つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-18 10:44:59

某月某日  銀行にて

テーマ:けんか


おばちゃんの昼下がり


今日は銀行に行く日

チビスケを連れて車で近所の銀行へ


チビスケは車の中で漫画読んでると言うので、「すぐ戻るからね~」と銀行の中へ


実際、ATMでお金をおろすだけなので、混んでなければ ほんの5分ほどで戻る予定


ATMの前に立ちまずは後方確認、次に左右確認

最後に、目の前に貼ってあるチラシや案内を上から押さえて、カメラ等が設置されてないか確認。


本日もOK!



ATMで操作してると


「お客様の暗証番号は推測されやすい番号になっております・・・・・変更をお願いします」


と、毎回毎回出るんだよな


そんな単純明快誕生日や電話番号じゃないんだけど、まあ、関係ある番号と言えば そうかも。


銀行(ATM)もこう言ってることだし、じゃあ、暗証番号変更するか!


暗証番号の変更はとっても簡単ニコニコ

パネルから変更を選んで、古い番号と新しい番号を打ち込むだけ(*^-^)b



パネルを見ると・・・と「引き出し金額上限」も設定出来る


これは便利かも・・・というのも おばちゃンの通帳には、定期にする程でもなし、でも無造作に入れておくには


カード盗難などにあって全額引き出されたら結構なダメージだぞ・・・て程度のお金が入っている。


引き出し上限金額の設定はとっても簡単ニコニコ

パネルから「引き出し金額上限の設定」を選んで、暗証番号と金額を打ち込むだけ(*^-^)b












って 待てよ!!


こんな簡単に設定できたら意味ないじゃん!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ


テレビで見た窃盗団の手口ってので一番多いのが


ターゲットの後ろから暗証番号を盗み見て、出てきた所を尾行して、スキを見てカードを盗む  ってもの。ってことは、もしもの場合 窃盗団は「カード」と「暗証番号」があれば、引き出し上限設定なんて自由自在?



おばちゃんが窃盗団の一味だったら、こんなもんさっさと解除しまんがな。



いや、しかし、まさか銀行がこんな意味ないことするか?

わたしの勘違いで、上限設定してもすぐには反映されずに、1日たってからしか反映されないとか・・・・・?

1日あれば、気が付いてすぐに差止め等の対応をすれば、被害は最小限に抑えられるはず・・・




でも、おばちゃんが窃盗団の一味だったら、カードと暗証番号を手に入れたら、すぐにお金をおろさずにまずは、引き出し金額の上限の設定を解除して、次の日に全額引き出しますな・・・。(通帳記入等でバレナイ)



一応銀行側のセキュリティの問題なので 聞いてみようと窓口へ


わたし「あの~すみません・・・ATMで設定した 引き出し金額の上限って言うのは、いつから反映されるんですか?」



パートらしきおばちゃん「はい!設定すればすぐに反映されます!」(‐^▽^‐)


わたし「・・・でも、それじゃあ意味ないんじゃないですか・・?」


パートらしきおばちゃん「?」(‐^▽^‐)???


わたし「えっと、もしもの場合を考えると、盗まれた場合、盗んだ本人はカードと暗証番号があれば お金を引き出すことができますよね?」


パートらしきおばちゃん「?」(‐^▽^‐)???


わたし「それで、カードと暗所番号があれば、引き出しの上限を自由に変更出来てすぐに反映されるってことは盗んだ人は自由に引き出せるってことですよね?」


パートらしきおばちゃん「?」(‐^▽^‐)???


わたし「だから!もしも!盗まれた場合!どうせカードと暗証番号が無ければ引き出せないんだから!カードと暗証番号が!あるって!ことは!お金を引き出した後に!上限設定が!かかってるとわかったら!すぐに!ATMから解除することが!出来るってことでしょう!?」



パートらしきおばちゃん「?」(‐^▽^‐)???



ツカレタ(*´Д`)=з  なんでこんな簡単な説明を何度も・・・・・



何度ここがおかしいと説明しても、理解してもらえないので 気を取り直してもう一度!と鼻息を吸い込んだとき


窓口から上司らしきおじちゃんが・・・・


上司らしきおじちゃん「お客様、どうかなさいましたか?」



またイチから説明しなおしかヨ~(*´Д`)=з



上記わたしのセリフ繰り返しえっ



上司らしきおじちゃん「?」( ̄_ ̄ i)



わかってんのかわかってないのかわかんない・・・・・・・



上司らしきおじちゃんは、おもむろにわたしの肩に手をまわすと・・・・


「あちらで・・・・」  と、応接室に強制連行しようとした!


やだもう!こんな簡単なことをなんで わざわざ応接室でながながと茶すすりながら 説明しなきゃいけないの!?




わたし「こことここがおかしいから、検討して下さい!」

  

と言い捨てて出てきました。


わかったのか、わかんなかったのか わかんないまま。((((-゛-;)




車に戻るとチビスケが


「かあちゃん おそ~い」

「ごめんごめん、銀行とケンカしてた~」

「(゚Ω゚;)」



スマヌ息子よ・・・かあちゃんは、こういう性格なのだ・・・。









後日、友達に事のなりゆきを話すと・・・・・ひとこと





「あんた、あったまいいわ~!」Σ(゚д゚;)





余計脱力( ̄□ ̄;)




世の中の窃盗団は、わたしなんかより ずっともっと頭いいと思いますよ~!

世の中の仕組みは不思議じゃ・・・・・。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。