2011-01-31 01:34:08

ベトナム6

テーマ:旅行
$おばちゃン家



いやむしろハンサム?(ハンサムに脳内変換しといてくれ)

どうも靴を磨けと言ってるらしい。

1ドルらしい

1ドル85円くらいね。


磨けっつううったったさ、わたしの靴はフィットネスタイプで、磨く所なんかないんだわ。
友達の靴もモカシンで、甲の部分にほんの少しスペースがあるくらい。
ドタ履き用の靴なので、磨く程のもんでもないんだわね

ふと見たら、友達の靴のつま先がはがれて来てるんで
そこ、修理してもらっとけば?と言ったんだ。

嬉々としてハンサム青年は修理しだした。


修理終わって・・




「2ドル!」って言う


あんたさっき1ドルって言った…………


なんで2ドル………………


と聞くと、磨き1ドル 修理1ドルだそうで...

おい、磨きは頼んでねぇぞ!


どーしても2ドルだと言い張って、そこを動かないので奥の手を出す事にした




旅行にいく前に、ダンナが「本気で怒ったら、日本語を使え!」と

なので・・


$おばちゃン家




と言ったら逃げていった………


あー85円くらい払ってやればよかったかなと、ちょっと反省です……。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-01-24 00:59:31

ベトナム旅行5

テーマ:旅行
$おばちゃン家



不思議やな~
ほんと真夜中だよ
わたしと友達も現地にならって、ベトナム珈琲ショップで珈琲買って
店内じゃなくて、外の小さなテーブルセットに座って、道いく人を
眺めていたの

ベトナムはまだ戦後って感じがあちこちでして、
物乞いの人に声掛けられるのね。

若い女性が赤ちゃんを抱っこして
「マニマニマニー」って手出すの。
あと、下半身の無い人「宝くじ買ってくれ」とか
一番衝撃だったのは

目の見えない年老いたおじいさん
小学生高学年位の孫?の肩につかまって、
歩き回って、おもらいさんしてるのよ…せつないねぇ…

街中にねずみもいて、突然出て来たので「うわ!!」と驚いたら
現地添乗員さんが「ネズミくらいで…」ふっ…っていかにもバカにしたような
物言いをされたんだけどさ…

ダメだよ…ネズミには驚かなきゃ……
病気を媒介するようなものに、危機感もたない感覚がまずいなーと思ったよ

んで、まったりしてたら、私たちに向かって、イケメンのお兄さんが話しかけてくるわけよ…

また、まったりつづく…
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-01-09 00:15:58

ベトナム旅行4

テーマ:日常
$おばちゃン家


まーなんでぴったりになったのは、おいおい読み進めていけばわかるとして~

ほんで、市内観光なんだけど、ホテルを出た途端!
道幅いっぱいにバイクバイクバイクバイkばいくエンドレス・・・
ほとんどが、80cc~100CCで、二人のリは初期設定!
三人四人!


日本では、マイカー感覚でバイクなんですよ。
家族四人でバイクに乗ってるのも珍しく無い!

(スクーターの場合)
一番前に1才すぎくらいの、やっとつかまり立ちが出来そうな子が
ハンドルにつかまって立つ、後ろにオトンその子が落ちない様に
膝で挟んでまたがる。後ろの座席には、あかちゃんを横抱き
にしたオカンが乗る・・・.これで4人

雨がふったらどうするかって?
それがさ、シートに(頭を出す)穴が二つ空いてるカッパモドキ?が
ちゃーーーんとあるんだわ。大人は穴から顔を出し
こどもは荷物と一緒に、シートの下。

おどどいたよ。
運転技術もパねーーーーーー!!!
交通ルールの基本が日本とは違うので、慣れるまでに時間がかかる

とにっかく、前しか見ない!!!いっそバックミラーなくてもいんじゃ??
行ける!と思った所には、どこにでもスイスイ入っていくよ
事故は、自分がいけると狙いを定めた地点に、他の車も同じ様な距離で
同じ地点に定めてたら、出会い頭でぶつかります。
マーそれくらいかな?

実際、ツアーの大型バスに乗ってて、最初の観光地を出る時に、他の車と
接触事故おこしてさー!
日本じゃありえんようなーーーー(´・ω・`)

ずっとバスの中で待ってるんだけど、外では現地語でワイワイギャーギャーやってるんです
ここで日本だと、事情説明しないよね...、
ベトナムはするでーーー!
客に向かって「うちは悪く無い!!!」と宣言してた!

(  ゚ ▽ ゚ ;)パワフルやなぁ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-01-06 23:46:18

ベトナム旅行3

テーマ:旅行
・・・そんで、4泊5日と言っても、行く日と、帰る日は
丸一日移動なので、すごい損な気分・・・。

着いた日は、もうホテルに移動して寝るのみ。
午前11:00に飛行機に乗って、ホテルに着いたのが午後7:00
今考えてもグラグラするんだけど・・時差がマイナス2時間なのね

着いたのが日本時間の午後9時なのよ

10時間も移動してたって訳!?
よく我慢したなぁー自分
計算間違ってる?間違ってないよねぇ・・

もうその日は、ホテルで夕食とってシャワーは朝にして寝る 
Zzz…(*´?`*)。o○おやすみなさーい・・・


次の日は、市内観光だったんだけど、ベトナムの治安はまぁ、
そういう所に行かなければ大丈夫ってことだったんだけど、
どうにも疑り深い私は、ホテルのセーフティボックスも
信用出来なかったのね、なので日本の空港で腹巻きタイプの
貴重品入れを買ってたの。
そして、カード持たない主義(やっぱり信用できないから)
なので、現金を日本円で12万円持ってたの。
これは、あとで聞いたところによるとベトナムの貧困層の
年収に匹敵するらしくて・・・ホヒーーーー!(゚Ω゚;)
(富裕層はもっと貰ってる)

友達はカード持ってるので、現金は私の半分くらい

ふぅ・・・腹巻きなんておっさん臭いけど、まぁ安心の為だ!
と、巻いてみたら・・・



$おばちゃン家




えーーーー上手く装着できなーーいーーーー!!!

何で?と記憶を掘り返してみる・・・。



あっ!!


そういやわたしデブだからと思って「Lサイズ」買ったんだっけ!!

でも、よく考えてみると、こういうのって男女共用だよね
てことは、Lサイズって、ビール腹のオッサンにもOKなサイズ
って事だよね・・
いやさすがにデブですが、オッサンのビール腹ほどはデブではない・・

むりやり、ぎゅぎゅっと面テープがちょびっとしか重なってない
状態で、市内観光に・・・・・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-01-06 00:24:23

ベトナム旅行2

テーマ:日常
・・・めずらしく連続


そんで、無事飛行機乗って、ベトナムに着いたんだけど
だいたい飛行機に乗ると、全てのサービスを余す所無く受けようと
するので、着く頃には非常に体調が悪くなってるのね・・。

もともとジュース飲まないのに、飛行機に乗ると出されるので飲む・・
まっずーーーい機内食を完食する・・(残せばいいのにさ・・)
しかも今回は7~8時間乗ってたし・・

そんな疲れた私たちを笑顔で迎えてくれた現地ガイドさん・・

$おばちゃン家



なんかもう、びっくり!!!

ほっぺたにホクロがあって、そこから6~7センチの毛が、そよそよと何本も生えてるんですよ。

カルチャーショックだったけど、ガイドさん以外にも(女性も!)他に何人も
見たので、これがベトナムスタンダードなのねーーーーーーーと妙に感心しました。



いやーーーでも・・えっと・・なんか、日本人は全員ビックリすると思う・・。

つか、あそこまで伸びるのすごい・・・。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-01-05 00:15:38

海外行きました

テーマ:旅行
ベトナム旅行行ってきました。

12/29~1/2 4泊5日の日程です。

ダンナと子供は置いていきました(そんな金ねーし)
友達と二人で行きました。

空港について

とりあえず・・・



$おばちゃン家



ほんで、だんなに家までパスポートとりに帰ってもらった


するとその間に・・・


$おばちゃン家

 めっちゃ顔作った!!

あー恥ずかしい・・・
わたしはですね、言葉遣いが非常におかしいらしくて、
新潟弁?と筑後弁と博多弁がごっちゃになっって
しかも、九州弁って総じて方言の中に「敬語」が存在するわけです。
イントネーションもおかしいらしいし・・
一生懸命丁寧な言葉で話たんだけど、どうもうまくいってないみたいでして。

新潟の地元のテレビ局だし、

マー!どうせ、こんなおばちゃんのインタブーなんか、採用する訳ないか!と
たかをくくってたら・・・・
(他の人にもインタブーしてたのよぉ!)





・・・・された・・・・



・・・1秒程アップで写った・・・・


・・・・ちゃんと、標準語に聞こえる所だけカットして使ってくれてた・・
(しかも写ったの自分だけ・・!!)



しかもしかも!!

画像処理したの!?と思う程、目の中にキラキラと星がはいってて

プロってすげぇぇっっっっっっっっぇえええええええええ!!!!

と思いました。




と、こんな感じでベトナム旅行記を時間がある時に、ぼちぼちアップしていこうかなと思ってます。

あ、これからベトナムに行く人読んでも特に役にはたたないから・・・ハーハハハ・・(^o^;)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。