1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2012-08-10 16:08:05

☆☆☆ Bar316 Opening Party ☆☆☆

テーマ:HOT P!NK PARTY


ご無沙汰してます。ミッキーです。

いよいよ本日です。【 詳細はこちら!

銀座から営業マンに転職して出戻りました。

短期間でパワーアップしたので、ぜひ会いに来て下さい。



よろづのことも、始めと終わりこそをかしけれ。

男女の情けも、ひとへに逢ひ見るをばいふものかは。

逢はでやみにし憂さを思ひ、あだなる契りをかこち、

長き夜を独りで明かし、遠き雲居を思ひやり、

朝茅が宿に昔をしのぶこそ、色好むとはいはめ。

望月の隈なきを千里の外まで眺めたるよりも、

暁近くなりて待ち出でたるが、いと心深う、

青みたるやうにて、深き山の杉の梢に見えたる木の間の影、

うち時雨れたる群雲隠れのほど、またなくあはれなり。


(徒然草・花は盛りに/第百三十七段)



Mick



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-01-06 23:12:32

それは愛と履き違えた依存

テーマ:romantic in the city



あけましておめでとうございます。昨年のことは忘れました。

よって、苦かったのか、甘かったのかさえ取り除いてしまった経験から抽出された都合の良い記憶と、意思とは無縁に働く宿命の過程イン舞いライフ2012と銘打ってひき続き継続します。

あなたは搗きたてホヤホヤのモチ太りちゃんですか?はたまた突かれてチヤホヤのモテ痩せちゃんですか?わたしは疲れてヘロヘロの元カノちゃんです。ええ、それは、いいんです。

(フリー宣言をちょい挟みにするのは、三十路街道を少しでも華やかにするためのPR活動になります。この活動により多くの同志が済われ…カクカクのシカジカのツルッとオギャ!と子孫繁栄という偉業を成し遂げ、この国に多大な功績を残すのであるからにして、わたしの魂胆を深読みするのはおやめなさい)

でー、何かー、何かーって必ずいうあなた。どんなに家柄がよくて博学でも、その破壊力ある『何かー』が、あなたの意思・思想・感情、さらに教養・品位・人格をとびこえて、性能の悪さを露呈する結果になってますからご注意を。

(家柄と博学は超フィクションになりますが、だいたい自分のことで正解です。誰も言ってくれないので自分が言うまでです)

そろそろ本題にはいろうと思うのですが、その前にぜひこれを読んでいただきたい。2011年2月16日に更新したわたしのブログ。タイトルは【 春夏秋冬 】。

まず読まれた方がいたと仮定して、謝謝。

あたかも知ってる風にいい加減なことを連ねていますが、ぶしつけに愛のあるセックスをしてますか?

と尋ねる前に、セックスについてでもなく、愛の解釈について、わたし自身が完全に振り出しに戻ってしまったことをお詫び申し上げたい。もちろん、自分自身にだ。そのことにより2011年度の自分会議による年末総決算で恋愛クリエイティブチーム2011は、何が気に食わなかったのか多数派の猛烈な反感をかって、恋愛風雲児である期待のクリエイティブディレクターは解雇。恋愛革命にくすぶっていた少数派を救済しようと立ち上がった若手プロモーターの恋愛思想と情熱はあっさりポシャり、良くも悪くも積み重ねた経験と積み上げた予備知識は消去。愛の大海原へと出航した21歳の記憶と、紆余曲折しながら恋だ愛だの寝言をもらした記録だけが2012年へと引継がれた。

そして現在、わたしはわたしが認識する愛を疑っている。

いままでは違った。自分の信じる愛は絶対的なものであったはず。しかし、大事にするべき人を裏切り、別れ、愛してると思っていた恋人とガチで向き合うにつれ、わたし自身が気づきもしなかった自分の奢り高ぶった態度や、相手を思いやる優しさの欠如、自分の欲求を満たすためだけの振る舞い、自分の求める本音を隠すことで生じるすれ違いと、それに伴う苛立ち、どこからともなく押しよせる焦り、心に余裕を持てないまま、彼の非難の声がわたしの心を食いちらかす。

わたしは質より量だなんて思ってない、それは刹那主義に反するし、量で勝負ならもっと雑に生きている。自分の存在を確かめるために恋人を試したりしない。視線の先を気にするのは好奇心ともう一つ、自分に自信がないからで、キスのおねだりは単純にふれあいを求めた。

恋人の世界でいつまでも彼の描く女優を演じられたら嬉しいいけど、映画や舞台じゃないから叶わない。老いにも勝てない。手にいれたいものがゴールなら、そのために必死になればいい。しかしゴールどころかスタートすら見えてない。その本質を見抜いた恋人のまえでは丸裸で、あがけばあがくほど窒息する。それでいながらわたしの必死の理由が彼の自由を脅かし、やがて現実となって拘束をはじめる。

それほどのビジョンしか与えられないわたしが、どうして彼と幸せになろうものか。

主体性がはっきりしていても善悪の区別も明確じゃないのだから、相手の言動をとやかくいう資格もない。つまるところ愛だと思い込んでいたそれは単なる依存だと言われても、いまは覆す方法がみあたらない。

恋人が別れを口にしたとき、本来ならそこでTHE ENDでいいと思う。そのほうがスマートだし、もしかしたら彼のLAST LOVERとなって燦然と輝くチャンスとなるだろう(これも一つのHAPPY ENDだろう)。だいいち、別れの言葉に慣れてふてぶてしく腹をたてる動作は可愛くない。ミッキーのチャーム講座を思い出せ、瀬戸際にたたされたときこそ、ベリーミッキーでいいじゃないか!だいたい内容が重い、くどい、セックスしてますか?のくだりから猛スピードで急降下した感じだ。

相対的に愛は表情を変えて自分にふりかかる。まるで試されている。

恨みつらみ妬みの念が愛をこそげ落とし、慈しみ哀れみいたわりの情が愛をすくい上げる。

愛と履き違えた依存の連鎖の生む結末をわたしは知らない。

それでも、愛情を育むパートナーにわたしはなりたい。


さて、掟破りの2011年の意志を引き継ぎまして『性に翻弄される少年よ、愛する女をもっと抱け。夢みる少女よ、愛する王子の腕のなかで眠れ。それが恋愛ってものよ。ぶはははっ』





Mick
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-09-14 06:27:27

どうせやるならとことん茶番。

テーマ:romantic in the city




口が滑らずともとんだ茶番、ぶっとんだ茶碗、まるでスローモーション喜劇。

こんなとき、わたしの心のサスペンションはちっとも役に立たなくてPOROPOROこぼるる涙すらも枯渇して流れない。驚いたことに、わたしは人間味あふれた温情とやらが欠如してるのかもしれない。

はたまたどこかへ置き忘れただろうか、あの部屋か?

人の男女というのはいわずと知れた、地球上でも類をみないセックス好きなわけで、子孫繁栄うんぬんなんていいわけじゃ通用しないほど、とにもかくにもあなたもわたしもセックスが大好きだ。そのセックスを主体とした恋だの愛だのに翻弄されて血迷った婚姻をかわして離婚する人もあとを絶たない。かくいうわたしもその類いの出来損ないなのに、見切り発車であやうく同じ過ちをしてしまうところだった(かもしれない)。前段階として、つまるところ中枢神経系の働きが盛んになり、思考が飛躍する快感を手っ取り早く、且つ法規にかなった大胆なエネルギー源として、恥じることなく皆セックスをやりこなしてるわけだ。わたしのパワースポットも一仕事終えた好きな男の髭と胸毛の中間くらいに存在していて、そこに顔をムギュギュ~と埋めるときなど最上級の『ハートマーク❤』が脳内をジャックしていた。それは言葉で表現できない絶大的な魅力。とにかく病みつきになる。しかしながら快楽の代償という大波は中毒性を強めながら押しよせてくるもの。なにごともタダでうまい話しなどあるわけがない。好きな男の人格を優に上回るハートマーク❤はあらゆる感覚を麻痺させて、良くも悪くも判断力を鈍らせる。そこで悦楽の共謀者に愛と憎悪の執念がまとわりつく前に、身を案じてチキンダッシュをかますか、いつしか【フラれるが勝ち】といった陳腐なゲームにのめり込んでいたのかもしれない。かくしてセックスから始まった恋も愛も薄まった即興寸劇は幕を閉じたわけだ。

『愛こそすべて』

それでも誰がなんといおうが笑おうが、これが揺るぎない真理で、工夫が足りてないのはご愛嬌でしょ。いつだって【洗練されてない女】は、その最低なほど不器用な感情への理解を求めていただけだよ。痛恨の一撃( I want your baby!! )もミスって、今後はますます反コンドーム運動に精力をいれるしかなくなった。つまり無駄な射精と無益な男どもに宣戦布告FUCK。ふしだらな男は近寄ってくるな。

これだけ思いの丈をぶっ放せば、しばらくは袖に時雨ることはないだろう。

と思っていたのがつい先日の話し。みたかオレさま!本気で惚れた男にぶつけた思いを断ち切る女のいさましい心情を。これからもう一度だけ、あなたに話しておきたいことがある。目をキラキラさせて、くしゃっと笑って『なぁに?』と聞きかえすあなたの低く安定した優しい声を思い浮かべて、仕事あがりの夜明けに酒の力もわずかにかりて、わたしはあなたに言葉を紡ぐから。

確かにわたしは尋問のエキスパートかもしれない。あなたのいう精神的プレッシャーもおおよそわたしの揺さぶりからくるものだろう。しかし知識星うまれの異端児に、わたしごときの話術じゃ歯がたたないことくらい知っている。それゆえ何か問題が生じた場合にだけ、無意識にマジックロジックが発動されて、あなたが思考停止している間に、結果的に誘導尋問が行われていたのだろう。ところがこちらは意識下の領域での話し。要するに情状酌量の余地があるわけだ。たとえオレさま帝国の平和を揺るがすマリーアントワネット行為にでたとしても、同じこと。過去、自分会議のなかで幾度も議題の中心にあがった【カレ・カノ】問題とその定義にまつわるエトセトラララ、レレレ、ルールールー♪

結果もまた同じこと。繰り返し、繰り返し、まわるまわるよ、時代はまわる、喜び悲しみ繰りかえし、今日は別れた恋人たちも、生まれ変わってめぐりあうよ。ねぇ、セックスしようよ。ひとり乗りの自転車にステップをつけてふたり乗りができるようになって、あなたの肩に手をおいて、一緒に風を感じる時間がたまらいほど好き。わかる? 夜、ベランダに出てタバコを吸ってる静かな横顔と、わたしのリクエストにこたえて棚のシーディーを探してるときの横顔は、わたしだけの特権かな? イヴサンローランの"おてんばルル"の絵本をベッドで一緒にみたとき、こんな男性がいるんだなと摩訶不思議な気持ちで絵本よりも、絵本に夢中なあなたをじっとみてた。夜中にいい気分になって、音楽をかけて『踊ろうよ』と誘えば、笑顔でファンキーなオレさまは踊りだし、二人でキャッキャしながら最後はベッドに倒れこむ快感、あれはあなたとしか味わえない。24時間チュッチュは無理だといいながら、一日のほとんどをベッドの上で過ごして、気まぐれに『最近オレたち仲いいよな』なんて嬉しそうにいうから何度もキスをしたんだよ。あなたの前では道理にかなった発言など無力で、そのうえエスプリの効いたことを一つでもいえば、一瞬でノックアウト。ミュージシャンなんかくそくらえ!って思っていたけど、かつてこれほどまでにロマンチックな種族がいただろうかと思えるほど、その生態は甘く深く強烈で掴めない。永延、わたしの好奇心を掻きたてるオレさま帝国。その象徴が髭と胸毛の中間くらいに存在(ある)❤ そこで眠るわたしを想像してごらん。あなたの腕のなかでわたしは明日の夢をみる。一難さってまた一難。それでも100の嫌なことは寝て忘れる。1の優しさは一生わすれない。あなたは1の優しさと引き換えに、100の"尺度"を教えてくれた。そのなかの一つがあなたを受け入れること。


仕事で疲れたとき、散歩デートから戻ったとき、必ず全身をマッサージしてくれて、わたしが寝ていれば起こさず、目が覚めてお腹が空いたと言えば『ミッキーなに食べたい?』ときいてくれた。だけどわたしはマリーアントワネット気取りで無理難題をふっかけるから、あなたは困った顔をする。でも、そのあと数式を解くかのように場所を探りだし、いくつか選択肢を提示し、ちゃんと目的地へ連れて行ってくれるデキル男。『さすがオレ!』ってよくいうけど、ほんとうは一目置いてた。そして夜も明けた。ときどきはらわたが煮えくり返る思いもするけど、いままで出逢った誰よりもわたしに興味をもって、その情熱を良くも悪くもきれいごと無しで投げてくる。きっとわたしもそうだ。だから、どんなにムカついてもあなたを嫌いにならない。それどころか、知れば知るほど自分好みのいい男だと気づく。そのいい男が自分を好きだといっている。ほんとうはわかってる。幸せだってこと。


これは公開茶番。他人の目など気にしてないから、あなたにだけ贈る即興喜劇。


だから『ありがとう』といいかけて、その前に『チャート1位おめでとう!!』




Mick
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。