佛(HOTOKE)のブログ

魂の救いを受け、永遠の幸を得よう!


テーマ:

私達はいずれ必ず

死を迎えます。

 

死んでからの事は皆さん

 

不安ではないですか?

 

身体は死んでも魂は

 

永遠に生き続けます。

 

私達は死後の行き先は

 

自分で決められない為

 

長年この問題から諦めて逃げたり

 

避けて来たのではないでしょうか。

 

私達は長年死んでは地獄に帰りを

 

繰り返して来ました。

 

この世に生まれた時は

 

  この世の事に

 

夢中で自分中心で物事を考え

 

好きなように行動しがちに、

 

なっているのが現状では

 

ないでしょうか。

 

これで良いのでしょうか?

 

実は長年 魂のお救いは

 

引き継がれているのです

 

皆さんが知らないだけです。

 

魂のお救いは全知全能の「主」

 

佛様だけが出来る事です。

 

「主」である佛様は長年

 

十戒で知られるモーゼ様

 

中国では善導大師様

 

アメリカでは

 

リンカーン大統領様

 

日本では聖徳太子様

 

親鸞聖人様など

 

多くの方々になって

 

私達をお導きされたのです。

 

漸くお釈迦様以来の佛様として

 

大天主弥勒如来様が

 

富山県高岡市に

 

御降臨され魂の

 

お救いをされ

 

御法徳

 

(お浄土の切符)を

 

お授けされています。

 

御法徳(お浄土の切符)の

 

道が公開されたのは

 

人類史上初めてです。

 

漸く御法徳(お浄土の切符)の

 

お授け受けたい方々が

 

増えたので

 

大天主弥勒如来様が

 

御降臨されたのです

 

今こそ世界中全人類が

 

佛様に帰依し集う時が

 

来ました。

 

 

今回私達が人間に生まれたのは

 

御法徳(お浄土の切符)の

 

お授けを受ける為に

 

人間に生まれたのです。

 

 

皆さんも佛様から

 

御法徳(お浄土の切符)の

 

お授けを受けましょう。

 

お授の家は高岡駅の

 

近くです。

 

  火曜日と水曜日

 

       土曜日が

 

お授けの日です

 

その他の曜日と11日は

 

休みです。

 

お授けの時間は

 

朝9時半から午後1時半まで

 

お授けの時間です

 

11時半から1時間昼休みです。

 

催しがあった日は

 

臨時で休みです。

 

心からお待ちしてます。

 

         合掌

 

富山市粟島町1丁目22-6

 

   稲村仁志

 

TEL  076-432-9034

 

ご覧頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 
 

 

 
 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。