静岡市清水ではたらく、34歳社長の日記

社会人3年目に一念発起し、実家が経営する会社に舞い戻る。ホテル事業について右も左もわからないまま、「それでもやってみなければわからない!」スタンスで改革を実施中。おもてなしと地元の活性化に命を懸ける、34歳の日々の足跡です。


他楽の精神

ホテルクエスト清水

~清水を代表するホテルを目指して~


テーマ:

「女性活躍」

 

いまや耳にしない日はないほど、当たり前のフレーズになりました。

 

ここ静岡でも、女性活躍推進に取り組む企業は非常に増えています。

 

 

一方で、働く女性、また働いていない女性にとって

 

どこまで環境が好転したのでしょう。

 

実際のところ、経営者の自己満足になっている部分もあるかもしれません、、、

 

(自分自身もふくめ)

 

 


私は今、静岡青年会議所で女性活躍推進委員会に所属していて、
 

そこで「2017年働く女性アンケート」を実施しております。
 

このアンケートは当委員会が静岡市の女性が働きやすい環境を整備していくために、
 

今夏に女性活躍応援会議の開催を計画しており、

 

その参考資料として活用したいと考えています。
 

(アンケートはもちろん匿名です)

 

 

もし「協力してもいいよ」という方がいらっしゃれば、

 

どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

■2017年働く女性アンケート

 

主  催:一般社団法人静岡青年会議所 輝く静岡の基盤形成室 女性が活躍できるまち推進委員会
 

後  援:静岡市、静岡新聞社・静岡放送
 

調査期間:~3月15日(水)
 

集計期間:平成29年3月16日(木)~3月31日(金)
 

結果公表:平成29年4月1日(土)

 


アンケートはこちらから

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年2月、ここ清水で「メディアキャンプ」なるものが開催されました。


メディアキャンプとは・・・

大学生が映像を使った発信方法を学ぶための短期集中型合宿で、

発信力とメディアリテラシーの向上のため、3泊4日の短期合宿を行い

ドキュメンタリーを制作するというものです。

2007年よりはじまったこの取組は、過去全国10都市で開催実績があり、

2017年は何と清水が開催地に!

今回、大学生たちが清水の魅力をドキュメンタリーにしてくださったのです。




県内外の大学生が一同にあつまって、

清水を語り、清水を発信してくれる。こんな素晴らしい機会はありません。

当ホテルもいの一番に協賛の手を挙げさせていただきました。

それだけでなく、ドキュメンタリー素材の対象にもして下さり、

学生たちの熱い取材をたっぷりと受けさせて頂きました。



そして、3泊4日の合宿を経て完成したドキュメンタリー。

その成果を発表する会に参加してきました。



そこには沢山の関係者や学生が。

(三保の三本ポーズで記念撮影)

当ホテル含め、6つの企業やヒトがドキュメンタリーに。


それを見て、感動したことはもちろんなのですが、

何より、新しいメディアの形に触れた気がしました。

そこで映っている私は、

まるで日常を切り取ったかのように、本音を話していました。

そして同じように、

これまで聞いたことのないメッセージを話すシェフの姿も。



理由は2つ。

一つは、相手が大学生だった(気楽であった)こと。

そしてもう一つは、iphoneで撮影していたこと。

いつもは仰々しいカメラやマイクの前で、色々と取り繕うのが常ですが、

今回はまるで日常に溶け込む環境で、

友人に語るような気持ちで本音が出てしまったのだと思います。



これはある意味では危険なことでもあります笑

だからこそ、メディアリテラシー(発信する側の責任)を学ぶことが

より一層重要になるのでしょう。



手前みそになりますが、当ホテルを取材してくれたチームが

まさかの?最優秀賞に。

どのチームも素晴らしかったですが、情が入る分、最高に嬉しい結果です。

彼女たちには、ホテルクエストの宿泊券やディナー券をプレゼントしました。


素晴らしい機会を下さったメディアキャンプ関係者の皆さま、

学生のみなさんに、心より感謝いたします。

そして、参加してくれた方々にとって、少しでも清水が特別な場所になったようなら

これ以上の喜びはありません。


彼らのつくったドキュメンタリー動画ですが、

まもなく公開となる予定です。

こうご期待下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

29年2月15日、グランシップで行われた

鈴与㈱鈴木与平会長のご講演

「天空の夢~新産業の挑戦~」へ参加しました。

 

鈴与㈱といえば静岡では知らない方はいない大企業であり、

200年超の歴史を重ねてきた老舗企業でもあります。

今日お話下さった鈴木与平会長は、第8代目。

根を張る静岡で一大コングロマリットを築き、

順調な経営を続けてきた傍ら、

全く門外漢である空への事業になぜ挑戦されたのか。

 

おおらかな口調でお話されたながらも、

そこには確固たる決意、覚悟がありました。

 

「皆で力をあわせて、住みたくなる街をつくる」

「その為に、常に改革に挑戦する若々しい精神をもつ」

 

聞いていて、震える思いがありました。

 

 

私自身、地方の後継者という立場から

とても大切なことを学びました。

それは、ローカルから生まれる志というものです。

その地に根付くというアイデンティティがあるからこそ、

育まれる志というものはあります。

それらは、地域で引き継いでいかなければならない。

後継者への事業承継には「ヒト・モノ・カネ」の引継が大切だと言われますが、

地方の後継者こそ、「+志」の引継を忘れてはなりません。

 

その意味で、今回鈴木会長がお話くださったことを

次世代に伝えていくことこそ、地方創生に重要なことだということです。

 

 

私自身もアフタートークと題して壇上に上がらせて頂き、

ご質問させて頂きました。

貴重な機会を頂き、心より感謝いたします。

 

「皆で力をあわせて、住みたくなる街をつくる」

私たちも微力ながら、思いを同じくして頑張っていきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。