ダービーゲート 攻略ブログ

ダービーゲートの個人的な攻略の気づきを備忘録として書いていきます。ダービーゲートで最強馬の育成を目指します!
ディープインパクトワールドの招待コードは rzbqs6ad です。


テーマ:
ダービーゲートには様々な配合理論があります。

スピード、スタミナ、安定能力が高い種牡馬・繁殖同士の配合
3×4の奇跡の血量を中心としたインブリード
効果的な因子が多い種牡馬と繁殖同士の配合

などなど。


今回とりあげるのはニックス、なかでも計画的に配合していかないとなかなか成立しない
「クイントニックス]をとりあげます。

「クイントニックス]は
種牡馬に対してニックス関係にある系統を
「5代にわたって詰め込んだ」繁殖と配合を行うと成立します。



ニックスには

ニックス(◎〇△)
ダブルニックス(◎◯)
トリプルニックス(◎◯)
クワッドニックス
クイントニックス

と、その効果に応じてたくさんの種類があります。

ニックスの効果は配合時の繁殖の能力の底上げと思われます。



例えば
ミスプロ系種牡馬に種付けを行う場合
繁殖の5代に渡る母系の系統が全て

サドラーズウエルズ系、サンデーサイレンス系、ダンジグ系、トムフール系、
デピュティミニスター系、ロベルト系、ノーザンダンサー系

であればクイントニックスが成立します。


注意点として
4代目、5代目がニックス△の系統の場合はカウントされない。
ミスプロ系の場合、ノーザンダンサーはニックス△なので、4代目、5代目にある場合はカウントされなくなります。
代つなぎする際は要注意です!


なかなかクイントニックスが成立している繁殖は売っていませんので、
最初は、クワッドニックスが成立している繁殖を買ってきて
代つなぎをして、クイントニックスを目指す方が現実的です。

そのほうが、能力や安定が高い繁殖をつくれます。
ニックスが母系の能力の底上げといっても、もともとの能力が低いと意味がないですからね。



次回、クイントニックスの配合の応用編に続きます。




----------------------------------------------------------

ダービーゲート 招待コード
rzbqs6ad
(ディープインパクトワールド専用)

ゲーム開始時に上記パスワード記入で
[ジェンティルドンナ]のレアカードがもらえます!


----------------------------------------------------------



いいね!した人
PR

[PR]気になるキーワード