浦西(うらにし)

テーマ:

天橋立周辺では、最近スッキリとしない天気が続いております。

(つД`)ノ

 

 

それも当然と言えば当然なのです。

なぜかと申しますと、山陰地方特有の天候に「浦西(うらにし)」というものがございます。

 

正確には天候ではなく晩秋から冬にかけて吹く、西風を山陰地方ではそのように呼び、それに伴う天候の事も指します。

 

浦西の特徴と致しましては、雨が降ったかと思えば晴れたり、また雨が降ったりと目まぐるしく変わる天候です。

Σ(=°ω°=;ノ)ノ

 

山陰地方ではこの時期になりますと、昔からの言葉に「弁当忘れても、傘忘れるな」とあるくらい毎日雨が降ったり止んだりします。

(・ω・)b

 

しかし、裏を返せば雨が降っていてもすぐに晴れたり致しますので、その合間に天橋立の景観を楽しむ事ができます。

ヽ(*´∀`)ノ

 

近日、お越しになる予定のお客様は、お弁当は忘れてもいいので、くれぐれも傘を忘れないようにお気を付け下さい。

(・∀・)

 

AD