2014-10-15 15:09:22

ロイヤルパークホテル ザ 羽田

テーマ:宿泊記
日本橋や横浜みなとみらい、汐留、京都などに展開する高級ホテルチェーンの「ロイヤルパークホテル」ですが、今回宿泊したのは、羽田空港に、日本で初めて「トランジットホテル」としてオープンした、「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」。

奥のガラス張りの建物が国際線ターミナルで、白いビルがホテル。

「トランジットホテル」とは、保安エリア内にホテル客室がある為、たとえば、海外からの乗り継ぎ客は、日本に入国せずに利用ができるというホテルです。(もちろん私達は日本国民なので直接の関係はありませんが・・)

ホテルスタッフには日本人のほか韓国人、ネパール人、インド人を採用していて英語以外の言葉にも対応するとか。

地上8階建て。フロントは4階と5階に位置し、2~8階が客室で、客室数は全313室。
シングル109室、ダブル41室、ツイン154室、ユ ニバーサル6室、スイート3室の構成で、その内、17室(シングル6室、ダブル4室、ツイン6室、ユニバーサル1室)が、トランジットホテルとなっています。


3階はレディースフロアとしているほか、ツインの一部は、トリプル・フォースでの利用も可能。


客室アメニティグッズ。歯ブラシセット、髭剃りセット、ヘアブラシ、シャンプーハット、シャンプー、コンディショナー、ボディソープなど。



客室のベッドは、こちらのタイプ(ポケットハード) 上下セット。

ベッドカバーは「デュベスタイル 」に「ベッドスロー 」。


テレビは三菱製、空気清浄器はパナソニック製、コーヒーメーカーはキューリグ社製。

置時計と空調の操作パネル。安心と信頼の日本製。

ホテル内には随所に和のデザインが。

国際線ターミナル1Fには、24時間営業のコンビニ(Air Lowson)がありますし、同じく24時間営業の吉野家、モスカフェ、羽田食堂も近くにありますので、深夜でも困ることはありません。

トランジットホテルは、海外の主要空港には既に設けられていますが日本では初めてで、羽田空港はハブ空港としての機能を強化したい考えの様です。

出張の際には、是非また泊まりたいスタイリッシュなホテルです。

(「ロイヤルパークホテル京都」店はこちら )


◇ロイヤルパークホテル ザ 羽田

〒144-0041東京都大田区羽田空港2-6-5
羽田空港国際線旅客ターミナルビル内

AD
いいね!(9)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。