マイクロチップの話

テーマ:



オーストラリアで飼われていたはずの猫が、1万7000キロメートル離れたイギリスの北アイルランドでみつかり、関心を呼んでいます。

 「ティガー」という名のこの猫は、先週、北アイルランドの民家の裏庭で発見されました。保護施設の職員が体内のマイクロチップを調べてびっくり。オーストラリアのシドニーで登録されている猫だったのです。

 ソーシャルネットワークを使って情報を呼びかけたところ、オーストラリアの新聞社が記事にし、それをオーストラリア在住の飼い主が目にしました。

 「飼い主が新聞を開いたら、新聞紙から自分たちの猫が見つめていて、とても驚いたそうです」(保護施設の職員)

 実はこの猫、飼い主の世界旅行に同行中、北アイルランドの友人に預けられたところ逃げ出していたのでした。マイクロチップとソーシャルネットワークが、

1万7000キロ 離れた飼い主との絆を再びつなげてくれたのです。

                                    (net news より抜粋





ガムボーンは、ハワイで大人気の犬用歯磨きガムです。

Gum Bone 取扱店舗 (福岡地区)

http://ameblo.jp/hotdog-family/entry-12028981949.html




AD