「ためこみ症」という病名

テーマ:
「ためこみ症」という病名が出来たばかりだそうです。覚えておこう。

アメリカでは1990年代から愛護団体とタフツ大学が共同で研究を進めアニマルホーダーのデータや問題解決に向けたマニュアルが発表されてますが日本ではまだまだです。
つい最近、「ためこみ症」という病名が出来たばかりでゴミのためこみと同様に考えられています。

強迫神経症、依存性、収集癖等の精神疾患です。...
所有物を捨てるのが苦痛で生活に支障が出る位のためこみ、ちらかし方優柔不断で被害妄想が激しく心的外傷(人間関係がうまく取れなかった人達)や認知症、脳障害(前頭葉に障害が出ると物を収集する)等がはっきりしてますが、動物ためこみ症に関してはまだ日本での対処の事例がないのが現状です…

ゴミ屋敷の例を参考にすると写真によりビフォーアフターを撮り一緒に考る行動療法や同じ様なケースに同席して貰い一緒に活動して貰うなど、事の核心から話すのではなくますば日常会話から進めシャットアウトされない人間関係を築く事が重要と話されてました。

またアニマルホーダーは一見動物愛護家や動物保護ボランティアなどと区別が付きにくく、生活の全てを捧げ可哀想な動物を救っている善意の人として、社会がその犠牲的活動を称え愛護精神に感動した人達に支えられてる場合もあります。
多くは実態を見ていないため病理に気付かない事が多いのです。

また遺伝性の問題も50%可能性があるそうで、アニマルホーダーの常習率は100%なのでただ頭数を減らしたり処罰しても問題解決にはなりにくく生涯に渡り家族友人ボランティアや様々な関係機関が見守りを続ける必要があるのです。

ご自分の生活に潤いがあり人間らしい生活あってこそ!ペット達も幸せです‼︎

 崩壊する前にご近所、民生委員、ヘルパーさんや不動産など気付き事前に体制を整えられる様な世の中作りが凄く大事だと思います!





フェイスブック(facebook)やってます!
皆さまの「いいね」をお待ちしております☆

facebook内で「HOT DOG FAMILY」と検索!


ガムボーンは、ハワイで大人気の犬用歯磨きガムです。
http://gumbone.jp/

AD