ワンワン講座 niku-Q 30号

テーマ:

ワンワン講座

~犬とのコミュニケーションを考えてみる② ~


犬は人の言葉を話せません。意思の疎通が出来ない訳ではありません。
でも、なぜそんなことをするのか。



飼主さんは覚えておきましょう。

犬は、ボスがいて、はっきりした序列のある階級社会を求めます。

どんな犬でも人間や他の犬に対して、必ず支配側か服従側に立ち振る舞います。




失禁。(お漏らし)

お出迎えのときの、お漏らしは飼主に対しての服従の失禁として知られています。

トイレのしつけに問題があると考えてはいけません。

服従行動は遺伝的な場合もあれば、虐待されていたために起こる場合もあります。

このお漏らしは飼主を迎える時が多いのですが、抱きかかえられた時などに飼主の支配的な態度に

条件反射で、わざと、やっている訳ではありません。犬自身は気づいてません。



ここで絶対に怒ってはいけません!

怒ることで、かえって事態を悪くしてしまいます。

それよりもお迎えの時に、飼主が大騒ぎしないようにしましょう。




犬が来ても撫でようと頭に手を伸ばしてはいけません。

服従心の強い犬は、その仕草を威嚇と解釈して服従行動に出てしまいます。

飼主は、ひざまずいて撫でて上げてください。

よい方法としては、出迎えに来た時に、いくつか簡単な命令を教えることです。

飼主が喜び、犬が誉められることを覚えさせれば、飼主の態度に条件反射的な失禁は少なくなるでしょう。



室内でのマーキング

マーキングはふつうオス犬の特徴と考えられています。室内でおしっこをする犬は、自分がボスでマーキングしたところが自分の縄張りだと知らせています。

去勢すれば支配欲を抑えて、回数は減少するでしょう。別の方法としては

行動を矯正する訓練があります。支配欲の強い犬には服従訓練が一番かもしれません。

また健康上の問題(膀胱の感染症)から起こる場合もあるので、すぐに獣医師に診せてください。




おなかを見せているのが、飼主に対して服従をしているとは限りません。

背中が痒かったりして掻いているだけとか。

おなかを撫でてもらいたがっているのだけかもしれません。










HOTDOG FAMILY発行のフリーペーパーniku-Q 設置店舗等、募集( 無料 ) 設置希望の方、是非 希望メールを。 

info@hotdog-family.com まで。

FaceBook ,いいね! お願いします。

http://www.facebook.com/pages/HOTDOG-FAMILY

AD