ホットケーキ先生談話室(旧ホットケーキ☆純喫茶りみっくす)

ホットケーキ&純喫茶レポばっかし食べブログ

今まで行ったホットケーキのお店一覧はブログテーマの"もくじ"

確認できますので、そちらへどうぞ

ホットケーキ&純喫茶情報募集中!→メールフォーム 設置しました

NEW !
テーマ:

 

人気者なはずのトミィホットケーキ先生の周りに誰もいないなんて…叫び

トミィ先生から今風PC先生へ浮気者が続出していると考えると純喫茶にぃは悲しいぜ(つД`)

注意 ご主人はまたしても買い物に行ってしまわれました)


いや、でも今回は優秀な生徒たちもひるんでしまう特殊な状況であったからこそと信じたい。

きっとトミィホットケーキ先生の後ろにいる友人が少々近寄りがたい雰囲気を発しているからかもしれません。



トミィホットケーキ先生は何一つ変わってらっしゃらないから今後も安心だとして、

トミィ先生が薦めるならばと、最後の最後にどうしても会っておきたいトミィ先生の親友がいるのです。

ええ、もうトミィ先生に連れられて来ていますよね。



レタスにたっぷりのマヨネーズ!!


前回のサンバーグ ホットケーキ先生の時にも軽くお会いはしているのですが、

ここまで堂々と面向かっての対面は初めて。

やはり何とも近づき難い雰囲気ではあるけれど…トミィ先生を信じてマヨにぶつかってみます!ドンッ



大胆にマヨ&レタスのっけ盛り!(ノ゚ο゚)ノ



さらに大胆にホットケーキ先生でマヨ&レタスをプレス!シロップまでかけちゃうよ!!


結論としては意外と合うんじゃね?

初めはマヨの味が勝りますが、後からねっとりした甘さがマヨを包み込むのはさすがトミィホットケーキ先生です。

他の食事系トミィ先生と同じで、塩気と甘さがうまいことバランスしていけるぞこれグッド!

レタスのシャキシャキ感で食感でも飽きないし。


ホットケーキ先生を信じて大胆にマヨにぶつかっていった純喫茶にぃの飽くなき挑戦に

先生からお褒めの言葉をいただいた気分です(^^ゞ

ねっとりしっかりした甘さと香ばしさをもつトミィ先生だからこそ、

マヨとの歴史的和解が実現したわけです。


まだ生クリームホットケーキ先生が残っているけど、歴史に残る大仕事を成し遂げて達成感満々だアップ

トミィ先生もまたオンリーワンな先生であることは間違いないでしょうね。


ホットケーキ過去のトミィ先生たちホットケーキ


フルーツバーグ

ツナバーグ

チーズバーグ

コーン入りのりバーグ

コーン入りチーズバーグ

プレーンホットケーキ

チキンバーグ

ヨーグルト

カスタードクリーム

サンバーグ


☆★☆トミィ☆★☆
住所 墨田区錦糸2-10-7
営業時間 8:00~16:30LO 日祝休
メニュー 先代訪問時 と内容は変わっていませんが、一律30円値上げしています。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)

テーマ:

ベーカリーのホットケーキ先生に外れなし!


今回この法則は決して東京近辺のローカルルールではないことを確信しましたよひらめき電球

これまではわりと新しめなベーカリーホットケーキ先生がこの法則を牽引してきましたが、



地方に目を向ければこのような老舗パン屋だってホットケーキ先生を大切にしてくださっているのです。

しかもショウケースにまで先生がビックリマーク創業70年以上の歴史があるパン屋兼喫茶「オジマ」です。


入口手前がパン売り場で奥が喫茶になります。
喫茶入口に掲げてある「喫茶室」の看板が眩しいですキラキラ



喫茶室はやや簡素な造りではありますけど、ベーカリー併設喫茶としては十分すぎです。

カバーが角々している照明がかっこいいではないですか。

三角巾とエプロン姿のマダムと同じくエプロン姿のご主人がすごく様になってるいい雰囲気です。



そして「ホットケーキ始めました」の上のある謎の物体。

これはもしかしてホットケーキ先生をイメージしているのではないだろうかはてなマーク

周りの白い部分がキワで、茶色の部分が焼色と考えれば先生にしかもう見えません。


あのような白と茶のコントラストが美しいホットケーキ先生は手焼きフライパンでないと実現できません。

先にコーヒーが出てきましたが「もうすぐホットケーキ焼けますからね」というマダムのお言葉に

ベーカリーと先生の熱き友情を感じましたよグッド!



お店のマダムが思わず「いい香りね~」とつぶやいてしまったオジマホットケーキ先生ですから、

純喫茶にぃなんか五感すべてがオジマ先生の虜になってしまってますよ(^^ゞ

純喫茶系先生で表面が真っ平らっていうのも何気に珍しいかも。普通真ん中が膨らんでいるからね。


オジマホットケーキ先生の一番のチャームポイントはキワでしょうか。

ぷっくりと膨らんだツヤのあるキワで、思わず触りたくなってしまう艶なキワを持っておられます。



それもそのはず、横から見ると異常に表面だけが膨らんでいるではありませんか!(ノ゚ο゚)ノ

Bが大きくてWが細いなんてグラビアアイドル並のボディをお持ちとはそりゃ悩殺されるわけだあせる



 

中身はふわふわで~というほどでもないけれど、ナイフがすっと入るぐらいふっくら焼きあがっていて
食べてても飽きずに一気に完食しちゃいましたよグッド!


ただ昔ながらのホットケーキ先生の割には粉感はあまり感じず、卵の風味が少々する程度かな。

シロップで甘味を足してあげる必要があります。小倉とも合うかも。

キワの上部がわずかに硬く焼きあがっているので、ここにシロップ染み込むとうまいんだな。



粉感も甘さもあまりないのに一気に完食できちゃったのはなぜかなはてなマーク

やはりふっくら香ばしく焼きあがった乾きすぎない食感がクセになったんだろうな。


粉感甘さ控えめなオジマホットケーキ先生ならば小倉やフルーツを乗せることが許されるかもしれない。

老舗パン屋の先生だけど案外今風寄りな先生かもしれんね。



☆★☆オジマ☆★☆

住所 福島市大町8-17

営業時間 9:00~18:30月曜休

メニュー ホットケーキ先生は7~8月は夏休みなので注意!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(8)

テーマ:

今回ほど突っ込みどころの多い純喫茶はなかなか見かけませんので、

思う存分突っ込ませていただきます!!



この外観を見て純喫茶だビックリマークと瞬時に見破って喜々として入店できた方は

純喫茶を見る心の眼が備わっていると自信持ってよいですグッド!


確かにコーヒーとでっかく掲げているけど、他にも「美術の館」とか「画廊」とか

「憩いと癒やしと音楽の館」とか、これで喫茶と言い切れるかいはてなマーク

絵を買ってくれなんて言われたらどうするよ?叫び



何の店かを判別するために必要な情報はここに書いてあるようだ。

一番上の「1階 純喫茶」だけわかればいいや。2階は固有名詞が多くてようわからんあせる


喫茶としては異様すぎる雰囲気を放ちながらも入口のドアは案外普通で事務所みたい。

店内でも後述しますがただ今クリスマスバージョンになっております、「純喫茶ダット」です。



突っ込む先は離れたところから見るのが常道というもの。

とりあえず比較的普通な窓際席にみちっと収まり、憩いと癒しを与えてくれる店内を見ていきましょう。


まずカウンター席とテーブル席エリアとの間に仕切り壁がありますけど、

これは画廊喫茶として絵画を飾る必要があるためではないかと。



こちらは店奥のテーブル席。美術品とおぼしきものが一番充実しているエリアです。

では一つ一つ見ていきましょう。


こんなの誰が着るっちゅーねんあせる大阪でよく見かけるパンチ頭のオカンでも着ないと思う。

まあ頑張って紅白に出演する時の美川憲一ってところか。



 

この辺は甲冑などのキラキラ置物系。

破損一つ見当たらないということは震災にも耐えられたぐらいにがっちり固定してあるということか。



カウンター席なんかもっとすごいんです。

やはり所々にクリスマス仕様な雰囲気が感じられますが、



五重塔に仏様にサンタクロースが3名ほど同居ってどこの国ですかはてなマーク

恐らく仏様がレギュラーで、この時期だけサンタさんが遊びに来たという設定でしょう。

そしてクリスマスが終わったら別のseasonal friendsが来られると。随分と顔の広い仏様です。


レジも何気に年代物に見えますが、会計の時にマダムがレジを打ってる様子全くなし。

手計算でお金出し入れしておしまい。一応現役でちゃんと動くらしいんですけどね。



マッチがあるか聞こうと思ったのですが、マダムが常連客との話に夢中で聞きそびれてしまったな。

会計中もずっと常連客と話し続けていたぐらいだから。カウンター席に座るには相当な経験が必要だ。

「画廊」ということになっている2階なんかどうなってるのかすごく気になるぞ。


そういえば店頭にピアノが置いてあってご自由に弾いてください、とかいう前情報だったんですが

見当たらなかったな。別に弾けないけどさ(^^ゞ



☆★☆純喫茶ダット☆★☆
住所 福島県会津若松市館馬町1-2

営業時間 9:00~18:00第3木曜休

メニュー 一部赤字になっているのがマダムおすすめ?

 
 

AD
いいね!した人  |  コメント(6)

[PR]気になるキーワード