いつものダラダラしつつ、なんか意味不明な野心を!燃やしてます(笑)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-28 00:03:58

妙音辨財天

テーマ:寺社仏閣・御朱印
京阪出町柳駅から橋を渡り、出町 枡形商店街さんに向かう道中に!

妙音辨財天という神社が有るので、ずっと気になってました。

ヾ(o´∀`o)ノ そして今回、先週の土曜日に参拝に行ってみることにしました。

( ̄。 ̄;)このタネゲンさん、こんな所に車を置くなよな…

去年までは歩行者道路にも、いろんな物を置いたりと身勝手に占領していたお店でも有名(汗)

ま~そんな車をスルーして神社に入ると…

∑(OωO; )あれ?お寺… なの…(汗)

手前にお線香を供えるところがあるし!右側にロウソクを供えるところがあるし(汗)

神社だと、鈴を鳴らして神様を呼ぶのですが!

( ̄。 ̄;)こちらは銅鑼のような鐘が…

参拝を終えてから社務所で聞いてみると、昔は鴨川を守る意味での辨財天を奉っていた頃は神社で!

最近は、この場所の管轄はお寺だとのこと…

なので御朱印帳は、お寺用でも神社用でも、どちらでも対応しますとのこと!

(・・;)不思議な神社?お寺?と迷うようなところでした(汗)

この迫力のある御朱印、女性の方が書かれました!

(*´ω`*)この勢いのある感じ、素敵ですよね!


∑(OωO; )で、何で青龍辨財天なんだろう…
聞くのを忘れてた!!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-27 00:00:23

清掃活動(公園)

テーマ:活動
日曜日の朝は、いつもの公園の清掃活動に参加してました。

( ̄。 ̄;)いつも9時45分から始まっていた清掃活動も、今はサマータイムを導入し8時45分からと言うこともあり!

正直、この日になると起きれるか心配です(笑)

清掃活動の前には、いつもの恒例行事?金札宮さんへお参りをしてから行くことに!


(´ー`)この日は珍しく参拝者とすれ違い、一礼してすれ違うという参拝者同士の独特のご挨拶!

この瞬間、日本らしくて良いですよね!

気持ちもすっきりして公園へと向かうことにしました(笑)

そうそう、僕がいつも金札宮さんに出入りしていたり行事に参加していたりするからかな?

↓それともこの木札を首にぶら下げて歩いたりしてるからか?


清掃活動を共にする方、この周辺の方からは「金札宮の人」とか「金札さん」って呼ばれます(笑)

(・・;)いやいや、神社の人じゃないよって…

(´ー`)公園に向かうと、やはり朝が早くて!暑いからか?今回は僕を含む3名しかおらず(しかたないよね)

それにしても、こちらの公園は木が多いからか?セミの鳴き声が凄いこと凄いこと…

(・・;)もう耳が痛くなるほどの大合唱の中の清掃活動となりました。

σ(^_^; 相変わらずのタバコの吸い殻…


本当に何とかならないかな?
ご近所さんからは「ゴミ箱を設置したらどうだろうか?」というお話をよく耳にしますが!

ここの地域は治安も悪く、常識のない人間も多いので!ここにゴミ箱を置くと、きっと家庭のゴミなどを捨てて凄いことになってしまいそうかなぁ~って…


( ̄。 ̄;)これだけ公園を手入れしてるのに、無神経に平気で空き缶や吸い殻を捨てるんですからね…

今回は吸い殻などは、もう1人の方が中心に広い!

もう1人の方は雑草などを中心に取り除き!

僕は1時間の間に、出来るだけ公園内の落ち葉を取り除くという感じで行ってました。


(・・;)真夏なのに、落ち葉は相変わらず落ちてますよ!

終わる頃には、参加した皆さんは汗だくになるという…

( ̄。 ̄;)夏は本当に大変(汗)

でも子供達が楽しく安全に遊んで貰えるなら!って思い、がんばってしまうんですよね(笑)

(*´ω`*)後、帰りにこの花をみると癒されるのです!

綺麗に咲いてくれてます。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-07-26 00:00:33

長建寺・辨天祭

テーマ:寺社仏閣・御朱印
昨日の夕方からは長建寺さんの辨天祭のお手伝いをしてました。

辨天祭は江戸時代から続いていたものの、昭和22年だったかな?その時にお祭りが途絶え…

そして3年前に復活!!

(´ー`)ヾ 僕はその翌年、2年目の頃に「力を貸して欲しい」とご近所の商店街のお店の方、ご近所のイベントや観光案内などをされてる方から言われたのをきっかけに合流という形になりました。


僕が川沿いで篝火の準備をしているときに、お寺から法螺貝が鳴り響き、そして街中を行者さんが法螺貝を鳴らしながら練り歩きます。

これは帰って来られた時の写メですけど!こんな感じで行列になって歩かれます。

(´;ω;`)そう僕は川沿いで篝火の準備をしていたので、出発は残念ながら見れませんでした(泣)

お寺から出てくるところって、本当に格好いいのです…

( ´艸`)でも僕は準備をしている時に、向かいの川沿いでは出発の前の太鼓演奏を最初から見れました。

↓こんな感じね!

(*´ω`*)やっぱりお祭りは華やかで良いですね!

そして法被はこんな感じでした。
左側に辨財天 長建寺と書かれていて、右側は京都 伏見と書かれてます。



後ろは五七桐の紋がプリントされてます。

やっぱり法被を着ると気持ちが高ぶりますね(笑)

いつもは毘沙門天崇拝者と言ってますが、今日だけは地域のために辨財天さんを…(笑)

暗くなってくると、篝火の点火をするのですが!今年の僕は、ちょっと失敗(汗)

薪は湿気ってるし、角材のような太いやつしかないしで条件は最悪…

中々火がつかなくて、本当にドキドキしました。
なんとか船が来る前に篝火に火がついて、なんとかやりきれましたが!

(・・;)来年のために新たな対策を練ろうと思います。

全体的に見るとこんな感じに川沿いを篝火の灯火で綺麗になります。


僕の姿を見た近所の方、公園の清掃活動で共にする方、お祭りやイベントなどで僕を知ってくれてる人など沢山の方から声を書けて貰えて凄く楽しむことができました(笑)

火がつくとね!火の番をしながら観光客や見に来られた方を篝火の近くで撮影をしてあげたりなど、ちょっとした接客をしてました(笑)


( ̄。 ̄;)正直この場所(川沿い)では、蒸し暑く!虫除けスプレーをしても、血は吸わないものの!蚊は凄く集まってきます(汗)

耳辺りでプ~ン!プ~ン!って羽音が少し聞こえます。
(羽音はけっこうイヤですよね…)

(´ー`)十石船が帰ってきたとき、お客様達は凄く盛り上がってくれます!

↓この時に薪をどんどん入れて、最高潮に明るく燃えさからせます。

そして十石船を乗っていたお客様まで、わざわざ篝火を見に来てくれたりしてくれます。

その時も篝火の係りから、十石船を乗っていたお客様の記念写真を撮影する係りになってしまいます(笑)

このときの交流で、良い思い出になってくれると良いですね。

そして皆さんが居なくなると、有る程度燃え尽きるまで篝火の見張り番をします。

篝火の火を眺めてると、なんか落ち着きます。(この時は関係者の特権?篝火を独り占め(笑))

でも今回は、僕の篝火の火が中々着かなくて!あまり落ち着けなかったのが正直(汗)
その時、助けていただいた皆様には本当に感謝!!

(´;ω;`)僕の周りの薪を見ても細いのが無くて、角材みたいな太い木なので本当に着きにくかった(泣)

急遽場所を変えられたところが、こんな運命だったなんて…って思いながらも頑張りましたよ~!

そして鎮火してからお寺の中に入ると、護摩焚きを終えられた場所にまだまだ参拝者の方々がお参りされてました。

やっぱり護摩焚きの火柱の迫力には、篝火の火力が弱々しく感じてしまったり…

ここまで燃えないと、不動明王さんも納得しませんよね(笑)


(´ー`)打ち上げを終えて、帰るときにご住職さんにご挨拶!

↓よく見ると白い着物姿のご住職さんが見えるかもしれません(笑)


ヾ(o´∀`o)ノ帰りには御札を頂きました。
家に帰ったら早速棚の上に置いて、日頃身に着けてる辨財天と白蛇の天珠と一緒に置いてみました。






P.S. この時に知ったこと、僕がよく金札宮さんにお参りしたり!木札をぶら下げてるからか?

( ̄。 ̄;) 一部の人に「金札さん」と呼ばれていたことを…(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。