1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-12-09 21:42:44

最終回

テーマ:ブログ
寒くなってきましたが、みなさま、体調など崩されていませんか?
なかなか頻繁に更新出来ず、突然のお知らせになってしまいますが。


いろいろ考えましたが、この記事をもって最終回にすることにしました
来春から娘も幼稚園に入園が決まり、習い事も始まり、まだ幼い息子を抱きながらあちこち動き回りながら、ブログを書くのは難しくなってきたのも事実です。
とても寂しくはありますが、今まで遊びに来てくれたみなさん、ここで繋がってこれたみなさん、本当にありがとうございました


これまで、多くの人に出会い、助けられ、たくさんの縁があって、いまのわたしがいます。




なにを書いたらいいかな、なんて思いましたが、やはりこのブログで思い出すのは、ブログを書き始めたボストンでの生活、ボストンで暮らした2年間です。



まだ結婚して一年ほどだったでしょうか。
ボストンに行ったあの夏、慣れない地で夫と二人、夢中で毎日を駆け抜けました。
言葉の壁、文化の違い、それに戸惑いながらも、2人でいつも力を合わせて乗り越えてきました。


そして、間もなく、私たちに娘が生まれました。



初めての出産、初めての育児。
私たちのその全ての『はじめて』はいつも、楽しく豊かなものでした。
育児が辛いとか、大変とか、なぜだかまるで思うこともなく、ただ、愛しさでいっぱいでした。


そんな娘も、来春幼稚園に入園します。
生まれてから一度も熱を出したことがない、強者です。





そして、息子は1歳4ヶ月になりました。
顔はわたしによく似ています。
わたしの子どもの頃にそっくり。
動物に例えると、フェレットそっくり。
動きもまさにフェレットそのもの。
よく笑う男の子。
笑い方までわたしに似てるんだけど。





結婚するまで、わたしはいつもなにかを夢中で追いかけながらも、なにかいつも空っぽな空洞のようなものが自分の中にありました。
得体の知れないその空洞は、いつも、わたしを不安にさせたり、イライラさせたり、なんだかよくわからない、埋まらないものでした。
ところが、結婚をして、家族が増えて、気づいたら、その空洞が埋められていました。
あれがなんだったのか、これは言葉でなかなか表すのは難しいけれど、それまで、わたしの代わりはごまんといて、自分がやっと得たものも、明日にはすっかりなくなってしまったり、やっと手に入れたものでも、簡単に手からこぼれ落ちてしまったり、、、
壊されたり壊したり、そんなことの繰り返しで、どんなに大切にしたいものでも、頑張って手に入れたものでも、それは永遠ではないものだと知っていて、その生き方は脆く危うかったと思います。


だけど、子どもが生まれて、母親になって、本当に初めて、自分にしか出来ない、代わりのきかない仕事が世界にひとつだけあることを知りました。
この子たちの母親でいられるのは、わたし以外にいないということ。わたしの代わりはいないということ、当たり前だけれど、それはわたしを変えてくれました。
明日もあさっても、これからもずっと、わたしはこの子たちの母親であり続ける。
家族を守らなければならない使命がある。
その代わりがいない。
そしてそれが永遠に続く。


永遠なんて、いままで信じたことがなかった。


いつも、自分が傷つかないために、いつでも逃げ出せるように、準備万端で逃げ腰で生きていた。




だけど、結婚して、母親になって、気づいたら、わたしのぽっかりあいた空洞が埋まっていた。
及び腰だったわたしの悪い癖も治っていた。


だから、いまは、やっと自分が手に入れたものを、自分に与えられた役割を、しっかりこなしたい、というのが素直な気持ちです。



ただ、仕事をするのは大好きで、それはどんな仕事だったとしても、チャンスがあればやりたいな、と思っています



ただ、いまはまずは、目先にある娘の入園準備もあり、そして、まだ幼い息子がせめて幼稚園に入るまでは、そばにいてあげたい、と思っています。
長いような短い人生、もしいま子どもたちと一緒の時間を過ごさなかったら、きっと後悔するように思うのです。
だから、子どもたちが自然に手が離れたとき、あ、大丈夫だな、と思ったら、また自分にできることを考えていきたいと思います



いつも勝手気ままなわたしですが、このネット社会、またどこかで誰かのブログとかにひょっこりいるかもしれないし笑、気が向いたらまたブログを始めるかも知れないし?笑、わからないけれど、まずは一旦おしまいにします。




いままで遊びにきてくれたみなさん、コメントを下さったみなさん、本当にありがとうございました
そしてなにより、このブログを作成して下さり、たくさんのチャンスを与えて下さったセントフォースに、心からのお礼を言いたいです。
本当に本当に、素敵なスタッフの方々と仕事が出来たこと、感謝の気持ちでいっぱいです。あたたかい事務所にいられて、幸せでした。




これまで支えてくださったみなさん、ありがとう。
また会いましょうね!




細野由華


{B703F7A8-FBB9-40D3-A4D6-53FE2C9C56F8:01}














いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
細野由華さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み