星空観察日記    ~Observation Diary of Starry Sky~

天文現象の紹介、星空の観察記録を掲載します。
夢は新彗星発見!!
ちょっと気晴らしにピアノも弾きます。
Japanese Version Only

掲載するすべての撮影写真等について

ブログのリンクはフリーです。南川が撮影・作製して掲載した画像等の著作権は放棄していません。特に指定するものがない限り個人利用のみ可とします。それ以外の場合 こちら にご要件を送信してください。


テーマ:

ご無沙汰しております。


、眺めていますか?



4月4日(土) 皆既月食 が迫ってまいりました。



天気を見ますと....移動すれば見えそうですね。




辛うじて撮れた昨年の皆既月食

2014年10月8日




最近は、インターネットで手軽にライブ中継を見ることができますね。


※私は自分の目で見る、生にこだわる派ですが...




【軌道上のカメラ衛星からの映像で観察】   という企画も出てくるかもしれませんね。


天候に左右されないですから。


まぁ、沢山問題がありそうです....(デブリとか維持費とか太陽とか....)




とにかく、天候というのは大変厄介です。


こういう時に、天気の急変があってほしいものですね。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。



早いもので1月も下旬へ。


そして、先日撮ったはずが1週間も経ってしまいました。




ラヴジョイ彗星の尾

日時:2015年1月13日:20
カメラ:Canon EOS kiss digital X5(JPEG撮影)
感度:ISO1600
露出:30sec*80
F値:F/5.6
レンズ:CANON ZOOM LENS EF28-200mm 1:3.5-5.6 USM〔200mmで撮影〕
撮影方法:追尾撮影
赤道儀:TG-SD 高橋スカイポート赤道儀
画像処理:〔ステライメージVer6〕80枚コンポジット・レベル調整・トーンカーブ調整・デジタル現像・明るさ調整・コントラスト調整・トリミング・リサイズ




80枚コンポジットしたところ、尾の微細構造が分かるようになりました。


※周りの星が線になっているのは、移動している彗星を基準にコンポジットしたためです






ちょうどこのときがなかったので、肉眼で探してみました。





カメラのファインダーでは、集光の強い天体を捕捉することができます。



難しいことは考えず、なら肉眼でも.....




見えました!! たぶん。






「あっ、あれか。あれだ。」




小さくちぎれた雲のような....


なんとなくM31よりは集光感のある....


もちろん緑色に見えるのは写真の話で、濃淡しかわかりません!





でも、ちょっと嬉しいひと時でした。


まだ見えますかね~??


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明けましておめでとうございます。


不定期更新ではありますが、本年もどうぞよろしくお願いします。




さて、注目を浴びそうな・・・

というより浴びてきたラブジョイ彗星(C/2014 Q2 Lovejoy)



肉眼等級とのことです。


撮影してみると確かに明るく、すぐにわかりました。





ラブジョイ彗星の位置(1月7日)

日時:2015年1月7日21:58
カメラ:Canon EOS kiss digital X(JPEG撮影)
感度:ISO800
露出:15sec
F値:F/2.8
レンズ:CANON FISHEYE LENS EF15mm 1:2.8
撮影方法:追尾撮影
赤道儀:TG-SD 高橋スカイポート赤道儀
画像処理:明るさ調整・コントラスト調整・リサイズ



オリオン座の隣。


オレンジの矢印の下、小さく写っていますが、非常にわかりやすい彗星です。




「で、肉眼で見えるのか?」



探してみましたが.....

今は月明かりに負けているような....。




今後、月明かりが影響しなくなって来れば、確認できそうな気がします。




写真ではエメラルドグリーンです。


もし肉眼で見えたら、非常に小さなモヤっとした雲のように見えることでしょう。





望遠レンズで。

日時:2015年1月7日22:07
カメラ:Canon EOS kiss digital X5(JPEG撮影)
感度:ISO1600
露出:20min(30sec×40枚コンポジット)
F値:F/5.6
レンズ:CANON ZOOM LENS EF28-200mm 1:3.5-5.6 USM〔200mmで撮影〕
撮影方法:追尾撮影
赤道儀:TG-SD 高橋スカイポート赤道儀
画像処理:〔ステライメージVer6〕コンポジット・レベル調整・トーンカーブ調整・周辺減光・明るさ調整・コントラスト調整・トリミング・リサイズ




しっかり尾がのびているのが分かります。



今後が楽しみですね!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま こんにちは。



極大を過ぎた ふたご座流星群 ですが、まだ観れますので夜空を眺めてみてください。




12月14日(日)の夜。



まず、寒かったです。



とりあえず沢山の流星を観ました。


※今回は撮影に力を入れたので、1時間当たりの個数の記録はしていません




ミラーレス一眼で撮影した377枚のうち、9枚に流星が写りこんでいました。


その一枚です。




ふとごと、こいぬと、オリオンの間に。

日時:2014年12月14日23:26
カメラ:Canon EOS M(JPEG撮影)
感度:ISO3200
露出:10sec
F値:F/2.8
レンズ:CANON FISHEYE LENS EF15mm 1:2.8
撮影方法:固定撮影
画像処理:レベル調整・明るさ調整・コントラスト調整・周辺減光・トリミング・リサイズ



左上にふたご座

左下にこいぬ座

右上におうし座(切れている)

右下にオリオン座


が、写っております。




広角で狙ったので迫力に欠けますが、まぁ写ったということで....。



撮影する中で、偶然にも分裂を伴う火球を目撃し、写りこんでくれました。




ふたご群と....こぐま群?

日時:2014年12月14日23:37
カメラ:Canon EOS M(JPEG撮影)
感度:ISO3200
露出:10sec
F値:F/2.8
レンズ:CANON FISHEYE LENS EF15mm 1:2.8
撮影方法:固定撮影
画像処理:明るさ調整・コントラスト調整・トリミング・リサイズ




2.5秒ほど継続して見え、明るさは0等級前後、最後の3°前ほどで分裂し、消失しました。


火球の左(ウサギ座の足あたり)に線を引くふたご座群の流星がありますが、かなり傾きが違います。



今月下旬に極大を控えた「こぐま座流星群」にも似た経路のように思います。






今回のふたご座流星群は、明るい流星が多く流れたように感じました。


久しぶりのまとまった流星の観望だったので、そう感じたのかもしれませんね。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、こんにちは。


いよいよ今年も最後の月ですね。



「2014年は、大した活動もしないで終わりを迎えそう…」


私は、だんだんと天文から離れつつある今日この頃です。

いえ、いつも夜空を見上げながら帰っていますよ~



ながらスマホ
ではなく
ながら星見



※どちらも危険です




さて、極大が14日に迫った ふたご座流星群 



ふたご座とその周辺

ちょうど日曜日にあたり、私は久しぶりに流星を観察する予定を立てています。


ふたご座が高く昇る23時以降がおすすめですが、日付が変わる前には月の出を迎えます。


ですから14日20時~23時ごろの観察がよいでしょう。



さて、天候に恵まれるか…
沢山流れてくれるか…



皆さんも、観察の際には防寒対策をしっかりと!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、こんばんは。

だんだんと寒さを感じる今日この頃。



実は今日で 、私がこのブログをはじめて7年目を迎えました。


いつも見てくださっている方

時々覗いて下さる方
はじめて来られた方

御礼申し上げます。




先日 皆既月食 がありましたね。


広い範囲で晴れに恵まれたようですが.....


外出先の私のところは別でした。
皆既直前まで待ってみたものの、雲がとれず......
そのため、皆既中に電車で移動しながら晴れ間を探したのです。



移動に移動を重ね、やっと。

日時:2014年10月8日20:12
カメラ:Canon EOS kiss digital X5(JPEG撮影)
感度:ISO1600
露出:1/2sec
F値:F/5.6
レンズ:TAMRON AF70-300mm F/4-5.6 Di LD MACRO 1:2 Model A17
テレコンバージョンレンズ:Kenko C-AF 2× TELEPLUS MC7 DG キャノンEOS用〔=352mm〕
画像処理:明るさ調整・コントラスト調整・トリミング・リサイズ




「おぉ、久しぶりの皆既だ.....」

三脚を伸ばしながら、束の間の感動。



かなり適当な撮影...。


全過程をおさめることは2012年の皆既月食で既に達成済でしたので、今回は眺めるだけでも十分だったのです。

しかし、カメラを握ると変わると言いますか....

「よし、撮れるだけ撮ってやる!!」と。




雲間から部分月食

日時:2014年10月8日21:09
カメラ:Canon EOS kiss digital X5(JPEG撮影)
感度:ISO200
露出:1/2sec
F値:F/5.6
レンズ:TAMRON AF70-300mm F/4-5.6 Di LD MACRO 1:2 Model A17
テレコンバージョンレンズ:Kenko C-AF 2× TELEPLUS MC7 DG キャノンEOS用〔=600mm〕
画像処理:明るさ調整・コントラスト調整・トリミング・リサイズ



まぁ、こんなもんでしょう。


全過程も撮りたかったです。
でも私としては、これだけでも満足です。


来年 、2015年4月4日にも皆既月食があります。
今回楽しめなかった方は、また来年に期待しましょう。




さて、
更新頻度が極端に減っております・・・・

しかしやめる気はありません!


月に1回以上は更新するつもりです。
もちろん注目の天文現象が近いときや、観察の結果は逐次更新してまいります。



今後ともよろしくお願い致します。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。


10月になりました。



暑さが長続きしなくてよかったですね。

なんだか異常なのかもしれません。


台風。

心配ですね....


9月の最後に撮れたものです。


冬に向かって

日時:2014年9月29日2:45
カメラ:Canon EOS kiss digital X5(JPEG撮影)
感度:ISO1600
露出:100sec
F値:F/2.8
レンズ:CANON FISHEYE LENS EF15mm 1:2.8
撮影方法:追尾撮影
赤道儀:TG-SD 高橋スカイポート赤道儀
画像処理:〔ステライメージVer6〕周辺減光・レベル調整・トーンカーブ調整・明るさ調整・コントラスト調整・トリミング・リサイズ


冬の星座がお目見えです。




冬、その前に....

10月は何と言っても 皆既月食 です。



2011年12月10日 皆既月食
DSC00317.JPG


月の高度、時間帯と言い、観察しやすい条件が整っていると思います。




~2014年10月8日(水)~
月食部分食の始まり 18時14.8分

月食皆既食の始まり 19時24.6分

皆既月食食の最大     19時54.6分

月食皆既食の終わり 20時24.5分

月食部分食の終わり 21時34.3分

AstroArts 「2014年10月8日 皆既月食」特集サイト より



あとは、天気



こればかりはどうにもなりません。

飛行機に乗ってしまえば、雲の上から望めるでしょうね。



久しぶりの赤銅色の月が堪能できますように。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちは。


久しぶりに雲一つない青空を仰ぐ正午前。

空気もすっかりという感じがする今日この頃。



今回は「音楽」です。



『聴いたことはあるけど曲名が分からない』

そんな時、ありませんか?


....町を歩いていて聞いた曲
テレビのCMで流れていたBGM
などなど....


気になった曲、どうしていますか?


私は、やはり気になるので調べます。



最近は、音楽を聞かせて検索することもできるようで便利になりましたね~
※SoundHound(スマートフォンアプリ)は凄いと思いました

また、自分で画面の鍵盤を弾いて検索するのも興味深かったですね。
※YAMAHA 弾いちゃお検索




比較的メジャーな曲はすぐ答えにたどり着きます。

しかしマイナーな曲や、部分的にしかわからない曲はなかなか答えが出ません。




私には4年前から答えの出ないBGMがありました。


NHKの番組内で流れていた、ピアノとヴァイオリンのBGM。


調べても分からず、私は録画した映像を何度も何度も聴き、ピアノの音を探し、そのBGMを演奏してYouTubeに投稿しました。


番組BGMがピアノソロではなかったのでアレンジが加わっていますが、よかったら聴いてみてください。








そして昨夜、答えが出たのです。


Wayne GratzRed Skyという曲であると、コメントにてご教授いただきました。



こちらはピアノソロで弾かれているようです。





4年越しの夢が叶いました。

知っている方は知っているんですね。


とても感動しました。

一人ひとり感性が違うというのはとても大事だと思った瞬間です。



すっきりした気持ちで床に就き、すがすがしい今日を迎えることができました。


ご教授下さったYouTubeユーザ様、本当に感謝申し上げます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分のことを「俺」というのは、若干抵抗がある南川です。



今回のテーマは食です。



皆様、FamilyMartの「"俺の"シリーズ」をご存じでしょうか?
 FamilyMart (新しいウィンドウで)



私はこれにハマってしまいました!

それはまるで "男のための" いえ....私のための....。

迫力 満足感 欲望丸出し 潔さ...



「ただ量が多いだけでしょ」
「気持ち悪くなりそう....」
「こんなに食べたら飽きる」



そうですね....そう感じる方も多いでしょう。

しかし、私は質も含めて良い商品ばかりだと思います。


今回は私が食したものを、ちょっとした感想と共にご紹介します。

商品名の隣のは、南川の評価(最高★★★★★)です。



俺のチョコ&バニラパフェ ★★★★

これが私の始まり。
「なんだこれは、一人分でこの量を?!」
即買いでした。
チョコとバニラのアイスが、口の中に滑らかに広がっていきます。
食べ進めると、突然固いチョコチップが飛び込んできます。
そのギャップに驚き、一瞬嫌になります。
しかし、噛み応えのあるチョコチップが続くと、次第に心地よくなっていきます。
食べ終わる頃には、お腹から口までチョコレートに包まれていることでしょう。
キンキンに冷やして食べることはしない方がいいと思います。
ちょっと外気にさらして、ほどよく結露が見られたところで一気に食べることをお勧めします。



俺のプリン ★★★

手に取ってこそわかるこの感覚。
プリンであることが信じられなくなる重さです。
一見、その色から甘ったるそうに見えます。
しかし一口一口は、ほんのり甘さを感じる程度。

カラメルも全体にしっかり混ざっており、ずっと同じ味が楽しめます。
プリン好きにはたまらない逸品。
食べきる頃には全てが甘さでが満たされるでしょう。




俺のエクレアII ★★★★★

このエクレアは、最高傑作だと思っています。
本当に私を幸せにしてくれます。
ふわふわのチョコクリームが最高に良いです。
まず最初に香りを楽しみます。
そして、端から躊躇なくかぶりつく。
ほのかな甘味の後、厚みを増した深みに変わり、幸せに包まれます。
もうちょっと長かったらうれしのですが...
糖分の摂りすぎであることは忘れて、堪能するべきです。




俺のプリン&バニラパフェ ★★

プリンは嫌いではないのですが、そこまで好きなわけでもありません。
ですから、チョコレートパフェと比べて物足りなさを感じます。
甘さのベクトルの向きが違うと言いましょうか。
バニラアイスとの相性がそれほど良くないと感じます。
量は素晴らしいのですが…
プリンの甘ったるさが残るのは不快でした。
なので2つ。




俺の草団子 ★★★

ずっしり重量感。
あんこのかかり具合が大変気に入りました。
大きさと量の割に味がしつこくなく、ほどよくい甘さを感じます。
大きな3つの草団子は噛み堪えがあり、満足感もバッチリ。
一本でちょうどよいおやつだと思います。




俺の生どら焼き 

味は美味しいのですが、色合いが私好みではありませんでした。
黒い生地に黒濃い粒あん、それも粒あんの量が多いこと…

クリームと粒あんの凄さを感じる逸品。
お腹に残る甘ったるさです。
500mlのお茶と一緒に食べたら少しは良かったと思います。



俺のコーヒーゼリー ★★★★

もうこのサイズには慣れつつあります。
ただ、さすがに全部コーヒーゼリーだと飽きるのではないかという不安がありました。
しかし、中層のキューブ状のゼリーがあることで飽きがこず、一気に食べることができました。
素晴らしい組合せだと思います。
注意してもらいたいのが蓋のフィルムを開けるときです。
上層のミルクゼリーが溢れ出ることがありますので、プリン以上に注意が必要です。




俺の丼プリン ★★★

ユニークな形ですね。
「さぁ、食えるもんなら食ってみろ!」
挑発されているようです。
実際に喰らってみて、これは堪えます。
と言うより、さすがに飽きが来ます。
チビチビ食べるとすぐに満腹になることでしょう。
食べ終わった後の満足感と優越感は、「俺のプリン」より遥かに大きいものがあります。



俺のワッフルケーキ ★★

甘そうに見えるのですが、苦いコーヒー味です。
甘党の私には少しだけ躊躇しました。
クリームがちょうどよく中和してくれた感じで、美味しく頂くことが出来ました。
また食べたいかと言われると、微妙ですね。



俺の杏仁豆腐 ★★★

シンプルですが、非常に食べやすいと感じました。
ナタデココが好きな私だからかも知れませんが、歯応えの楽しさがあってとても良いのです。
アロエが入ってもいいなぁと思いました。
これもコーヒーゼリー同様に、蓋のフィルムを開けるときに注意が必要です。




俺の豚玉 ★★★

スイーツでなく、ガッツリ豚玉です。
しかし正直残念でした。
平凡な豚玉という感じです。
この商品の男らしさはなんだろう。
食べ方でしょうか?
二段になっているとか、激辛とか
…アクセントに欠けると思います。

味はなかなか。




俺のWチーズケーキII ★★★

もう満足です。
この量を一度に頂くことはお勧めできません。
黒は薄いパウダーで、その下に濃厚なチーズケーキとタルト生地が待ち構えています。
チーズケーキ好きには堪らない逸品でしょう。
これは幸せを感じるより、満足を感じる方が大きいと思います。
私はチョコレートの方が好きですが…




俺のバリチョコブラックシュー ★★★

とても柔らかく、上の1/3が切れて蓋になっている状態です。
袋を開けて素手で食べようとすると、蓋の部分からクリームがはみ出て手が汚れることでしょう。
そのくらい柔らかで、ぎっしり詰まっています。
中央付近には板チョコがあるのですが、全面に広がっているわけではありません。
正方形の板チョコがクリームに紛れ込んでいます。
全体の大きさのわりに板チョコが小さかったのが残念です。
また黒い生地ですが、生どら焼きと違って食べやすく、味もしつこくはないように感じます。
チョコレートの大きさ以外は私好みのシュークリームです。





と...

今回は13品です。


現在も種類が増えており、今後も何が出るのか楽しみです!


食生活バランスを考えて、今後も食べてまいります!

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。


8月になりましたね。

ペルセウス座流星群が楽しみですが、月がありますしね....


気長に眺めるとします。




今年は、梅雨明け前まで例年になく“まともな雨”が降ったように思います。

傘を開く回数が多かったなぁと感じまして・・・




梅雨明けの夜半過ぎ

日時:2014年7月23日1:15
カメラ:Canon EOS kiss digital X5(JPEG撮影)
感度:ISO800
露出:180sec
F値:F/2.8
レンズ:CANON FISHEYE LENS EF15mm 1:2.8
撮影方法:追尾撮影
赤道儀:TG-SD 高橋スカイポート赤道儀
画像処理:〔ステライメージVer6〕周辺減光・レベル調整・トーンカーブ調整・明るさ調整・コントラスト調整・トリミング・リサイズ



肉眼でもよくわかる天の川が広がる夜でした。


まさに 「僻地の贅沢」。



夏の大三角

日時:2014年7月28日22:58
カメラ:Canon EOS kiss digital X5(JPEG撮影)
感度:ISO800
露出:130sec
F値:F/2.8
レンズ:CANON FISHEYE LENS EF15mm 1:2.8
撮影方法:追尾撮影
赤道儀:TG-SD 高橋スカイポート赤道儀
画像処理:〔ステライメージVer6〕周辺減光・レベル調整・トーンカーブ調整・明るさ調整・コントラスト調整・トリミング・リサイズ



暑い熱い昼を経て、暗く深い夜へ......

この時期は、ほどよい虫の音も聞こえていい雰囲気です。



暦の上ではもうすぐ秋。



日中の暑さはまだまだ続きそうですね。

みなさま、ご自愛ください。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。