生き方の知能指数を高め、幸せな人生を歩み続けるための人生設計 高野慎吾

行動力・共感力・人生哲学で37年間、クライアントから徹底的に信頼され続け、
部下200人の8割を目標達成に導いた人材育成術!


テーマ:

こんにちは、高野慎吾です。

訪問していただき、ありがとうございます。

 

 

▶【セミナーのご案内 1月28日(土)】

新登場!幸福力と目標達成力を同時に手にする3時間!

すぐに使える人生成功術に楽しんでチャレンジできるセミナーのご案内 

 

 

▶【セミナーのご案内 2月18日(土)】

一生使える信頼関係の作り方と対人スキルを学ぶ3時間!

仕事も、プライベートも、びっくりするほど愛されるコミュニケーション・セミナーのご案内

 

 

▶<無料プレゼント>

人生を思い通りにコーディネートするときに役立つ110の心に響く言葉

 

 

 

「第一印象は10秒で決まる!」

「人は見た目が9割だ!」

 

 

こんな言葉を聞いたことがありますか?

 

 

例えば、初対面のとき

「初めまして!」

「こんにちは!」

「おはようございます!」

こんな挨拶を、人は交わしますが

 

 

その瞬間に、あなたは

Aさんは「優しそうだな。」

「好感が持てるな。」

「明るそうだな。」

 

 

Bさんは「暗そうだな。」

「ちょっと合わないかな。」

「つかみどころがないなあ。」

 

 

こんな感じで

相手の第一印象を決めていませんか?

 

 

 

私の第一印象は

優しい

安心感がある

包容力がある

知性的

論理的

話やすいが多く

 

 

危なっかしい

ギラギラしている

せっかちなどとは言われません。(笑)

 

 

 

そして、「良い人」と感じてもらうのと

「どうでも良い人」と思われるのでは

その後に大きな影響を及ぼしますよね。(笑)

 

 

「良い人」だと、何かあっても

「高野さんでも、そんなことあるんですね。」

と好意的に捉えてくれますし

 

 

「どうでも良い人」だと、何かあると

「高野か、やっぱりね・・・」

と言われてしまうからです。

 

 

そして、人は

相手の表情、髪型などの見た目で

第一印象を判断しがちです。

 

 

例えば、髪がボサボサだと

不潔に・・・

 

 

だらしない服装だと

いい加減な印象を・・・

 

 

明るい笑顔は

爽やかな感じで・・・

それぞれ受け取ります。

 

 

ところで、あなたは

自分自身の話し方を

意識したことがありますか?

 

 

例えば、あなたの短いスピーチが

聴き手に、どんな印象を与えるか

考えてみたことがあるでしょうか?

 

 

もしまだなら

何人かの友人や会社の同僚に

20秒程度のスピーチを聞いてもらい

 

 

無記名で、次の7項目について

5段階チェックをお願いしてみてください。

 

 

 

話し方を聞いて、あなたに

1.親しみを感じるか?                             5・4・3・2・1

(心を開いて打ち明けられそうか?)

 

2.正直そうか?                                     5・4・3・2・1

(表裏がないか?)

 

3.情熱がありそうか?                              5・4・3・2・1

(想いや考えが伝わるか?)

 

4.信頼できそうか?             5・4・3・2・1

(何かを任せらそうか?)

 

5.賢そうか?                 5・4・3・2・1

(知能が高そうか?)

 

6.礼儀正しそうか?               5・4・3・2・1

(礼節を保ちそうか?)

 

7.公平そうか?                          5・4・3・2・1

(平等で、人を非難しなさそうか?)

 

 

私の場合は、3.情熱がありそうか?が

この中では低かったです。

 

 

恐らくそこには、普段、意識したことのない

あなたがあるはずです。

 

 

そして、私は思うのです。

第一印象や話し方は

私達の人格をベースにしているのではないかと。

 

 

 

なぜなら

「自分で自分の第一印象は好感度大です。」

「私の話し方は知性的です。」

とは言いませんよね。

 

 

つまり、私達のそれは

相手の人が、私達を見たり、聴いたりして

判断した結果なんです。

 

 

では、その判断は

私達の何からもたらされるのでしょう?

 

 

それは、私達の習慣です。

 

 

例えば、友人や店員さんのアドバイスで

決めた今の髪型が気に入って

それを続けている。

 

 

ファッションも雑誌やモデルのそれを参考にし

自分の意志で、そのブランドやデザインを着続ける。

 

 

いつも楽しく前向きな心持ちでいるから

自然と笑顔が似合う表情で居続ける。

 

 

論理的な思考と好奇心を

大切にしているから

分かりやすく話題性のある話し方が続く等々・・・・

 

 

ところで

こうした習慣の源は何でしょう?

 

 

それは、私達の価値観と

それに基づく行動です。

 

 

 

 

例えば、Aさんは

仕事で頑張ることに

生きがいと達成感を感じるから

どんな仕事でも前向きに取り組んでいる。

 

 

それが余人をもって代えがたいとの

評価につながっていきます。

 

 

Bさんは大切な家族との時間を

とっても大切にしているので

家族な仲が良い。

 

 

それがマイホームパパとの

評価になります。

 

 

こうした評価の源こそが習慣(継続性)で

習慣の総和が、いゆゆる人格になると

私は感じています。

 

 

従って、損得や勝ち負け。

人に認められたい、評価されたいなどの

欲望や他人軸ではなく

 

 

嘘をつかない。

(嘘をついたら幸せになれませんよね。)

 

大切な人に感謝を忘れない。

(なんでも当たり前だと思うと、良い人間関係は築けないはずです。)

 

自他に誠実である。

(不実な人は、早晩、失敗します。)

 

何ごとも公正に見る。

(不公正さは、人から市引用されません。)

 

 

こうした絶対的理念を人生の基軸にすると

ぶれない人格を作る第一歩となるはずです。

 

 

そして、悩んだ時

自分が取るべき行動が明確となり

望む人格を通して

周囲にも良い影響を与え

結果として、あなたの人生を好転させます。

↓ ↓ ↓

この無料メルマガでお伝えすることを、自分に当てはめて、一つずつ実践していくと、あなたのセルフイメージが高まり、あなたの大切な価値観と感情に基づく、バランスの良いサクセスストーリーが見つかります。

↓ ↓ ↓

▶あなたの生き方の知能指数を高め、幸せな人生を歩み続けるためのメール講座(全11回)のご案内

 

【無料メルマガの主な内容】

・今の課題と人生のバランスを考える。

・大切にしている感情と価値観を見つける。

・あなたなりの成功や目標達成のコツを紐解く。

・対人関係のレベルアップや価値観を大切にした新たな人生プランを描く。

・未来と現状のギャップを埋める行動プランを作る。

・幸せな人生を歩むための行動をサポートする。 

 

▶自己紹介(1分)動画はこちら>>

 

image 

人生設計コーチ 高野慎吾(たかのしんご)

銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ▶GCSコーチ紹介のページ

銀座コーチングスクール 東神田校講師 ▶東神田校のご案内

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)