生き方の知能指数を高め、幸せな人生を歩み続けるための人生設計 高野慎吾

行動力・共感力・人生哲学で37年間、クライアントから徹底的に信頼され続け、
部下200人の8割を目標達成に導いた人材育成術!

NEW !
テーマ:

【お願い】

 2016年09月26日 09時19分32秒

無料ひとこと人生相談室にご投稿いただいた女性のお客様へ

 

ご相談、有難うございました。

早速に返信させていただきましたが

メールアドレスが、あて先不明で返戻されました。

 

お手数ですが、再度メールアドレスをご確認の上

ご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

 

ご連絡あり次第、回答させていただきます。

 

 

 

▶(第二期)無料ひとこと人生相談スタートしました>>

(9月30日まで、先着15名)

 

 

▶<無料プレゼント>

人生を思い通りにコーディネートするときに役立つ110の心に響く言葉

 

 

▶あなたの生き方の知能指数を高め

幸せな人生を歩み続けるためのメール講座(全11回)のご案内

 

 

組織やチームのリーダーであるあなたの

今の悩みはどんなことですか?

 

 

あるいは

チームの一員として頑張っているあなたが

感じている問題は何でしょう?

 

 

いろいろあるでしょうが

一番大きな課題の一つは

様々な個性を一つにまとめ

協力して結果を出すには

どうしたら良いかということではないでしょうか?

 

 

私も38年間

1つの会社にいましたが

チームで仕事をしていると

いろんな人がいました。

 

 

意欲満々の人

率先垂範で動く人

コミュニケーション力のある人

 

 

キャリアはあるけど、意欲が乏しい人

定刻に出社して、定時に帰る人

協調性の乏しい人。

 

 

そこには

いろいろなモチベーション、性格の人がいました。

でも、これが組織

これがビジネスですよね。

 

 

そして、チームは

その中で、成果を出さなければなりません。

 

 

特にリーダーは

チームのパフォーマンスを上げ

結果を出すことを求められます。

 

 

しかし

モチベーションが高くない人に

目標の達成は?

と聞いても

良い効果は出ません。

 

 

あなたが当たり前にできることでも

それを難しく感じる人もいます。

 

 

そこで、

皆なの強みを

引き出しながら

より良いチームを作っていくには

何をすればいいでしょうか?

 

 

 

私は

仕事、作業、責任の3つについて

考えることだと思います。

 

 

あなたは、この違いを

知っていますか?

 

 

辞書を引くと

責任:立場上負わなければいけない任務

仕事:責任を果たすため、課せられている務め

作業:仕事のために実際にやること

とあります。

 

 

では、作業には

どんなものがあるでしょう?

 

 

資料を作成する。

物を運搬する。

部品を組み立てる。

 

 

いろいろありますね。

 

 

では、リーダーが

作業の指示ばかりしていたら

部下はどうなるでしょうか?

 

 

物を考えなくなる。

指示待ちになる。

成長しない。

 

 

こんなことが頭に浮かびます。

 

 

次に、仕事について

考えてみましょう?

 

 

課題を解決する。

新規顧客を獲得する。

後輩を指導する。

 

 

主体的なことが

イメージできますね。

 

 

image

 

 

では、リーダーの仕事とは

何でしょう?

 

 

目標設定とその進捗を管理する。

部下の指導、教育、サポートをする。

予算を管理する。

 

 

こんな感じでしょうか?

 

 

ところで

リーダーと部下の

それぞれの責任とは

なんでしょう?

 

 

リーダーの責任

  1. チーム目標の達成

  2. 部下の成長

 

 

部下の責任

  1. 与えられた役割の遂行

  2. 自分の成長

 

 

これらが考えられますね。

 

 

このように

それぞれの責任、仕事、作業を

理解してみると

 

 

上手く機能しないチームでは

リーダーが

責任ではなく

作業に集中しているケースが

意外と多くないでしょうか?

 

 

部下として

責任や仕事の意味を

あまり理解していなかった

というケースはないでしょうか?

 

 

もしリーダーや部下が

それぞれの責任や仕事を果たさなかったら

3年後

チームはどうなってしまうでしょう?

 

 

 

 

なので

良い成果を出すには

リーダーが

それぞれの責任と仕事を明確にしたり

部下に適切な課題を設定をしながら

定期的にサポートする。

 

 

そんなチームのあり方が

求められると思います。

 

 

例えば

部下の1年間の目標を3つ決めるとき

 

 

共通の目標シート(目標にしたい項目を10個記載)から

それぞれが任意の目標を3つ選択し

お互いに選択理由を話し合った後

 

 

その6つの中から

改めて部下が2つ、リーダーが1つを選ぶ。

 

 

そして

それらが1年後に

どうなっていたら

その人の成長に繋がるかを

一緒に考え

 

 

それをゴールとしたうえで

毎月、進捗の打合せをする。

 

 

こんな感じで

意欲を高め合い

自主性を尊重し

 

 

それぞれの責任を果たしながら

仕事や作業を行うと

素晴らしいチームになるような気がします。

 

 

あなたの組織、チームはいかがですか?

 

 

  

充実した人生を手に入れたい人へ

↓ ↓ ↓

この無料メルマガでお伝えすることを、自分に当てはめて、一つずつ実践していくと、あなたのセルフイメージが高まり、あなたの大切な価値観と感情に基づく、バランスの良いサクセスストーリーが見つかります。

↓ ↓ ↓

▶あなたの生き方の知能指数を高め、幸せな人生を歩み続けるためのメール講座(全11回)のご案内

 

【無料メルマガの主な内容】

・今の課題と人生のバランスを考える。

・大切にしている感情と価値観を見つける。

・あなたなりの成功や目標達成のコツを紐解く。

・対人関係のレベルアップや価値観を大切にした新たな人生プランを描く。

・未来と現状のギャップを埋める行動プランを作る。

・幸せな人生を歩むための行動をサポートする。

 

◆メニュー

メニューのご案内はこちらです。>>

 

◆お問い合わせ、ご相談は気軽にどうぞ。

お問合せ、ご相談はこちらです>> 

 

▶自己紹介(1分)動画はこちら>>

 

 

 

人生設計コーチ 高野慎吾(たかのしんご) 

銀座コーチングスクール認定プロフェッショナルコーチ ▶GCSコーチ紹介のページ  

銀座コーチングスクール 東神田校講師  ▶東神田校のご案内

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)