二見熱血塾COLORS!カラーズ!BY塾長ほしてぃ☆

熱血塾 COLORS!-カラーズ!-塾長星野が綴る日本一熱い熱血ブログ!二見熱血塾 魚住熱血塾


テーマ:

カラーズ!開校時に

ネット上に多くの悪口を書かれました。

前職のある特定の人間によるものです。

 

嘘デマをたくさん書かれました。

それに便乗をして、多くの周りの塾が

カラーズ!叩きを始めました。

 

ネット社会である今、その影響は

開校当時、計り知れないものでした。

 

そんな悪い噂が立つ中でも

「ネットの事は知っていますが

自分の目で確かめたく体験に申込みに来ました」

そう言ってくださった保護者様がいらっしゃいました。

 

当時、中2で今は高2。

第一志望校に合格して

カラーズ!で今も夢に向かって頑張っています。

 

その言葉に何度救われたことでしょうか。

その後、口コミが広がっていき、開校2年目には

100名を越え、今では140名超える塾にまで

成長させていただきました。

皆様の支えがあってのことです。

大変感謝しております。

 

しかしながら、3年経っても

未だに自作自演でネット上にカラーズ!の

悪口を書いている特定の人間がいます。

 

今の時代、そういったネット上の誹謗中傷を

業者にお願いして消すことも、自分で消すこともできますがあえてしません。

 

そんなことに労力をかけるくらいなら子供たちに

時間を使いたいというのが大きいですが

私の中には以下の言葉があるからです。


絶対許せない、納得できない、復讐したい 
そんな思いの一つや二つ 
人間ならば誰しもあるもの 
けれどそんな思い、そんな執着は 
一刻も早く手離した方がいい 

自分は恨まない 

被害者が執着を手離せば 
加害者の罪は重くなり 

被害者が恨み呪えば 
加害者の罪は軽減される 

加害者に向けるエネルギーを 
別なことに向けて生きていこう 
後ろを振り返る人生に明るい未来はない 

 

 

ですので、カラーズ!をご検討の保護者様には

その悪い噂が本当かどうか実際見て判断して頂ければと思っています。

 

カラーズ!は、私達ができる最大限の教育を子供たちにしてあげること。

そして一人でも多くの子供たちを救うことこそ使命だと思っています。

 

塾に限らずサービス業において、出る杭は打たれるものです。

 

ある経営者に言われた言葉があります。

嫌がらせをされるということは

まだ同レベルにいるって思われている証拠だと。

 

 

出過ぎた杭は打たれることはない!

そのくらいまで頑張って努力をしないといけないということです。

 

これからも勉強が苦手な子供たちを一人でも救えるように

全身全霊で指導してまいります。

 

長々とお読み頂きありがとうございました。 星野

 

AD

ほしてぃさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。