2011-09-08

110切りパッティング距離感

テーマ:├100切りパッティング
昨日は久しぶりに個人出張レッスンで、Tさんと、大厚木GC桜コースにお伺いしました。

こちらのゴルフ場、練習場は300円30球、(100円玉のみ)おつりはでません。

しかしすぐ隣に、ドリンク自動販売機があります。

両替しないで、いくと、ドリンクをたくさん飲むはめになります。笑(^_^)

なんと言っても、練習グリーンも使用できるところが魅力です。

本日のグリーン練習は、

身体の動かしやすい距離でつくる、ゴルフパッティング距離感練習法です


体で覚えるパッティング距離
の、応用編でしょうかね。

110切りに限らず100切りや90切りを目指している方にも有効です。

日頃から十分に、ラウンド出来る方や、本芝グリーンで練習できる方は、そう多くはないと思います。

そんな方が、10ヤード以上の、ミドルロングパットを、1ヤード刻みで距離間を作ることは、ほぼ不可能だと思います。

と言う事で、ご自身のスイングしやすいパッティング距離を、まずは、正確に、毎回同じ距離に打てるようにしましょうと言うことです。

Tさんの場合、パターショートスイングでの、打ちやすい距離は、8歩です。

6球ほど、同じように打ってもらいましたが、8歩で、短かかったボールと長かったボールで1.5ヤードほどの、誤差が生じました。

まずは、この距離の練習で誤差を小さくします。
その際、「8歩、8歩、8歩」
つぶやきながら、練習すると効果的です。

次に、Tさんの場合、8歩より、大きく打ち、気持ちよくスイングできる距離は、約16歩。

丁度倍ですね。

この距離も、毎回同じに場所にボールが集まるように、練習します。


次に16歩の上の気持ちよく振れるところ、、、、

この様にして、狙った距離を打つのではなく、身体がスイングしやすい距離をまずは、再現性が高くなるように、練習をしていきます。


コース上では、この気持ちよくスイングできる、距離感を基準に、身体を動かすようにします。

パッティング距離感の微調整は、先ほどの、つぶやきで、勝手に身体に反応させます。

もちろん、全員に効果があるとは言えないですが、日頃、ミドル以上のパッティング練習が少ない方は、とんでもない距離にパッティングするミスが、少なくなります。


スコアーアップ
貴方なら絶対出来ます
110切りも、パット数を減らす方が、明らかに簡単です。


貴方も壁を乗り越えませんか


携帯 090-3105-7246(softbank)
手紙 お問い合わせ

クリック応援、お願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ




<関連記事>
☆パッティング★★★★★
パットに型無し?100を切るスウィングフォーム(4)パット編
危険?100を切るゴルフスイング(6)パッティングイメージ編
パッティング練習フェースの縦の芯
パッティングスタイル構築練習
練習効率
初心者パッティング練習本芝編

100切りゴルフ予備校~真剣にスコアアップを望んでいる方に送る,完全100切りゴルフマニュアル-レッスン目次


ゴルフUV(紫外線)対策
110切りゴルフスイング練習法
ゴルフスイング一番大切な事
左の壁って?100切りスウィングフォーム(1)左の壁(1)
肘を使うためのドリル
100切り練習法(1)ダフリショット撲滅練習
スロー素振りの危険性


ブログランキング




おとなのゴルフは、しっかりと頭で覚えてから、体に覚えさせます。
実際のスクールレッスンの大部分が過去に指導したことの繰り返しです。
スコアーアップの近道は、【100切りゴルフ予備校】のレッスンを、
頭に刻み込んで、練習することです。

携帯用QRコード
画像をクリックすると、携帯用URLを、友人や携帯電話などに、送ることが出来ます




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ゴルフレッスン講師:大崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:無題

>るーさん

おはようございます。

本来なら怒濤のレッスン&自主連で、90切りしたいところでしたが、仕事あってのゴルフ、しょうがないですよね。
地道に、レベルアップしていきましょう(^_^)

3 ■無題

なるほどですね。

相変わらず漠然と練習してました(^_^;)

最近レッスン・練習が出来てないので、イメージが大分悪くなってる気がします・・・

2 ■Re:無題

>ユキアさん

コメントありがとうございます

練習成果が出たら、ブログで、発表してくださいね。
どきどきしながら、拝見しますから、、、、笑

1 ■無題

なるほど・・

勉強になります・・

私も10歩の距離で合わせるように


練習します・・・


コメント投稿