2011-09-06

ゴルフシャンク病

テーマ:◆シャンク克服
ゴルフをしている方にとって、イップスと、シャンクは、非常に厄介な病気だと、思います。


◉早期治療が大事
◉いろいろな、原因があり、適切な、治療が、大切。
◉治療方法を間違えると、完治に時間が、かかる。

今回はシャンクについて、早期治療するための、ちょっとした、アドバイスです。

よく、シャンクが、フェースの根元のシャフトに当たる事から、ボールとの距離を離しましょうというのを、聞いた事があると思います。

初級者ならともかく、この行為は、長期治療の引き金に、なる行為かもしれないからです。

シャンクが出るかもしれない

ボールとの距離を離す

自分の適正な距離以外での、練習

身体が、調子が良かったときの打ち方を、忘れる

シャンクとの闘病生活が始まる

この様なことにならないために、平常時に、ご自身のアドレスにおけるボールまでの距離や、スタンス幅などの測定をしておきましょう。

少なくとも、ご自身のスタンス位置やボールの位置が解っていれば、スイングそのものが、シャンクの原因を作っていることになります。

よって、練習でさえ、クラブをどうやって、上げるか、わからなくなると言うことは、避けられる可能性が大きくなります。

実際にシャンクが普通に出るようになると、
『クラブってどうやって上げるんだっけ?』
みたいなことになる方は大勢いらっしゃいます。

また、最悪、シャンクから、ショットイップスになる方まで、、、、、



スコアーアップ
貴方なら絶対出来ます
平常時のスタンス距離測定が無駄な治療を防ぎます


貴方も壁を乗り越えませんか


携帯 090-3105-7246(softbank)
手紙 お問い合わせ

クリック応援、お願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ




<関連記事>

100切り練習法(31)シャンク矯正
シャンク病矯正グリーンエッジアプローチ

100切りゴルフ予備校~真剣にスコアアップを望んでいる方に送る,完全100切りゴルフマニュアル-レッスン目次


ゴルフUV(紫外線)対策
110切りゴルフスイング練習法
ゴルフスイング一番大切な事
左の壁って?100切りスウィングフォーム(1)左の壁(1)
肘を使うためのドリル
100切り練習法(1)ダフリショット撲滅練習
スロー素振りの危険性


ブログランキング




おとなのゴルフは、しっかりと頭で覚えてから、体に覚えさせます。
実際のスクールレッスンの大部分が過去に指導したことの繰り返しです。
スコアーアップの近道は、【100切りゴルフ予備校】のレッスンを、
頭に刻み込んで、練習することです。

携帯用QRコード
画像をクリックすると、携帯用URLを、友人や携帯電話などに、送ることが出来ます


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ゴルフレッスン講師:大崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:無題

>ユキアさん

コメントありがとうございます

>二度としたくないです・・
本当に・・

ユキアさんのブログから、違うことを想像してしまします、、、笑

1 ■無題

本当にシャンクは怖いですよね・・

二度としたくないです・・

本当に・・

コメント投稿



ブ

QLOOK