2011-07-26

ゴルフボールとのインパクトイメージはセットアップの再現

テーマ:▼ゴルフ基礎知識


★セットアップとインパクトイメージの相関性

こんにちは。大崎です。

『インパクトはセットアップの再現』

聞いたことありますよね!?

でも実際には、セットアップの写真と、インパクトの写真は、かなり違いますよね。

では

『インパクトのイメージはセットアップの再現』

に、置き直してみましょう。

もし、セットアップとインパクトのインパクトのイメージが、全く違うならば、セットアップは、目指すインパクトの体勢から、テークバックした方が、インパクトの再現性が、高くなります

リアルレッスンの際にお話しすることです。

左の壁のドリルにおいて、『インパクトのイメージはセットアップの再現』という、お話しをします。

セットアップ時に、フェースは目標方向を向いています。

両脚を固定したまま、インパクトの助走として、テークバックをし、トップまでクラブを持って行きます。

持ってきたクラブをそのまま、同じ軌道でクラブをおろせば、理論上、毎回狙った方向に行きやすいですね。

フルショットの場合は、当然ゴルフクラブの運動エネルギーが強大ですので、結果として、インパクトとセットアップには大きなズレが生じます。

この様に、イメージの焦点をどこに合わせるか、によって、スイングの再現性が変わってきてしまいます。

スコアーアップ
貴方なら絶対出来ます
左の壁のドリルは、再現性を高めるイメージドリルとしても有効です

お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ



100切りゴルフ予備校リアルレッスン

壁を乗り越えるためのお悩み、まずはご相談ください。

110切り100切り90切り80切りシングル到達まで、全ての壁を乗り越えましょう

スクールレッスンには現在、千葉県、東京都、八王子市、多摩市、静岡県沼津市、横浜市、等の遠方からもお越し頂いております。

海老名市、大和市、綾瀬市、厚木市、相模原市、藤沢市北部、横浜市西部、町田市南部
出張レッスン承ります


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ゴルフレッスン講師:大崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿



ブ

QLOOK