2011-07-08

パッティングの肩

テーマ:└ゴルフパッティング

こんにちは大崎です。

パッティングの際、カップに対して真っ直ぐ平行に立っているはずなのに、どうしても、左を向いている感覚になったりしませんか?

しっかりと、ボールのストレートマークを目標に合わせ、素振りをして、セットアップ。

しかし、セットアップした瞬間に、あら不思議、ボールのストレートマークの線が右を向いている。

特に後半になると感じる方が多いのかと思います。

この様なときは、素振りの時点で、右肩の高さを意識してみて下さい。

ショットの際必ず、右肩を下げてセットアップしますね。

しかしパターの場合、基本が背中の捻転ではなく、肩の上下運動により、ボールをミートするため、ショットに比べてセットアップ時の体の傾きは、本来、小さいはずです。

時間と共に段々、ショットのように、上半身が右に傾きやすくなります。

肩が(上半身)が右への傾きが大きくなると自然と首から頭にかけて、当然右に傾いてきます。

そのため、ストレートラインに真っ直ぐ平行に立っても目の左右がどうしても傾き、体が左を向いている(ボールが右を向いている)感覚に襲われます。


スコアーアップ
貴方なら絶対出来ます
疲労時のパッティングは左右の肩の高さを注意してみましょう

お読みいただきありがとうございました。

100切りパッティングセットアップ

きっと見つかるあなたにあった練習法

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ




100切りゴルフ予備校リアルレッスン

壁を乗り越えるためのお悩み、まずはご相談ください。

110切り100切り90切り80切りシングル到達まで、全ての壁を乗り越えましょう

週1定期レッスン
ワンポイントレッスン

100切りゴルフ予備校リアルスクールQ&A
レッスン感想

携帯090-3105-7246(softbank)
手紙お問い合わせ
海老名スクールには現在、千葉県、東京都、八王子市、多摩市、静岡県沼津市、横浜市、等の遠方からもお越し頂いております

海老名市、大和市、綾瀬市、厚木市、相模原市、藤沢市北部、横浜市西部、町田市南部
出張レッスン承ります



<関連記事>

100切りゴルフ上達スイング練習法
110切りゴルフスイング上達練習法
コース戦略用レッスン目次
お勧めゴルフ用品

スマホ追尾型広告排除
無料アメブロテンプレート



携帯用QRコード
画像をクリックすると、
携帯用URLを、友人や携帯電話などに、送ることが出来ます



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ゴルフレッスン講師:大崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■Re:初心に帰って10ydパットの練習~!

>らにぐち泥介さん

こんばんは、一般的にピン型のパターはインサイドインで打つと言われていますね。

わたし的には合わないと思うパターを無理して使用するより、変えた方が早いと、思ってしまいます。

5 ■初心に帰って10ydパットの練習~!

同じ仕事場のフロント勤務の人が スコッティキャメロンのパターをもらったらしいのですが ブレードの後ろにに付いてるバーがインサイド→インになってて真っ直ぐ引けないので41パットしたと泣いてましたが そうゆうバターは真っ直ぐ引かない方がいいんでしょうか?

4 ■Re:無題

>YU-KOどんさん

コメントありがとうございます
参考になれば良かったです
(^_^)

3 ■Re:そうだったのか!!

>きゅーぴーさん

コメントありがとうございます

明日のラウンドがんばってください
良い報告お待ちしております

2 ■無題

右向いているってコース通じて言われます
自分ではわからないです
肩がポイントなんですね!

1 ■そうだったのか!!

そうなんです。
ちゃんとマークを合わせたつもりなのに
ん?
なんか右向いてる?
って
何回もありました。
そうだったのですね。
明日のラウンド
肩を気を付けて
アドレスしてみます。(^^)b

コメント投稿