2011-05-30

スロー素振りの危険性

テーマ:├ゴルフ素振り
みなさん、スロー素振りってご存じですか?

宮里藍プロが実践している、練習法で、1回の素振りを、1~3分ほどの時間をかけて、行う素振り法です。

いろいろな、ブログを拝見していると、実践している方もいらっしゃるみたいですね。
今回は、この素振りについて、私の見解を公開しますね。

結論から言っちゃいます。

上級者以外の方は、この素振り練習は、行わない方が、良いと思います。

実際のレッスンでも、良くあることですが、ご自身が頭に描く体の動きやクラブの動きを再現する動作で、ゆっくりとクラブや腕、体を、動かしたりしますが、たいていの場合、その動きにはゴルフクラブの運動量を、加算しての動きになっていないのです。

一番わかりやすい例が、100切りゴルフ予備校では、両肘を意識的に伸ばす、イメージはありません。

両肘は、イメージの中でセットアップからフィニッシュ迄、終始、伸ばさないイメージでスイングしていただきます。

しかし、実際のスイングでは、クラブの運動エネルギーがボールインパクト後は両肘をしっかりと伸ばさせてしまいます。

手首のリリースもしかりです。
イメージの中では、セットアップ時の手首の角度を、終始、維持してインパクトを迎えます。
インパクト後に手首のリリースをイメージすることなく、ゴルフクラブの運動エネルギーによって、手首がほどかされてしまうわけです。

以上の様に体のイメージと実際の体の動きに食い違いがある以上、スロー素振りは、ほとんどの場合、本来使用したい筋肉や間接の緊張感を使用せず、ご自身が求めるスイング状態時とは違う箇所の筋肉を使用してしまいます。

以上の事から、スロー素振りは、上級者向けでしっかりとスイング中にご自身の使うべき筋肉や関節の緊張感がはっきりと自覚できる方のみに、効果的な練習だと考えます。

スコアーアップ
貴方なら絶対出来ます
スロー素振りは、フォームを作るための練習ではありません

お読みいただきありがとうございました。

たっぷり戦略談義は期間限定こちらで受けられます
↓ ↓ ↓
$100切りゴルフ予備校~ゴルフスクールでは教えてくれない、海老名市発!アメブロ100切りゴルフ練習法-冬期練習会

定期的技術指導はこちらから
↓ ↓ ↓


海老名市発信『100切りゴルフ予備校』ゴルフスクール講師大崎でした。

100切りゴルフ予備校リアルレッスン

壁を乗り越えるためのお悩み、まずはご相談ください。

110切り100切り90切り80切りシングル到達まで、全ての壁を乗り越えましょう

週1定期レッスン
不定期スイングチェック

100切りゴルフ予備校リアルスクールQ&A
最新レッスンスケジュール
レッスンフィー
レッスン感想

携帯090-3105-7246(softbank)
手紙お問い合わせ

海老名スクールには現在、千葉県、東京都、八王子市、多摩市、静岡県沼津市、神奈川県鎌倉市、横浜市、等の遠方からもお越し頂いております

海老名市、大和市、綾瀬市、厚木市、相模原市、藤沢市北部、横浜市西部、町田市南部
出張レッスン承ります




<関連記事>

100切りゴルフ上達スイング練習法
110切りゴルフスイング上達練習法
コース戦略用レッスン目次

$100切りゴルフ予備校~ゴルフスクールでは教えてくれない、海老名市発!アメブロ100切りゴルフ練習法-ブログ無料レッスン目次

スギ花粉シーズン事前対策

ゴルフスイング一番大切な事
左の壁って?100切りスウィングフォーム(1)左の壁(1)
肘を使うためのドリル
100切り練習法(1)ダフリショット撲滅練習
スロー素振りの危険性
ゴルフUV(紫外線)対策

週刊パーゴルフ掲載関係

無料アメブロテンプレート


おとなのゴルフは、しっかりと頭で覚えてから、体に覚えさせます。
実際のスクールレッスンの大部分が過去に指導したことの繰り返しです。
スコアーアップの近道は、【100切りゴルフ予備校】のレッスンを、
頭に刻み込んで、練習することです。

携帯用QRコード
画像をクリックすると、携帯用URLを、友人や携帯電話などに、送ることが出来ます

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ゴルフレッスン講師:大崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

6 ■Re:Re:Re:そうなんですか…

>もっちゃんさん

こんばんは、デメリットの多いと思う練習方法については、忠告していこうかと思います。

これからもよろしくお願いします。

5 ■Re:Re:そうなんですか…

>ゴルフいんすとらくた~Hoshiさん
いやいや
どんどん警鐘を鳴らしてください。

私もギアに関しては、どんな方が言っても真実を伝えるので…

それが使命かと(偉そうに)

メリットとデメリットを伝えれば、問題ないと思いますし 

4 ■Re:はじめまして

>ユキちゃんさん

コメントありがとうございます。

もったいない時間を過ごしてしまったようですね。
スロー素振りに限らず、さまざまな練習、ドリルには、人それぞれに、あった処方箋が必要だと思います。

その経験を、今後の練習の糧にしてください。

3 ■Re:そうなんですか…

>もっちゃんさん

こんにちは、私の考え方ですから絶対とは言えませんが、もともとの体のつくり、動かし方、ゴルフの理解度が違いますから、ツアープロゴルファーさん用の練習は一般の方には、弊害がある練習が多いのは、残念ながら事実だと思います。

2 ■はじめまして

私は、これでスイングを壊しました。

80台前半が出るように
なった頃です。

それから半年、
100オーバー地獄でした。

ゆっくり振る弊害は、
恐ろしいものが潜んでいる事を身を持って経験しました。

いきなりのコメント、
すみませんでした。

1 ■そうなんですか…

内容を読んで、理解しました。

確か2009年には、私の後輩の斉藤裕子もうやっていたので、自分もチェックのために2010年からやってました…

藍ちゃんが公にして、有名になってしまいましたよね~

ピアが教える練習方法は、初めて聞くものも多く、興味本位でやるにはレベルが違うのですね~

今度斉藤プロに、練習方法の意図など聞いてみます。

コメント投稿



ブ