2011-01-11

トップってどこだっけ?100を切る練習方法(13)3連続素振り

テーマ:├ゴルフ素振り


神奈川県海老名市より発信!
効率的な秘密の上達方法を日夜ゴルフスクールで伝授している
【100切りゴルフ予備校】の Hoshiです。
ラウンドレッスン中の口癖は【てきとう、、、で】

<参考>100を切るコース戦略(3) メンタル編【てきとう】の勧め


ラウンド中に調子が悪くなって来きて、バックスウィングの仕方が解らない。

トップの位置が解らない。

そんな経験をしたことはありませんか?

今回はそんな時の為の日頃からのゴルフ練習方法です。

3連続素振りをしましょう。

1.テイクバックはフェイス面が球を見ているイメージで、トップまで振り上げる

2.トップからクラブフェイスが通る場所を考えてクラブを振り下ろす

3.フィニッシュで一瞬止める

4.フィニッシュから2.と同じヘッドのルートをイメージしてクラブをトップまで戻す

戻す際、本来ボールがあると思われる場所からは1.のイメージを持ちながらトップまで振り上げる。

以上の一連の動作を3連続で素振りをします。

この3連続素振りは日頃からきちんと取り入れておくと、抜群の効果を発揮します。

A.ラウンド中、
「バックスウィングの仕方が解らない、トップの位置が解らないという時に3連続素振りをすることで体が自然と思い出します

B.4.の【フィニッシュから2.とおなじ場所をイメージしてクラブをトップまで戻す】
際にクラブの重さや位置エネルギーを利用してトップまでクラブを導きます。

本来セットアップの状態から、トップまでクラブを運ぶ4,のエネルギーは、背筋で作らなければいけません

そのことを意識することが出来ます。

C.朝一のティーショットや混雑時の間合いの長いときのスウィングでは、どうしても、トップが浅くなりやすいです。

そのときに、日頃から3連続素振りを取り入れておけば、体が自然にトップの位置を思い出してくれます。

D.練習中等でも、俗に言う、ちーぴん、ダックフックがで始めたときに、この素振りを取り入れることで、解消されることが有ります。

練習に3連続素振りを取り入れてください。

自分の本来のクラブのトップの位置を体を覚え込ませることが出来ます。

※ティーグランド場での3連続素振りは、慎重に行って下さい。
スロープレーヤーと、見なされる可能性があります。

スコアーアップ
貴方なら絶対出来ます
3連続素振りは万能練習法です。

お読みいただきありがとうございました。

人気ブログランキングへにほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ



100切りゴルフ予備校リアルレッスン

壁を乗り越えるためのお悩み、まずはご相談ください。

110切り100切り90切り80切りシングル到達まで、全ての壁を乗り越えましょう

スクールレッスンには現在、千葉県、東京都、八王子市、多摩市、静岡県沼津市、横浜市、等の遠方からもお越し頂いております。

海老名市、大和市、綾瀬市、厚木市、相模原市、藤沢市北部、横浜市西部、町田市南部
出張レッスン承ります


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

ゴルフレッスン講師:大崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:質問

>さとりんさん

こんばんは、
手首折らずにフェイス面を向けるようにします、
http://ameblo.jp/hoshitakato/entry-10762142528.html
にも書いておりますが、スライサーには窮屈に感じる方は多いと思います。

また、テークバック時に両肘が下を向いてますでしょうか、少なくとも左手が飛球線方向を向いていると、左手首は折れやすくなります。

3 ■Re:無題

>キーボーさん

こんばんは、素振りは効果絶大です
がんばってください
p(#^▽゜)q ファイトッ

2 ■質問

テイクバックはフェイス面が球を見ているイメージとすると、私が注意された形になっちゃう気がするけど違うんでしょうか。
野球のフォームで見たことあるような左手首が折れちゃった形なんですけど、手首折らずにフェイス面その形なんでしょうか?

1 ■無題

いつもありがとうございます(^^)
この素振り読んでるだけでもなんかイメージが湧いてきそうで、効果絶大のような気がします。
早速やってみます(^0^)/

コメント投稿



ブ