1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-02-25 15:33:26

「環境こどもサミット」での役割

テーマ:税理士の日常

 昨日24日午後1時から4時まで「第17回長野市環境こどもサミット」を主催しました。そこで、実行委員長として開会のあいさつを引き受けました。小中学生と保護者など200名の参加でありましたが、社会人を相手することはありましたが、子供さんがほとんどの会場では「あいさつ」も緊張しました。



・・・・実行委員長あいさつ・・・・・


ただ今、司会から紹介ありました「長野市環境こどもサミット実行委員会」委員長の星野直信であります。


実行委員会を代表してあいさつを申し上げます。


 本日、「第17回長野市環境こどもサミット」開催のご案内を申し上げたところ、多くの小学生の生徒さん、中学生の生徒さん、保護者・関係者の皆さまに集まり頂き有り難うございます。


 又、本日の講師をお引き受け頂きました、東京大学特任教授窪川かおる先生には、当地長野までお運び頂き誠に有難うございます。そして、長野市長 鷲沢正一様には、公務ご多用の中お越し頂き、有難うございます。


 人間は空気を吸うことなく生きていくことは出来ません。水を飲むことが出来なければ渇いて死んでしまいます。私たちの生活そのものが、空気と水、それに土などという自然があって、人間や他の動植物、さらには微生物にいたるまで、依存しつつ生きているということであります。


 人間は、自然によって生かされてきたのであります。昔の人は自然こそ神々であるとしていました。自然をおそれ、その力をあがめ、自分たちの上にあるものとして身を慎んできました。


 そこには「私たち人間とは自然の一部にすぎない」という素直な考えがあります。


 この自然を大事にすること、生徒さんはお母さんに言われて家のゴミの分別をお手伝いしておりますね。近所の皆さんは道路・公園のゴミを集めています。お父さんも職場で分別を行っています。その集めたゴミは市長さんの役所の皆さんがリサイクル出来るもの、燃やすものなどに区別して、私たちの住む環境を整えています。


 そのようにして、人間は、家族だけでなく、他人との集まりをつくり、大きな社会をつくって、お互いに助け合いながら生きています。


 人間だけではありません。水を汚さなければ、米が美味しく出来上がります。きれいな水は海に流れて、美味しい魚が育ちます。そして、私たちは安心して口にすることが出来るのです。


 海のない長野県の人は、私たちの生活と海の生物のことを知りません。そこで、今日これから、窪川先生に「海の生物」についてお話を伺います。


 人間も生物であります。海や陸に生きる自然界の仲間のひとりなのです。他の人、動物や植物の痛みを感じること、いたわること、やさしさをかけることを身に付けられれば、21世紀を生きる立派な心構えができます。


 今日、お会い出来た生徒さんの心の中に、地球環境の中で助け合う「エコ」という美しく輝いている花が咲いていることを私は知っています。 どうか、晴れ上がった空の下、澄みきった素直な気持ちを持つお仲間をこれから広げて頂くことをお願い、

 本日の「第17回長野市環境こどもサミット」記載にご尽力頂いた、実行委員の皆さん、信大の学生の皆さん、関係団体の皆さん、会場を盛り上げる「えこねこ」のご尽力に感謝を申し上げ、整いませんが、実行委員長のあいさつとさせて頂きます。



 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-02-14 08:35:18

政治への関心を願う

テーマ:税理士の日常

 長野県税理士政治連盟の機関誌に下記の文書を投稿しました。



 昨年末の衆議院総選挙では、長野県税理士政治連盟(以下、県税政)の推薦候補者は全員当選となりましたことは、県税政の会員一人ひとりと各後援会活動の結果であります。「より良き税制の実現」に対する皆さまのご理解とご支援の賜と深く感謝申し上げます。



 さて、安倍自公連立政権の基本政策はデフレ脱却と景気回復の実現に向け、「3本の矢」に例え、「成長と富の創出の好循環」を(1)大胆な金融緩和政策、(2)機動的な財政出動、(3)強い日本経済のための成長戦略によって実現させると報道されています。



 我々の「税制改正」に大きく関わりのある「成長戦略」は、(1)規制緩和(特に、エネルギー・医療・雇用分野を重点)、(2)TPP等貿易面での対応、(3)成長分野・雇用促進の税制改正で、日本国内産業にイノベーションを起こさしめ、大きなチャレンジを生み、日本再生を促すとしていますが、肝心の中小対策費は1811億円と政府開発援助(ODA)の約3分の1に過ぎません。これまでと同様に「自助努力」「企業努力」を強く求められているのが現状であります。金融円滑化法の期限切りでますます厳しい局面を迎え、税理士がその持てる手腕を発揮しなければならないことは明らかとなりました。




確かに、平成25年度税制改正は、投資・雇用促進・中小法人の交際費課税の特例充実・事業承継税制の緩和などによる「成長による富の創出に向けた税制措置」。所得税・相続税の税率構造の見直し・住宅ローン減税の拡充などの「社会保障・税一体改革の着実な実施」、利子税引き下げ・租税教育の充実などの「適正な納税のための環境整備」がなされますが、不況の長期化で体力の弱っている中小企業にとって十分なものではありません。



 さらに、中小経営・納税者に羅針盤たる社会的役割を担う「税理士制度」については、「税理士の業務や資格取得のあり方などに関し、税理士の取り巻く状況の変化に的確に対応するとともに、税理士の資質の一層の向上など国民・納税者の税理士に対する信頼と納税者利便の向上を図る観点から、関係者等の意見も考慮しながら、税理士法の改正を視野に入れて、その見直しに向けて引き続き検討を進める」に止まり、15の「検討事項」の内13番目との重要度であります。国会議員は税政連が求めた改正を「業際問題」と捉えたことは残念なことであります。



 税理士制度は70年を経過しています。一般に「同じ考えで商売をしていると、10年で役所になり、50年で殿様となり、100年になると公家になる」と云われています。安定した事業環境が続き、我々税理士の多くは、中小企業経営・納税者の痛みを代弁することに鈍感となり、自分たちの運命を決める税理士法改正に関心を持たなくなっています。しかしながら、税理士を取り巻く環境は急激な変化を遂げています。規制緩和の波と隣接士業等は我々の職域を崩そうとする圧力を高めています。税理士法第1条にある「納税義務の適正な実現を図る」ことを使命とする税理士は「闘う戦士」となり、相応しい「社会的地位」を確保しつづけなければその使命を全うできません。会員にはさらなる税政連活動にご理解をお願いいたします。





 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-01-17 16:59:50

新年を迎え、「企業人」と「社会人」との両立を!

テーマ:税理士の日常

 今日のライオンズクラブ第二例会で、新年号である機関誌が配布されました。私は会長の立場で巻頭言として下記の一文を掲載しました。


 新年明けましておめでとうございます。昨年は3月に結成50周年式典を挙行し、ライオンズ関係者の高い評価を頂けたことはクラブメンバーの資質の高さと感謝申し上げます。


 年度が変わり、7月からは新たな50年の歴史を刻むとして、その展望を明らかにするネクスト委員会発足させ、委員の皆さんと協議と作業を重ねています。内なる改革と外なる環境変化を見据えなければなりません。我々長野ライオンズクラブのメンバーは、長野の地域社会に住み、事業に従事しています。事業を発展させ、家族・従業員の皆さんと末永く生きていくことを願う限り、その地域社会の長い将来に無関心ではいられません。自分の考え・行動のあり方も地域社会の将来性に大きな関わりを持ち、また、果たす役割も明らかになります。


 我々メンバーは企業家として、「企業精神」「営利精神」「市民精神」の3つのバランスを保つことが必要になります。企業人としての「仕事」と一市民としての「社会活動」を両立させ、仕事だけの働き方を変え、一市民としての時間を作り、複数の顔を持つことで、事業の発展と社会貢献を自らの生きがいとすることが出来ます。その両立が豊かな人生を約束されるのではないかと考えます。両立できるんであれば「ライオンズクラブ」活動は自らの豊かな人生に一つの輝きを照らすと確信しております。




 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-01-15 14:28:39

新しい事業

テーマ:税理士の日常

 先日、関東財務局長・関東経済産業局長連名による経営革新等支援業務を行う者としての「認定通知書」が送付されて来ました。私ども税理士法人は、税務業務を行うことを国税庁から認可され、今回は経営革新業務に従事することを経済産業省から認定されたことになりました。



(増えたチャンネルを活かす)


 これまで、日本国家の財政的基盤の末端で申告納税制度を支えるべく中小企業の税務申告に従事してきました。その経験を活かすことを期待され、地域社会における中小企業経営力強化に従事し育成する認定支援機関に認定されました。「納税義務の適正な実現を図ること」と「日本経済を支える中小企業育成に資すること」の重要な二つの社会的役割を担うこととなり、私どもはその責任を全うすべく一層業務に精勤いたします。



(目指すはIT経営)


 経営改善には多種多様なアプローチがあります。当法人としては、これまでITコーディネータの視点から、業務の効率化をIT化により実現させる経営改善支援体制を整えてきました。その取り組みの特徴は、経営改善活動に従事する企業従事員に対する研修活動にあります。先ずは「経営者塾」で経営の基礎的知識を習得いただき、日常業務で求められる全てのスキルを身に付ける「実務研修」で業務レベルを高めていただく研修と、改善行動をリードする手法を「実践演習」で体得していただき、全社的な業務改善のリーダーとしての能力を習得いただいています。



(磨きのかかったビジネスモデルの再構築)


 支援機関としての当法人と、経営改善行動の能力を身に付けた上記の企業内スタッフ、そして財務的支援を金融機関に求め、営業支援を支援企業先に願い、「業務効率」と「収益性」を高められる新しい「ビジネスモデル」を再構築することが、今回認定をいただいた私ども税理士法人の役割と理解し、地域社会の発展のために具体的施策の進行を早めてまいります。




 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/


いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-01-09 13:38:27

今年の抱負

テーマ:税理士の日常

 平成25年の通常業務は7日からスタートしました。おだやかな年の初めと云いたいのですが、そんな正月気分になれず、きびしい経営環境であることを事務所スタッフに告げる仕事始めになりました。事務所のスタッフには次のような5項目につき課題を説明しました。



(増税元年)


 一月からの復興特別税・来年四月からの消費税8%と増税が続きます。目先の仕事を確保すらままならないお客さまには大きな負担になるとの心理的な重圧感を抱いているので、増税とその対応策を説明し、さらなる経営改善提案を続けなければならない。



(中小企業支援策)


 政府の中小企業支援策は、この3月で終了する「中小企業金融円滑化法」から「中小企業経営力強化支援法」にバトンタッチされます。新しい制度では税理士事務所に支援認定機関としての役割を求められ、当税理士法人も認定を受けたこと。変更後の支援は、年商100億・50億の中堅企業までの諸施策は整備されているが、それ以下の企業は地域社会への影響が少ないとして、支援認定機関である税理士事務所の努力が求められます。そこで、当税理士法人はこれまでの経験を基に企業再生のビジネスモデル構築を進めることとします。



(高齢化への対応)


 団塊世代も前期高齢者になる時を迎えました。その世代である私も両親の他界で、年金・医療・介護問題は自分の老後設計そのものになりました。高齢者からのニーズに対応すべく平成17年10月からNPO活動を活動してセミナー開催回数も80回を数え、応答すべき事項の手応えを得ております。



(業界再編成の波)


 税理士の資格は一身専属でありますから、これまでは個々のオリジナリティーを発揮させお客さまの満足を得てきました。しかし、税務申告だけが業務範囲の時代は通り過ぎ、IT化・経営助言への要望が高まってきましたので、業務ソフトメーカー、経営コンサルタント・ファームとの連携を強めてきました。

 ただ、これからは一層の専門性と多様性を追求しなければ、お客さまのニーズに応えられないと理解し、「監査法人の形成過程」を参考にし、役立つ存在であるべく種々の挑戦を行ってまいります。



(海外事情)


 人口減少時代が到来した日本では大きな消費・発展は望めない事は明らかであります。成長期にあるお客さまのニーズに応えるには海外進出は当然の選択であり、事務所として進出先国家の会計・租税制度への理解は必要になる。自己努力だけでなく、その業務を担っていただける新たなパートナー探しも必要になる。



(キーワードは・・・・)


 お客さま企業の成長各段階で求められる新しい業務領域をこなすには、「情報入手」「専門性の追求」「IT力の強化」が今年のキーワードと考えています。




 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-12-28 15:49:15

24年間の税理士会役員歴が終了

テーマ:税理士の日常

 御用納めの日に届いた封書を開けると、新年度の税理士会役員名簿がありました。40才で税理士会長野支部事務局長(現専務理事)になり、以後24年間税理士会会務に従事してきた長い時間に終わりが来ました。


(穏やかに終わった)


 自分が所属する業界に何らかな恩返しとの思いが24年間続いたかと思えば感無量であります。最後の2年間は平理事(支部・県連・本会)で責任領域のない役職を務めさせて頂きました。忙しく会務に追われて任期終了で忙しさから解放されると、何とも言えない喪失感に襲われるのですが、2年間という時間を頂いたことは幸せ者です。


(後二年間)


 長野県税理士政治連盟の会長職も後二年という事で継続になりました。政治家とのお付き合いは特別な事はありませんが、多くの会員はなじみが無く、役員になることを厭う方が多いのは残念です。

 今日の新聞報道では、後援会長を務めた若林健太参議院議員(1年議員)が外務省の政務官になれ、県選出議員では、後藤茂之議員が法務副大臣に就任されました。これまでの4年間は、北澤俊美元防衛大臣、羽田雄一郎前国土交通大臣にお世話になりました。大臣室にお訪ねする機会では国政の何たるかを少し学んだ気がしております。また二年お世話になります。


(役が少なくなる安堵感)


 これまで、11の組織の長と5つの理事・監事などを引き受けてきましたが、一つひとつ任期が終わり、夏には半分になります。「枯れ木のにぎわい」とやせ我慢してきましたが、やっと一息できます。ようやく、経済産業省から認定頂いた「中小企業経営力強化支援法」の支援機関としての役割を充実させていきたいと考えています。




 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-12-12 09:33:54

総選挙で明かりが見えるか

テーマ:税理士の日常

  一度生活のリズム崩すとなかなか元に戻りません、このブログの更新を出来ずにいます。


(近況)


 さて、最近は総選挙対応、税理士会役員交代期、ライオンズクラブ次期役員選出準備(ネクスト委員会)、海外交換生受入準備と、これからの10年事務所の姿を変える中小企業経営力強化支援法認定指導機関としての衣替え始動、税理士法人ホームページ更新などPRなどの業務に毎日追われています。


(周りを取り込む)


 それぞれの業務は自分一人では出来ないことは明らかですが、周囲の人の立ち向かう気迫に差があること驚いています。私は団塊の世代でありますから、何事にも挑戦することは年はとっても今だ盛んで、現状維持を願うことには我慢出来ません。その強引さで、吉田秀雄氏の「鬼の十訓」に従い行動して参ります。


(ゆでガエルになった日本人)


 毎年首相が替わる日本は、海外からの信頼関係を損ない、経済的にはここ10年のGDP成長率は1%程度ですが、アジアの発展途上国は10%で成長しています。政治の不安定は国の成長を妨げています。国民もこの豊かな生活が何時までも続くとの錯覚に酔っています。経済水域を含めれば国土の大きさは世界6位で、海底には豊富な資源が眠っています。必要な技術開発が整えば、税金がなくても財政は豊かになります。


(夜明け前が一番暗い)


 国が豊かになる前の財政難、増税をしのがなければこの時代に、地方に住む一税理士としては、関与させていただいている中小企業の課題に関わり、その成長を支援し、地域経済発展のため懸命に貢献し続けることが使命と考えています。



 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-11-05 04:53:49

少年硬式野球でのあいさつ

テーマ:税理士の日常

 日々行事と仕事に追われ、ブログ・アップへの意欲が萎えていましたが、ようやく諸事先が見え始めてきました。仕事では税理士法人代表者として中小企業経営力強化支援法施行による求められる体制を整え、支援機関認定の申請を終えました。ボランティア活動では長野ライオンズクラブ会長として組織再構築への提案を行い、作業行程が始まってきました。


 そんな一息できた平成24年11月3日・11月4日両日に「第38回大会 長野ライオンズ旗争奪信越選抜少年硬式野球大会」をクラブの青少年育成プログラムとして開催しました。小学校3・4年生のマイナー10チーム、5・6年生のリトル11チーム、中学生のシニア16チームの試合が行われ、大会名誉会長として出番は多く、役員の皆さまのご支援でその役割を終えました。以下はあいさつ文であります。



(プログラムに掲載したあいさつ文)


 第38回長野ライオンズクラブ旗争奪信越選抜硬式野球大会の開催にあたり、選手の皆さん、開催にご尽力いただいた役員の皆様、そして暖かい愛情を持ってお子さんを見守っておられるご家族の皆様に一言お祝いの言葉を申し上げます。
 最近、私どもの生活は多くの問題に直面しております。そんな中での、大人たちの喜びは選手諸君を代表とする若い皆さんの活躍にあります。この大会に参加された選手の皆さんは、野球を通じて、得られる友情・規律、チームワークの大切さを学ばれた「日本の希望の星」であります。
 長野ライオンズクラブでは、友愛と相互理解の精神をもって地域社会に貢献活動を行っており、特に、次の時代を背負う青少年育成は大切と考え、この野球大会を支援させていただいております。
 この大会が、明るい明日の社会を創る一助になることを祈念し、お祝いの言葉とさせていただきます。


(11月3日 開会式あいさつ  於:長野オリンピックスタジアム)


 本日は長野ライオンズ旗争奪信越選抜少年公式に参加いただきありがとうございます。
 私は考えます、野球は「命のキャッチボール、命のリレー」そのもとだと。親から君たちに、君たちからまだ見ぬ子供たちに・・・
 君たちは、野球をとして「命のつなぎ方」を学んでいます。それが「ルールを守る」ことであり、「友達の作り方」「チームワークの保ち方」であります。
 今日は、これまでの練習と試合の成果を発揮され、皆さんの「明日の力」になることを期待申し上げて、挨拶とさせていただきます。がんばってください。



(11月4日 閉会式あいさつ  於:県営長野球場)


 昨日今日の二日間健闘された皆さん、立派な成績を収められおめでとうございます。
 人間の成長には「勝利の喜び・成功の体験」が大事であると云われています。今日お集まりの皆さんは、この大会で「人生の大事なキップ」を一つ手に入れました。
 どうか、今日の「勝利の喜び」を心の中の「玉手箱」に入れ、皆さんの夢実現への一里塚にしてください。
 そして、次なる「チャレンジ・勝利」に進んで頂くことを願い、皆さんの変わらぬ青少年健全育成の支援者である長野ライオンズクラブの代表者としての挨拶とさせて頂きます。 最後に、表彰された皆さん本当におめでとうございます。



 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/

いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-10-01 14:25:18

日税連定期大会

テーマ:税理士の日常


税理士の仕事-1209日税連


 大小問わなければ、現在私は11の責任者をこなしています。後少しで、この忙しさから脱することになります。さて、自民党の総裁選挙が終わった翌日、27日に日本税理士政治連盟の第46回定期大会がホテルニューオータニ東京で開かれました。



(主催者のあいさつ)


 日本ではこの16年で16名の首相が入れ替わっていますが、今年は世界中の多くの長期政権が政権交代する年(スパーイヤー)であります。日本の政局も漸く緊張感が高まり、税政連としても税理士制度の真の理解者(政治家)を15の地域・298の後援会の活動で国会に送る時が来ました。



(国会議員のあいさつ)


 定期大会では、6つの政党代表者の挨拶があり、懇親会でも約150名の国会議員から到着順で挨拶を頂きました。その他に秘書の方が50名ほど出席し、全国中の後援会の皆さんとの交流が図られました。ホテルが議員会館に近い地の利で多くの政治家の参加が得られて定期大会開催の意義を高からしめた。



(重点施策)


 6つの重点施策が発表され、税理士法改正について、納税者・中小企業の立場に立ち、「論点整理メモ」の審議が進んでおり、政治家への公表の時を迎えているとのことであります。資格自動付与に端を発する業際問題には関心が集まっています。





 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/






いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-09-21 11:05:09

奉仕団体での政策企画立案の仕組みつくり

テーマ:税理士の日常

 今年の7月から、長野ライオンズクラブの会長職をお預かりしています。会員維持につき、方針を決め、行動を起こさなければならない責務に困っています。そこで、一つの方策として「ネクスト委員会」を立ち上げることとし、下記の通りメンバーに説明しています。



(ネクスト委員会発足の目的・理念・方針について)


ライオンズクラブメンバーを取り巻く環境は、ピークの時に比べると、クラブメンバーは60%に、全国の中小企業数でも60%に縮小しております。その上に、政府による中小企業支援策も財政不足で後退、金融政策も同様で金利の上昇局面が目前です。


 その上、消費税は2014年4月に8%、2015年10月には10%と増税、年々解決すべき経営課題のハードルは高くなる環境下にあります。


 中小企業の経営者をメンバーとするライオンズクラブも、メンバー企業の経営と同様に、厳しくなる時代の変化に対処しなければなりません。そこで、これまでの会員増強委員会ではなくて、ネクスト委員会の立ち上げをお願いしました。

 今日は、どんな手法でネクスト委員会を運営するのかをお伝えします。その手法は企業経営の業績改善プロセスと同様なステップを用いることとします。


 第一ステップとして、奉仕の原点を明らかにし、これまでの50年の歩みを書き出し、これまでの奉仕の歴史を確認します。

 第二ステップとして、クラブの厳しい外部環境・内部環境と、クラブの強み・弱みの現状把握を行います。


 第三ステップとして、これからの奉仕のビジョンは何か、活動すべきドメイン(場所)はどこかを求め、環境変化と求められるマンパワーを予測し、解決すべきクラブ運営の課題を明らかにします。

 最終ステップとして、クラブの全体的な成長戦略をBSC(ビジネススコアーカード)にまとめ、進むべき道筋を「見える化」させるのがネクスト委員会の役割とさせて頂きます。


 ネクスト委員会への期待は、長野ライオンズクラブの成長戦略に共通の問題意識を持つクラブメンバーが集い、その多様な知恵を結集し、明日への力を生み出す政策企画立案の仕組み、エンジンの誕生であります。




 お読みいただき有り難うございます。どうか、投稿継続の励みとなりますので「ビジネスブログランキング http://jobranking.net/43/ranklink.cgi?id=hoshino 」にクリックをお願いします。



私からのメッセージは・・・

http://www.youtube.com/watch?v=JfUWFMnEmjE

関東信越税理会(本会)のホームページは・・・
http://www.kzei.or.jp/
長野県税理士政治連盟のホームページは・・・
http://websv.nagazei.jp/zeisei/
長野県連のホームページは・・・
http://www.zeirishi-naganokenren.jp/
長野県税理士協同組合のホームページは・・・
http://nagano-zeikyo.jp/
長野支部のホームページは・・・
http://www.naganozeirishikai.jp/
守成クラブ長野のホームページは・・・
http://www.shusei-nagano.com/





いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。