1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-03-26 18:07:01

「果鋭」

テーマ:

「果鋭」   黒川博行   幻冬舎   ☆☆☆

 

普段文庫しか読まないのに、久々のハードカバー。

さる筋からの頂き物です。

感謝。

 

堀内、伊達シリーズの最新刊。

一昨年から昨年にかけて紀伊民報で連載されていました。

「悪果」、「繚乱」に続く、第3弾。

 

警察を追われたふたりは、競売会社の調査員、

今回パチンコ店オーナーの恐喝事件の解決を依頼されたことから、

パチンコ業界、それにかかわる警察、暴力団、入り乱れる中に入り込み、

事件を解決する過程で、それをまた自分たちのシノギの種に。

 

新聞連載時には毎日楽しみに読んでいましたが、

1冊になったものを改めて読み直すと、

一気読み。

 

単行本帯には、「痛快悪漢小説」とありましたが、

ぶっちぎりのハードボイルド、

しかも会話がバチバチの大阪弁で笑わせてくれます。

 

黒川博行さんがどこかに書いていましたが、

小説内の会話をして、漫才のようやという人がいますが、

漫才ではなく、落語です、というようなことを。

なるほど、何べん読んでも面白い。

 

堀内、伊達のコンビはよく働きます。

大阪を走り回り、今回は、神戸、和歌山の日高町まで、さらにはなんと済州島へ。

そして、よく食べる。

シリーズも第3話になると、

キャラクターも立ってきて、たいへん楽しませてくれます。

 

疫病神シリーズの桑原、二宮のコンビも面白いが、

それに勝るとも劣らない相棒です。

 

現在、週刊文春では疫病神シリーズの新しいお話が連載中、

「泥濘」

こちらも目が離せません。

 

果鋭 果鋭
 
Amazon

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-24 10:17:26

昨晩の「カンブリア宮殿」で

テーマ:ブログ

伊賀焼の長谷園が紹介されていました。

当店も商品を置いています。

 

「日本の食卓を変える窯元! 主婦殺到の“便利土鍋”の秘密」

 

75万個を売ったという大人気の炊飯土鍋がこれ、

 

「かまどさん」

三合炊き   10,800円

15分間中火で加熱し、火を止めて20分蒸らすだけで、美味しいご飯の出来上がり、

火加減の調整が要りません。

 

他にも

 

みそ汁鍋   10,800円

空焚きも出来る、蓄熱力抜群の肉厚土鍋

番組ではカレーをつくっていました。

 

 

ふっくらさん   7,560円

空焚きOKの陶板焼き、タジン・鍋料理、網焼き料理、、、

番組では、焼き芋をつくっていました。

 

数々のヒット商品を作り出していく中で、

大変なご苦労もあったことを話されていました。

 

「作り手は真の使い手であれ!」

「時代の変化の中に新たなチャンスがある」

 

ビールカップ

番組では紹介されていませんでしたが、

当店においている商品の中では、これが人気です。

クリーミーな泡立ち、ビールをおいしく味わえます。

 

長谷園の品物はすべてお取り扱いしいます。

よろしければお問合せください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-16 17:37:40

「高い窓」

テーマ:

「高い窓」   レイモンド・チャンドラー   ハヤカワ文庫   ☆☆☆

 

村上春樹訳

フィリップ・マーロウシリーズ第3作

 

裕福な未亡人から、なくなった金貨の行方を捜す依頼を受けます。

そして、、、

 

映画を見ているような情景描写、

シニカルな会話、

キャラの立った登場人物、、、

 

『マーロウが微笑めば、世界は明るくなる』

バリバリのハードボイルド、

まさに『チャンドラー節』炸裂です。

 

今回、未亡人の秘書をしている女の子に対する優しさが、

いつになく濃やかで印象深いものがあります。

 

それにしても相変わらず飲んだくれています。

マティーニ、ビール(ビールを飲むのは初めてじゃないか)、オールド・テイラー、フォア・ローゼズ(ジンジャー・エールでハイボールにしている)、ブランデー、、、

 

結構好きなお話です。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-12 10:06:28

消防団音楽隊 春の演奏会

テーマ:ブログ

 

PRです。

 

龍神公演は昨日済みましたが、

本日、12日(日)

・本宮公演 13:00開場、13:30開演 世界遺産熊野本宮館多目的ホール

・大塔・中辺路公演 18:00開場、18:30開演 大塔総合文化会館大会議室

 

そして、3月18日(土)

田辺公演 18:00開場、18:30開演 紀南文化会館大ホール

全公演とも、入場無料

 

私が演奏に参加するわけではありませんが、

火消しの団体の所属する身としましては、出初式で大変お世話になっています。

 

みなさま是非。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-09 11:06:15

珈琲茶碗展

テーマ:せともん屋

 

 

3月11日(土)から3月31日(金)まで、ほしかや陶器2Fギャラリーにて、

珈琲茶碗展を開催します。

 

コーヒーカップ、マグカップが約250点

京焼・清水焼、有田焼、九谷焼、萩焼、備前焼、信楽焼、、、

加藤淳(土岐)、深見文紀(瀬戸)、箱崎竜平(奈良)、宮崎祐輔(有田)、、、

ノリタケ、大倉陶園、ウエッジウッド、、、

全国各地の様々な焼き物が、また個性的な作家の作品が揃います。

 

マイカップのひとつに、

ホワイトデイのプレゼントに、

また、記念品やお祝いの品物のいかがでしょうか?

 

 

 

こちらからもご覧いただけます。

コーヒーカップ : http://www.hoshikaya.com/coffee.html

マグカップ    : http://www.hoshikaya.com/mug.html

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-02 10:54:29

「さよなら、愛しい人」

テーマ:

「さよなら、愛しい人」   レイモンド・チャンドラー   ハヤカワ文庫   ☆☆☆

 

村上春樹訳

 

私立探偵フィリップ・マーロウシリーズ第2作

 

『なにしろ胡散臭い商売ですからね・・・たいした金にはなりませんね。哀しみならたくさんお目にかかれますが。でもそれと同時に楽しいことも少なからずあります。思いもかけず大きな事件に巡り合えるチャンスだってなくはない』

 

今回は、たまたま殺人現場に居合わせたことから、事件に巻き込まれ、

暴行を受け、麻薬浸けにされたりと、散々な目に合わされるが、

それでも、かわいい女性が現れたりします。

 

『彼女は君に好意を持っている』

『良い子だ。私の趣味ではないが』

『良い子は気に入らんのか?』

『私はもっと練れた、派手な女が好きだ。玉子でいえば固茹で、たっぷりと罪が詰まったタイプが』

 

語り口は、シニカルで絶好調です。

その文章に触れるだけでも十分楽しませてくれます。

 

そして、よく飲みます。

ウィスキー・サワー、バーボン、スコッチ・アンド・ソーダ、ドライ・マティーニ、、、

 

発行が、1940年。

当時、ヘミングウェイが流行作家だったのか、

その名のあだ名をつけられた警官が登場します。

 

『おんなじことを何度も何度も繰り返して言うやつだ。そのうちにそれは素晴らしいことなんだと、こっちも考えるようになる』

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-18 21:00:36

まなべる その3、その4

テーマ:ブログ
まなべる2017021801
お菓子はまるぜんさんで、水仙
 
まなべる2017021802
いろいろなお茶碗を使わせていただきました。
 
昼は女性5名
夜は女性3名
 
簡単な点て方を体験していただき、
飲み方の基本を知ってもらい、
濃茶も少し味わっていただきました。
よろこんでいただけたのではないでしょうか。
 
次回は、9月に。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-16 20:35:10

まなべる その1、その2

テーマ:ブログ
まなべる2017021601
お菓子は富美堂さんで、寒椿
 
まなべる2017021602
お花は、乙女椿、ミズキ
花入れは、備前掛花入
 
昼は女性3人
夜は女性1人
楽しくさせていただきました。
 
次は18日
お昼はいっぱいですが、
夜の部(19時から20時)はまだ余裕があります。(16日20時現在)
よろしければお申し込みください。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-15 16:46:06

「大いなる眠り」

テーマ:
「大いなる眠り」   レイモンド・チャンドラー   ハヤカワ文庫   ☆☆☆
 
村上春樹訳
 
私立探偵フィリップ・マーロウシリーズの第1作
1939年刊、舞台はロサンジェルス。
 
依頼人は資産家の将軍スターンウッド、
『私はブランデーをシャンパンと一緒に飲むのが好きだった。シャンパンを・・・きりきりに冷やして、その下にグラス三分の一くらいのブランデーを入れてな。』
 
お酒はいろいろと出てきます。
ライ・ウィスキー、ホット・トディー、バカルディ、ブラック・コーヒーにライ・ウィスキーをちょっぴり入れて、ハイボール、、、、
 
依頼人には二人の娘がいます。
『お金をたくさん持っている割に、君も君のお姉さんも、あまり楽しそうには見えないな。』
 
ストーリーは錯綜しますが、
お話はぶっちぎりのハードボイルドです。
主人公フィリップ・マーロウの言動を追っているだけで十分楽しめます。
 
大いなる眠り
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-12 10:17:15

「この世界の片隅に」

テーマ:映画
「この世界の片隅に」   ☆☆☆
 
昨晩、18時15分からの回を奥さんと見に行く。
お客さんは十数人。
 
素朴なタッチの画だと思っていたら、
リアリティーのぎゅっと詰まった展開に心を奪われ、
うさぎが海を跳ねる頃からは画面に魅入られてしましました。
 
戦前戦中の普通の人たちの普通の生活を、呉、広島の街を通して描かれています。
たいへんな暮らしではあるものの、
それがなんとも魅力的で、ユーモアにあふれている。
 
のんびりとした物語は、途中から、
昭和20年8月6日、15日に向かって加速度的にスピードを上げていきます。
 
幸せのかたちとは。
ラストは明るいものがあります。
 
のんさん(能年玲奈改め)は、ええなあ。
頑張ってもらいたいものです。
 
音楽も素晴らしい。
 
そういえば、私の母や亡くなった父は、すずさんと同じ年恰好です。
 
次から次へといろいろな想いが溢れてきます。
 
ええ映画を見せてもらいました。
 
この世界の片隅に
写真はFacebookから拝借
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。