今日は営業モード全開で

当店のメニューのご紹介です焼肉

 

 

ぐふふニヒヒ




なぜ急に営業モードかですって?


それは……




店主の力作で、すんごく美味しいのに…






イマイチ

人気がない

メニューがあるんです叫び叫び叫び






{66AB5C0E-BFD5-43D2-A89E-39116B336FC9}


ランプレドット

〜赤センマイのフィレンツェ風煮込み〜


¥600-

(↑記事更新時点での価格です)


バゲットを添えてお出しいたします🥖




いや、多分あんまり馴染みがないから、

冒険してまで食べない…っていうのが

皆様のホンネなのでしょう笑い泣き


 


でもね、ハマるお客様も結構いらっしゃって

「今日はランプレないのん⁉️チーン

って、ないと落胆させてしまう一品なのですよ。




仕込み風景はこちら↓



{8E0CE4AA-03AB-4FF2-8D64-CE9E4BD58E49}



{28D11F04-DC25-40D9-A85B-259ED111BCDD}



んっとねー、
赤センマイ(牛の第4胃)をたっぷりの香草や野菜と一緒に
じ〜っくりコトコトと煮込むんです。

※作るのは店主だから、ウシエは味見するだけにひひ
詳しいレシピは知りません。
知っててもお教えできません 笑笑



イタリア・フィレンツェのもつ煮込み料理で、
屋台グルメとしても有名だそう。

…実は店主も私もイタリアへは行ったことはないんですが、
牛ホルモンを使った各国料理を研究中の店主が
「こんな料理もあるんだ!」と
色んなレシピ資料を試行錯誤して作ったのです。




そして、、、



先日ついにその本場の味をよく知ってるお客様
(お仕事でヨーロッパと日本を行ったり来たりされている方です)
に食べてみていただきました。

結果…



フィレンツェの味とは
似て非なるもの
との駄目出しをいただきました滝汗

でも…

これはこれで
とても美味しいキラキラ
ですって!



\(^o^)/
↑喜んでいいものか(?)



その方がおっしゃるには、
本物のランプレドットは
「こんな上品な味ではない」そうで…


フィレンツェの空気や水や雰囲気のもとで食べるから美味しいのであって、
多分、日本にそのまま持ってきたからといって美味しいものではないのだそうです。



お祭りの屋台の串焼きとかスイーツとか、
その場で食べるから美味しいけど持ち帰りのパックに入れてもらって家で食べたら
あんまり美味しくないのと同じかな?目



その方からは加えて
「でもやっぱりフィレンツェの本場の味も絶対食べに行った方がいいよ。
味を真似するために行くのではなくて、
マスターがそこで感じたものをエッセンスにすれば
この料理をさらにブラッシュアップできるのでは?」
というようなお言葉をいただいたそうです。



ありがたや、ありがたや



おかげさまで店主も、
イタリアへの研修旅行を夢見て
以前にも増してせっせと働いています。



いつになることやら
はわかりません笑い泣き



でも当店のランプレドットは、
現時点でのおかだ流ランプレドットとして
日本人の口に合うよう
最高品質を誇っております!

ぜひぜひ一度、食べにいらっしゃって下さい!

ワインがすすみますよぉ〜〜ドキドキドキドキドキドキ赤ワイン




ブログランキングに参加しています。
できましたらポチッと二箇所、
ご協力をお願いします↓



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ 肉・焼肉へ
にほんブログ村



立呑み ほるもんBarおかだ
大阪市大正区三軒家西1-25-10 グランデSH1階
16:30~23:30(フードラストオーダー22:30)
毎週火曜定休
★火曜日は不定期で バーおかだ を営業しております!


★Facebookページはこちら
(「いいね!」をお待ちしておりますラブラブ


★Instagramもぜひ!!  …こちら(←クリック)
ユーザーネーム horumonbar.okada
フォローをお待ちしております!


★Twitterアカウント @horumonbarOkada
フォローをお待ちしております!
AD

コメント(2)