1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-01-31 08:20:10

お兄ちゃんはつらいよ

テーマ:ブログ
だいしゃんは基本『お兄ちゃん好き』なので、よくようたんのそばに行ったりしてます。


欲張りワーキングマザーのイロイロ奮闘記-110130_095733.jpg


こんな風に馬乗りになってパカパカ跳びはねても…

欲張りワーキングマザーのイロイロ奮闘記-110130_095845.jpg


こんな風に絵本や特大チュッパチャップス(10以上現物が入っていてちょっと重い)で頭を叩かれても…

基本我慢して『叩いちゃダメでしょ~。ごめんなさいは?』って諭してくれたりします。
(まあたまに怒ってるけど)

馬乗りは基本笑って一緒に遊んであげてます。

お兄ちゃんが可愛がってくれてるのが分かるのか、だいしゃんが唯一『イイコイイコ』と優しく頭を撫でるのは、お兄ちゃんにだけです。

私には若干叩き気味(^-^;

お兄ちゃんは辛い場面も多いけど、だいしゃんはお兄ちゃんの愛がちゃんと分かってるからね(^-^)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-01-28 22:05:51

邪険にできない電話

テーマ:ブログ

賛否両論あるかとは思いますが、我が家ではようたんが小学一年生になった時から、携帯を持たせています。


更にだいしゃんの育児休業が終了し、私が仕事に復帰してからは、18時15分頃~一時間程一人で家に居てもらうことになるので、学童から自宅についたら、携帯にメールさせています手紙


手紙ついたよ~


って。

(携帯は自宅においてあるので、携帯メールは確実に自宅についた証拠になるので、私の安心材料として送ってもらっています)


ラブレターおかえり~。しゅくだいやっちゃいなよ~。いそいでかえるね~。


なんて返事を打っています。

(返事がないとつまらないだろうから、返事は100%出しています)



最近では、メールを打つのが面倒臭いのか、はたまた寂しいのか、携帯に電話してきます携帯


携帯ついたよ~


って。


でも電話だと、ギリギリまでミーティングしていたり、デスクの電話を取っていたりと、すぐに携帯を取ることができませんあせる


そうすると、ようたんは出るまで電話をかけてきますあせる


そしてやっとのことで携帯に出ると、半泣き&半怒りで


携帯なんで出てくれないの~~~むかっ


って。


お仕事してるから出られないことも多いんだよって事が最近ではやっとわかってくれるようになったので、2~3回かけても私が出られない時は、諦めてメールをくれるようにはなりました。



そして今日。


またまた携帯に電話が(今日は一回目で取れた)


携帯ついたよ~。


携帯おかえり~。急いでお仕事終わりにして、早く帰れるようにするから待っててね~。


いつもなら「うん、わかった~」で電話を切るのに・・・


携帯ねぇねぇ。


携帯(・・・なっなに??)


携帯今日、学校でいいダジャレ思いついちゃったんだよ音譜


携帯(・・・なっなに??今言う気??)



携帯「北朝鮮から来た挑戦」



携帯どう??すごいでしょ~~~ニコニコ



正直言ってこのやり取りの間に一通メールの確認ができたかもしれません。

(メールは毎日数十~数百通きますショック!


でも・・・。


毎日暗い中、暗い家に一人で帰ってきて、寒いリビングの床暖を入れて、お風呂掃除をしてお風呂を沸かして(これはようたん担当の毎日のお手伝いです)、文句ひとつ言わずに毎日鍵っ子生活を過ごしてくれているようたん。


そんなようたんからの電話は邪険にはできません。


今日もこんなすごい(?)ダジャレを聞いて(本当は家に帰ってからでもよかったんじゃあせる)、一応「よく思いついたね~」ってリアクションしましたよあせる


この一本の電話でようたんの気持ちが落ち着くなら、可能な限り出るし、話したいことは聞いてあげたいと思っています。


ホワイト家族だから、電話もメールも無料だしね。


このコミュニケーションがあるから、鍵っ子生活も安定して成り立っているのかもしれません。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-01-25 08:21:54

認可保育園の申し込み状況

テーマ:ブログ
出てました。

4月入園の認可保育園申し込み状況が。

定員に対して1200人が入れない状況だって…(>_<)

ちょいちょーい!

去年の400人増だって…(>_<)

ちょいちょーい!

私が希望してる保育園の1歳児の定員は16人。

対して第一希望者数27人(>_<)

区内全体で第一~第三希望者数で見た場合、倍率8倍以上なんだって(>_<)

ちょいちょーい!

入れる気がしない…。

入れたとしても、数少ない延長保育の枠に入れる気がしない…。

今の東京都の認証保育園は一応1歳児まで預かって貰えるから、万が一の場合は今の保育園を継続するつもりだけど…。

今の保育園が本当に素晴らしいところなので、むしろ来年もお願いしたいところなんだけど、そうすると更に定員数が少ない2歳児で認可保育園に転園できるか…賭けになってしまう(>_<)

区の認可保育園って、2月末に発表だからギリギリまで分からないという、なんとも先のよめない状況が続くのよね~。

はあ~。


欲張りワーキングマザーのイロイロ奮闘記-110117_203047.jpg


オレ、4月からどこ行くのかなぁ~。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2011-01-21 18:31:03

長男との時間

テーマ:ブログ
欲張りワーキングマザーのイロイロ奮闘記-110121_180242.jpg

今日はようたんの小学校の引き取り訓練。

今週月曜日は保護者会で午後半休。

そして今日も午後半休。

…休みずらいっちゅーの!

朝『お仕事があがれなくて行けなかったらごめんね』って言ったら『いいよ、お仕事してんだから』と(ノ_・。)

多分『これないんだろうな』って思っていたと思います。

時間ギリギリに教室に向かうと、驚きと喜びを隠せない、はちきれんばかりの笑顔のようたんが。

やっぱり無理して仕事あがって良かった(・_・、)

帰宅後もまだまだ若干興奮気味(^-^)

でも30分もするとお休みしたのに『学童に遊びに行ってくる(^-^)』と。

まあそれだけ学童を気に入っているというのは安心材料でもあります。

今晩は旦那は仕事先で飲み会があるので、保育園お迎え前にようたんと二人で外食中。

こんな二人だけの時間も『何だか久しぶりだね(^-^)』って嬉しそうです。

いつもだいしゃんが優先になってしまうことも多いから、ようたんとのこんな時間も大切ですね。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2011-01-17 17:41:03

学級崩壊

テーマ:ブログ

2学期の中頃、同じクラスのお母さんから、うちのクラスが他の学年からも


「2年○組は学級崩壊している」


って言われていると聞きました。



「えぇ~~~うっそぉ~~~~」なんて思っていたら、12月に校長先生から


「2年○組の学級運営と指導体制について」


というレターが。



・・・どうやら、本当に崩壊しかけていて、授業がなりたっていないようでした。


主に4人の男の子の暴れっぷりが酷く、女の子のお腹を蹴ったりする子までいるとか・・・。



ようたんに聞いたら「うん、○○とかは授業中ドアをバンッって蹴っ飛ばして1年生の先生まで駆けつけてきたり、○○とかは大きな声で騒いだり・・・」だって。


その出てくる名前の殆どが、ようたんが日頃学校でよく遊んでいる子ばっかり・・・。


まっまさかようたんも騒いでるんじゃないでしょうねーーーガーン


とかなり青くなったけど、どうやら問題行動を起こしている児童の保護者は学校に呼ばれて面談をしているとの事。


・・・呼ばれてない。


良かった~~~あせる



今日は3学期最初の保護者会がありました。


校長先生がうちのクラスだけ出席され、学校側の対策として、担任をサブに回し、ベテラン教諭を今は担任としてメインで学級運営している事等の説明がありました。


担任の先生、今回初めて担任を受け持った女の若い先生だから、子供たちになめられちゃったのかなぁ。


まぁこういう問題は、学校側も対策も取ってもらえるのなら有難いけど、一番は「親」「家庭」側に問題と対策があると思うんだけどねぇ。



その話以外の保護者会はいつも通り(失礼)大したことはありませんでした。



今日は朝急きょ専務から「○○の件、会長社長にほるみさんから説明して」と突然言われ叫び


とても「小学校行事で午後半休を頂いています」とは言えずに準備をし、結局14時15分頃会長室を出られたので、お昼も食べずに15時からの保護者会へ直行しました。


帰宅後今は少しお菓子をつまんでお腹が落ち着きましたあせる



さっ、あと20分もすればようたんが学童から帰ってくるから、普段鍵っ子で、誰もいない家に帰宅しているので(ようたんは本当によく頑張ってくれていますしょぼん)、今日ぐらいは「お帰り~」をしてから、だいしゃんを迎えに保育園へ行きたいと思います。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。