2005-08-31 01:48:35

ようたん出産ドキュメント

テーマ:妊娠・出産

今日、会社で友人と出産した時の事を話していたら、ようたんを出産した時の事を書いた日記を読みたくなり、ちょっと引っ張り出して来ました。

(他サイトで日記を付けていたが、閉鎖となってしまった為、リンクが貼れない(T^T))

下記に、そこからこぴって来た出産ドキュメントを載せます。

zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz

今では何の心配もなく、スクスク元気に育っているようたん。
でも、出産までの道のりは決してスムーズではなかった。

ポリープ摘出手術あり、34週(9ヶ月)で産気づいてしまい救急車で病院を転院と、色々あったなぁ・・・。
産まれた時の喜びを忘れない様に、ここに出産ドキュメントをしたためておこう。
(かなり長文になってしまった)

妊娠は何故か直感で分かった。
結婚二年目。ちょうどそろそろ子供が欲しいなぁと思っていたので、検査薬で陽性反応が出た時は嬉しかったなぁ。

数日後、検査の為に病院へ。5週目だったが、すぐに妊娠が判明。
と同時に「子宮頸管ポリープ」が見つかる。
普通は外来で除去できるらしいが、私のは超特大!
ピンポン玉大の大きさで、子宮の入り口を塞いでいたらしい。
これで妊娠をしたのは奇跡だよ」と先生に言われる程だった。

念のためガン検査をします
その言葉を聞いた時に、向井亜紀さんの事が頭によぎった。
私も子供に自分の病気を教えて貰ったんだ・・・どうして普段から婦人科検診に行かなかったんだろう・・・あぁ、どうか陰性でありますように・・・。

幸い、検査の結果は陰性。
だが、このまま放置しておくと、ポリープから感染症を起こし、胎児に影響がある可能性が。

安定期を待って摘出手術をする事に。

5ヶ月になったら手術をしよう、と先生とスケジュールを組んでいたが、頻繁に出血する様になってしまい、急遽4ヶ月で手術をする事に
会社にも「来週手術します」と説明し、3日の休暇を貰う。理解のある会社に感謝!

中学生の時の、盲腸の手術以来の手術室。
今回は妊娠中ということもあり、なんと麻酔なしでの手術!
ポリープが大きすぎたため、電気メスで数箇所焼けどをしてしまい、私は途中から恐怖と痛さで、手術台の上で涙が止まらなくなってしまう。
(三十路過ぎたのに恥ずかしー)
ようたんもお腹の中から電気メスが見えて、怖かったんじゃないかなぁ。

ポリープ摘出後は出血もなくなり一安心!
・・・していたのも束の間、今度は妊娠5ヶ月でいきなり尿蛋白が2+に。
この頃から妊娠中毒症対策を。疲れをためないようにする為仕事もセーブ。
家事は殆ど旦那がやってくれる様になった(本当に感謝!!)

結局出産まで尿蛋白が減る事はなかったけど、妊娠中毒症にはならず一安心!
・・・していたのも束の間(こればっか)、9ヶ月半まで働き、「やっと今日から産休入り!」と思っていたその日に出血があり緊急入院
何とその翌日には10分間隔の陣痛が始まってしまった!

予定日まであと1ヶ月半・・・肺の機能も未熟だし、まだ産む訳にはいかない。
その日から24時間点滴投与、絶対安静
だが、薬の量をMAXにしても陣痛の間隔は狭まるばかり。
陣痛が始まってから丸4日経った夜、とうとう大量破水してしまった。

胎児の事を考えるとNICU(新生児集中治療室)のある病院で出産をとの先生の判断で、大至急大学病院に転院する為、生まれて初めて救急車に乗る事に。
旦那と、たまたまお見舞いに来てくれていた母も同乗し、すし詰め状態で移動。

救急車の乗り心地は最悪!
拷問の様な揺れが弱りきった私の体に襲い掛かり、その反動で陣痛の間隔が急に狭まる。

しかも39度の熱が出てしまった。

搬送先の病院で、胎児は早産で産まれる為、肺の機能障害が考えられる事や私が発熱しているので、産道を通る時に胎児への感染症の可能性がある事等様々な説明が・・・されたけど、陣痛でそれどころじゃないっ!

搬送されてから約4時間後、点滴をしたままやっと分娩台へ移動。
MFICUでの出産だった為か、先生や助産婦さんがうじょうじょ。
小児科の看護婦さんもスタンバイしていた。

旦那立会いの元、最後のいきみに入るが、1週間近く絶対安静の生活をしていたためか、体力を消耗しきってた。頭がもうろうとして来た。
その時私に酸素マスクが。えっ?私危ないの??

・・・と思っていたのも束の間「胎児の心音が落ちてるぞ!このまま自然分娩でいくぞ」。にわかに周りが慌しくなる。
(別室で緊急帝王切開の準備は出来ていたらしいが、それも間に合わない状態?)

えっ???何ですって???
冗談じゃない!9ヶ月この子と一緒に頑張って来たのよっ!
そう思ったら自分でも驚くぐらいの力が出た!

ぬをををーーーーといきみ、助産婦さんが引っ張り、そして何故かもう一人の助産婦さんが「ちょっとお手伝いしますよぉ」と私のお腹を下に押し出す。
そんな原始的な事で出てくるの?なんてちょっと冷静に思ってた。

それが出た。
2~3回いきんだら簡単に!(小さかったからだと思うが)
すぐに産声が!!すっごく大きな声!!

赤ちゃんが産まれたら、「やっと逢えたね」とか「お母さんだよ」とか最初になんて言おうかって考えてたんだけど、思わず口から出た言葉は「良く頑張ったね、良く頑張ったね」・・・血だらけの産まれたばかりの我が子の手を触り、連呼していた。

体を拭いて貰い、計測の済んだ我が子はすぐにNICUの保育器に。
やはり肺の機能が未熟だったらしく、多呼吸を起こしていた。
でも、それ以外は34週の割には2225gと大きかったからか、大きな問題なし。
良かった~~~~。

私は後産も胎盤が中々出ず、大変だった。
「出にくいからお手伝いしますね」と言われ、注射をされ、器具を入れられ、最後には手で引っ張り出して・・・。
声を出さずにはいられない程痛かった!助けてーーー!

私は予定通り1週間で退院。
その日からようたんが退院するまでの2週間、冷凍母乳を届けに病院へ。
保育器から出して貰い、抱っこ出来るのが嬉しくて、産後の弱った体にムチを打ち、往復2時間かけて面会に。

入院中は感染症の疑いが出たり、結膜炎になったりと、面会に行くたびに変化があったが、多呼吸も落ち着き3週間で退院。
退院時の体重も約3kgと、急速に大きくなっていくようたん。

妊娠中も出産も決して順調ではなかったが、そんな私達に心配させまいとしてか元気にすくすくと育ってくれているようたん。


これからも親子三人、仲良く楽しくしていこうね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-25 06:26:26

忙しすぎる・・・

テーマ:ブログ

3月よりは4月。

4月よりは5月。

5月よりは6月。

6月よりは7月。


そして7月よりは8月。


来月になれば絶対に仕事、落ち着くと思って、言い聞かせて、当月を乗り切って来ていたのに・・・。


やっぱり今月も忙しい(T^T)


子持ちでこの鰻登りの忙しさは厳しっす。


でも前職時代と比べて、人間関係での悩み(上司に対するストレスが・・・)ない分、精神的疲労は殆どなし。これは助かってます。


でもでも・・・忙しい。


私には直接のレポートラインに入っている部下が3人いるんだけど、正直殆どスーパーバイズなしに業務をして貰えるのは一人もいない・・・。


1人は50歳男性(@_@;)

16歳年上の部下です。男性の。


1人は32歳女性。

これもなかなかくせ者。


1人は25歳女性。

全く人事経験なく、今年の8月から来て貰ったんだけど、彼女優秀!

勘所はいいし、地頭はいいし、あともう少し大枠を教えたら、一番立ち上がりそう!


と、期待と不安(不満?)を抱えながら、自分のプロジェクト(クロスファンクショナルで)をやっているので、思うように業務が進まない・・・。ちっとも計画通りに進まない・・・。


そしてやっぱりまた深夜残業。

そしてとうとう家でも仕事。


はぁ・・・。バテ気味。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-18 21:23:37

明日から北海道

テーマ:ブログ

明日から北海道です。


えぇ、バカンスではなく、出張で( ^.^)( -.-)( _ _)


しかもしっかり21時まで仕事、びっしり入っています( ^.^)( -.-)( _ _)


まぁ理由はどうあれ、初北海道!


少しは楽しめるかな???


ようたん、とーたんと仲良くして、お利口さんしててね(^∧^)


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-08-15 15:36:00

日々成長

テーマ:ブログ

ようたん、本当に日々成長しています。羨ましい位に。

毎日会っている(当たり前だ)のに、「大きくなったなぁ」なんて毎日思っちゃいます。


遊び方もダイナミックに動いたり、ごっこ遊びも高度になってきたり、毎日「をを~そんな事も出来るようになったのかぁ!」と驚きの毎日です。


今の悩みは”トイレ”かなぁ。

ただいま3歳2ヶ月。まだオムツマンです。


ウンチはもうトイレで完璧出来るんだけど、オシッコがまだ・・・。


「大人になってオムツしている人はいないんだから、大丈夫だよ~」なんて言葉、分かっちゃいるんだけど・・・。


まっ、気長に、焦らず、ゆっくりと・・・。


来月はいよいよ楽しみにしているセブ旅行です!

去年と同じ時期、同じ場所、同じホテルと、私のポリシーに反した旅行ですが・・・まっ、行けるだけヨシとしなくっちゃね♪


これはHPのプロフィールでも使っているけど、昨年のセブ旅行での一コマです。

携帯のカメラで撮った割には、良く取れているでしょ?!

大好きな一枚です。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-08-07 17:15:20

週末満喫!

テーマ:ブログ

今週末のようたん。

かなり満喫していたようです(^^)

昨日、土曜日。


朝はいつものように(怒)旦那がなかなか起きて来ないし、私は金曜の夜は2時過ぎまで残業し、3時にタクシーで帰宅したので、睡眠3時間程度でフラフラ・・・。

今週は何と3回もタクシー帰りだ・・・体キツイ(T.T) 


そんなこんなで、朝からようたんと全力で遊んであげる体力も気力もなく、ダラダラとしまじろうやアンパンマンのビデオを見せて過ごしていました。

(ここまではいつも通りの週末)


旦那が起きてから。

「ようたん、自転車乗って公園行こうか~」のとーたんの誘いに大喜び!

しまじろうの自転車に乗って、二人で公園へ。

旦那曰く、私たちも知らない公園なのに、保育園で行っているらしく、遠いのにちゃんと「こっちだよ」と道をナビしてあげていたそうです。凄いぞ!

「もー暑くて暑くて~(byようたん)」と帰ってきた二人(笑)

水分補給をしただけで、「次はプールやりたい」とようたん。


そーいえば今年まだプールをやっていなかったので、2時過ぎで、まだお昼寝もしていなかったけど、旦那に大急ぎでプールを作って貰いました。

(2メートルあるので、作るの結構大変)

待ちきれず、まだ浅いプールにドボン!

はしゃいじゃってはしゃいじゃって大変!!

去年とはプールでの遊び方が全然違いました(^^)

一人じゃつまらないので、お隣のリオちゃんも呼んで、二人で入りました。 


昨日は裏の神社でお祭りをやっていました。

プールから出ると「スイカ割りやりたいぃ」というので、着替えて神社へ。

去年は私の抱っこから降りず、目隠しも嫌がり、棒も持ってくれず・・・。

今年はどうなる事かと思ったけど、ちゃんと目隠しもして、両手で棒を持ち、しっかりと自分の足でスイカに向かって歩いて行きました。

たった1年で、こんなに成長するんだなぁと、変な所でしみじみ・・・。


帰宅後、18時頃だというのに、そー言えばお昼ご飯も食べていない・・・お昼寝もしていない・・・。

という事で、手っ取り早くファミレスへ。

でも車中でようたんは撃沈。

車から降ろしても爆睡中だったんだけど、途中で寝ぼけて泣き出してしまい、私は最後にとっておいた茶碗蒸しを堪能することなく、帰宅の途へ(・_・、) 


あんなに愚図って大泣きしていたのが嘘のように、帰宅後、裏の神社から聞こえる大太鼓のショー(これがまたうるさい(x_x))の音に魅了され、「お祭り行きたいぃ」。

旦那に連れて行って貰ったんだけど、どうせ飽きて直ぐ帰ってくるだろうと思っていたら、案の定玄関がガチャッ。

ところが「お祭りたのしぃ」と大喜び。 

次は日本舞踊ショー(しっ渋い)を観に、また神社へ。

旦那曰く、ようたんはずーーーっと見入っていたそうです。

そしてまた玄関がガチャッ。(神社からはものの1分で帰れる)

やっぱりもう飽きたよねぇと思っていたら「甚平来て行きたい」と着替えに来ただけだという。 

甚平に着替え、最後のカラオケショーへ。

さすがに最後のおっさん、おばさんのカラオケショーはつまらなかったらしく、10分位で帰ってきました。 


土曜日の午後は、ようたんにとってとても楽しい時間だったようで、寝るときも「今日は楽しかったねぇ」と言ってました。 


そして今日、日曜日。 

また旦那と自転車で公園へ。

まだ5回くらいしか乗っていないけど、すっかり上手にこげるし、ブレーキも使えるようになりました。 

午後は旦那についていって、大好きなテニスへ。 

私はその空いた時間を使い、マッサージへ♪

90分も至福の時を過ごして来ました(^^) 

帰宅したら、二人はお昼寝中グー…(__).。oO

テニス、楽しめたのかなぁ??? 


今週末は、とても楽しそうなようたんでした。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。