Fu-green 風緑な玉

ブログの説明を入力します。


テーマ:
三宅洋平の政策を見直してみる。

今回の選挙の争点はあくまで改憲でした。
そして、電撃的な立候補と電撃的な選挙運動の為に急な応援シフトになった人も多いと思います

洋平くんの政策は素晴らしいものばかりでしたが、その政策を深く掘り下げて見てみると、沢山の付加価値があったりすることに気付きました。

特に僕が素晴らしいと思ったのは
「一億万耕」
学校教育に農業の時間を

誰しもが自分の食い扶持を自給できる。
食いっぱぐれのない社会。

と、洋平くんは演説でシンプルに唱えていましたが、これが制度化されたらいったいどの様な社会が構築され得るのか???
レッツ咀嚼!

話を一旦、実家の家業に移します
何を隠そう。
実は僕、大農家の倅です。
爺ちゃんの世代からのタバコ農家。

既に食べ物の話じゃなくなってるんですが、僕が経験談として一番身近で知っている農業なんで気にしないで下さい。

僕が子どもだった80年代
農繁期は朝5時から夜10時ぐらいまでじいちゃん、ばあちゃん、父ちゃん、母ちゃん必死にがんばってました。
夏休み、ラジオ体操の時間に起きるともういない。
夕方、遊びから帰ってもいない。
だいたいは朝夕の子どもらのご飯は味噌のおにぎりが置いてあるような感じ。
その頑張りに比例して、そりゃあもう子どもの目から見ても儲かっているのが解りました。

戦後、財政を増やす為にタバコ産業は国を上げての一大推薦農業でした。
国に進められて沢山のタバコ農家が誕生しました。
国策なので、災害等の不作に関係する補助金もかなり優遇されていました。
しかし、平成に入り。
タバコ専売公社が国の管轄からJTという民間企業になったり
世には禁煙ブームや禁煙商品が溢れだします。
その裏で起きていたのは、国内の農家からタバコの葉を買い上げるより、海外からの輸入物を使った方が安上がりで利益が出せるという流れと、飲料や冷凍食品に力を入れるというJTの方針です。
それに伴い、JTが農家に対してタバコ農家を止めませんか?止めて下さい。と勧めるようになったのです。
各地にある事業所を廃止し、収穫した物を実費で遠方に持込させるようにもなります。
因みにうちの場合は持ち込みが同じ町内にあった事業所から隣の県になりました。トレーラーチャーターをして100km以上離れた場所まで輸送しなければならないという。
タバコのマイナスイメージ(これ自体は否定しません)の急激な拡大で減った消費、それに伴う買値の下落、国や企業の思惑に振り回されタバコ農家が廃業したり困り果てるという事態が起きました(因みにうちの実家も廃業しました)

ここまで書いて何なんですが
これ他の農作物でもありましたよね?
減反政策、青田刈り、そして米不足になってみたり
そういう時の後、何故かタイ米とか流通したりする。生協とかの宅配に混じってパエリアが来るみたいな。
(個人的にはタイ米好きっす)

TPPなんて、そんな農業はどうすりゃいいの政策の究極完全版
振り回され苦しむのは農家

じゃあ誰が毎度毎度そんな政策をぶち上げて、推しまくって農家を苦しめてんのか?

中央の政治家、官僚達、財界、東◯経済学部とか出てるエリートゥな皆様です。
この人達は沢山勉強したと思うので頭はいいです。特に数字に強い。
でも、このみなさんの殆どが農業を知らない。特に苦しみ、楽しみ、っていう一番重要なことを知らない
そういう人が農業に関する制度を作ったりしていることが問題。

話が近づいて来ました。
一億万耕です。

義務教育に農業の時間があるとどうなるのか?
田んぼ体験とか、理科としての植物観察じゃなくて、週数時間を1年2年…と時間をかけた本格的な農業

そしたら中卒だろうが、東大出だろうが、マサチューセッツだろうが、インペリアルカレッジロンドンだろうが
日本の義務教育受けていると
農業の大変さ、難しさ、知識と技術、そして喜びや楽しみを知って育つことになります。
後々の官僚や総理大臣、一般市民もそれを実体験として全ての国民が農業を理解している政治と社会が出来上がる。
そうなると、数字勘定に偏りまくりの農業政策なんて出て来ないようになると思うんです。

同時に子ども達は、知ると実践したくなる。すぐやりたがる。出来ることを見せたくなる。楽しいと思ったらすぐだ。
家業が農家なら手伝いたくなるかもしれないし、父ちゃんすげーって親リスペクト、農家リスペクト!な展開もあって当然。
じいちゃんばあちゃんの家庭菜園にも顔を出すかもしれない。
孫が触るから農薬減らそう。なんて気持ちも出たら嬉しいね。
畑や田んぼに子ども達の姿があるっていう風景が戻って来ることに繋がる。
世代の垣根を超えた農業の捉え方や情報も行き交うかも知れない。

一億万耕
学校教育に農の授業

これかなり素晴らしい政策です。
今の農家に対しても、未来の農家に対しても嬉しいことばかり。

そして、食料自給率ってのは国力そのものです。
自給率の低さは輸入、海外依存度の現れ。
他の国が、もう小麦売りません、ジャガイモ売りません
うちは食べ物売りませんから
って言って来た時点で日本国が食料難
そう言われないようにドキドキしながらヘコヘコしたりしなくちゃいけない

食料自給率が低いとかなり弱々しい国ということになります。


そんなんで戦争とか?ないない!
戦争の基本は補給路を断つこと。あれ?兵糧無いじゃん?
まともな戦いになんないよ。
それこそお花畑じゃないすかね。

それともアメリカが兵糧ですか?中国が兵糧ですか?
儲ける気まんまんですか?
って、自給率の低さも戦争も全部繋げて儲け話の材料。
儲からないのに戦争をするヤツなんて基本いない。
少なくとも悪知恵が得意な奴らの中にはいない。

そこの回避を考えても一億万耕はかなり素晴らしい


こんなことを、選挙後に書いているのが残念賞です。
選挙中にまとめて発信出来たら良かったなと、後悔しています。

ヤンマー!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
誰かがみんなの枕元で物語を読み始めた。
僕らはみんな眠くなっていった。

昔、ボブ・マーレーが歌った。
Get up stand up と。


いち早く起きた人達がいた。
その1人は、真っ暗な世界に火をつけた

三宅洋平(東京選挙区・無所属)【政策アジェンダ】〜 自分らしくあれる社会
https://t.co/cIqcwEcOrt

三宅洋平 #選挙フェス Day2 高円寺


東京の街角で、ウェブで、彼を見ているのは東京選挙区に住む人ばかりじゃない訳で
自民の(後ろにいるナニカ)が狙う改憲の危うさ
なるべく知られないようにと動かされて来た経済や社会の仕組み
そんな知識のお土産と共に、それを変える可能性の火を人々のハートに焚きつける。

そのみんなが何をするのか?していくのか?していかなくちゃ変わらないのか?
ってことも彼は必死に訴えている。

もちろん三宅洋平を当選させるべきなんだけど、選挙ってのは甘くない。
今まで、自民ほどじゃないにしろ組織や団体の力を持つ他の党が、金も人も使って必死こいてやって来ても中々上手くいかなかった結果がある訳で

彼を応援したい全ての人が三宅洋平に追いついて、並走するぐらいの気持ちが必要かもしれない。
今回の主役は三宅洋平かもしれない
でも自分自身、みんなが主役級の活躍をする
そんな物語だったら面白いに違いない
それが彼や君や俺の願う民主主義で
そしてそれが本当の民主主義だ

想いって力を票という今使える道具としての形に変える。
想いってのは連なったり、集めたり出来る。
票も同じ。

その作業をしよう。
もっと話して
もっと頼んで
嫌われたり、揉めたら後で仲直りすればいい
大切な人ほどそれが可能さ

嫌われるかな?って小さな恐れが、戦争という大きな恐れを隠してしまった時はハートについた火を見つめて
どっちも怖くなくなるよ。

わからないなら学ぶ
苦手なら克服しよう
時には自ら望んで苦労しよう
必ず楽しいよ。

そうやって、自分自身の前にある壁や
他人との間にある壁を無くして行けたら選挙関係なく素晴らしい。

それを続けるのが人間の進化かもしれないし
自分自身の進化のある所、彼の見せた夢の到達点、その場所から逆算した道を皆で辿って行く

その為にすべきことを今するしかないと思うんだよ。

選挙フェスのお気に入りのDAY動画をリンクした君の言葉をFBメッセンジャーやツイッターのDMで友だちに送るのもいい

【三宅洋平LINE大作戦】
こんなのもある。

周知、アウトプットの一方通行
集票、双方向のコミニケーション
会話や対話が大切だ。
それで戦争が止まることもあるぐらい大切なもんだ。

そして彼に投票出来ないけれど
同じ夢を見て、既に同じ夢を語れる人が各地で出来ることは
自分達の暮らす場所で、近い夢を語れる候補を全力で支えること
三宅洋平が国会に行っても、行かなくても
彼の仲間になるような人間、つまり自分自身の代わとして国会に行ってもらう人を当選させるんだ。


 今回の #参院選 の各選挙区で
平和な世界へ向かう(戦争に参加しない、巻き込まれない)
平和な日本を保つ(日本にテロを呼び込まない)
自由な暮らしが保証される(個人の人権が失われない)

更には
原発が無くてもやっていける国になったり
不利益だらけのTPPに参加しないとか
庶民の暮しが楽になったり
税金の使い道に変化が起こったり

俺たちの力で「当選させる」とそんな確率が上がる候補者を書き出してみた。

自分のハートについた火を繋げていこう。
それが本当の聖火だ
自由という風に吹かれ大きく燃え上がる
平和の炎

北海道
#民進党:徳永エリ、鉢呂吉雄
#共産党:森つねと
 
青森
民進党:田名部匡代

岩手
#生活の党:木戸口英司
 
宮城
民進党:桜井充
 
 秋田
民進党:松浦大悟
 
 山形
無所属:舟山康江
 
 福島
民進党:増子輝彦
 

 茨城
民進党:郡司彰
共産党:小林きょう子
 
 栃木
無所属:田野辺隆男
 
 群馬
民進党:#堀越啓仁
 
埼玉
民進党:大野元裕
共産党:伊藤岳
 
千葉
民進党:小西洋之、水野賢一
共産党:浅野ふみ子
 
 
東京
民進党:蓮舫、小川敏夫
共産党:山添拓
#社民党:#増山麗奈
無所属:三宅洋平
 
 神奈川
民進党:金子洋一、真山勇一
共産党:あさか由香
社民党:森ひでお

 
新潟
無所属:森ゆうこ
 
富山
無所属:道用悦子
 
石川
無所属:柴田未来
 
福井
無所属:横山龍寛
 
山梨
民進党:宮沢由佳
 
長野
民進党:杉尾秀哉

 
岐阜
民進党:小見山幸治
 
静岡
民進党:平山佐知子
共産党:鈴木ちか
 
愛知
民進党:斎藤嘉隆、伊藤孝恵
共産党:すやま初美
社民党:平山良平
 
三重
民進党:芝博一
 
 
滋賀
民進党:林久美子
 
京都
民進党:福山哲郎
共産党:大河原としたか
 
大阪
民進党:尾立源幸
共産党:わたなべ結
 
兵庫
民進党:水岡俊一
共産党:金田峰生
 
奈良
民進党:前川清成
 
和歌山
無所属:由良登信
 

鳥取・島根
無所属:福嶋浩彦
 
岡山
民進党:黒石健太郎
 
広島
民進党:柳田稔
共産党:高見あつみ
無所属:玉田憲勲
 
山口
無所属:こうけつ厚
 
徳島・高知
無所属:大西聡
 
香川
共産党:田辺健一
 
愛媛
無所属:永江孝子
無所属:森田浩二

 
福岡
民進党:古賀之士
共産党:しばた雅子
社民党:たけうち信昭
 
佐賀
民進党:中村哲治
 
長崎
民進党:西岡秀子
 
熊本
無所属:あべ広美
 
大分
民進党:足立信也

宮崎
無所属:読谷山洋司

鹿児島
無所属:下町和三
無所属:坂田英明
 
 沖縄
#無所属:伊波洋一
 
1人選挙区以外は悩み所ですが、改憲派以外で一番勝率の高い人を見抜いて選ぶのが賢い選択すね。
改憲派に78議席を取らせないってのが、この国に暮らす人々の平和と人権を守ることになる訳で、一人一人が自由に物が言えたり、考えたり行動出来ない環境じゃあ、諸々の社会問題を解決していくことなんて出来ないし、国の代表が派遣した人々が他国で殺し殺され、国内ではテロにビクビクなんて状況になったら豊かさや環境なんて考える余地もなくなってしまうからネ。
ぶっちゃけ、憲法を変えられたら選挙すら無くなることも在りうる。
そんな物語がある。

誰かが勝手にみんなの枕元で
怖い物語を読み始めている。

ボブ・マーレーが歌った。
Get up stand up 

誰かが歌った。
この話は誰のもの?
次は君の番だ
僕や君が今、心に火をつけるから

僕らはまだギリギリ眠ってなかった。
そして隣の誰かも起こそう!



そんな選挙。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


このブログにたどり着いたってことは、もう三宅洋平の説明はいらないよね。
いる人は3年前の選挙フェスのこと書いたブログがあるから見てね。
wikiでもいいし、動画でもいい。すぐ見つかるよ。

俺がいいたいのは明日7/2の渋谷のこと。
タイムリーだね。
遅いよってツッコミもしないでとは言えないわ

ほんでさ、明日が大切な理由はね

最終日に一番盛り上がっても票にはあまり繋がらない。
この中盤に、前回のラストぐらい、それ以上の盛り上がりが来ちゃったら

その先のうねり。
そして最終日とか。もうどうなっちゃうの?
当選しちゃうよ!

とにかく、ここいらで
メディアが無視出来ない出来事にしてしまえば、 #三宅洋平 を皆が無視出来なくなる。

政治の話つまんねえ、選挙のニュースとかいいわ、惰性で何となくテレビを付けてたり、そんな人の目の前に何か訳の解らない現象を現実としてお届けしてみたいよね。
その何か、三宅洋平への興味が選挙への興味へ
その繋げ方が本人も三宅選対も上手いし得意だよ
選挙への興味はいわゆる投票率に直結だよ
全国に飛火するぐらい
野党の議席が増えるぐらい
風を起こすと俺は睨んでる。


7/2 の #選挙フェス #渋谷 は #参議院選挙 そのものを動かす可能性に満ちてる

デカイ波を用意して、それに乗って1発キメてもらうみたいな。彼そういうの得意中の得意でしょ。
得意なフィールドで全力でやらせてあげようよ。
それ、議員と市民の関係としても大切。

当日の結果次第な話なんだけど
じゃあ結果を作るのって誰だろうね?(笑)
洋平くん?
ゲスト?
メディア?
俺?
君?
神様?

みんなだよね。
みんなの他に誰がいるんだ
そういうこと俺達が出来ないままだと
ぶっちゃけ洋平くんが国会行っても無駄になっちまう。
こっからは予行演習、練習だよ。
洋平くんが国会行った時の俺達の練習
民草民衆主義の練習

人で埋め尽くして渋谷
メディアのヘリコプター、交通整理のお巡りさん出てきて貰おう。
頑張って貰おう
市民が頑張ってんだからね。
そこ守ったり、それ広めたり、本来の仕事だから

国会前10万人出来てる
選挙でもう1回、それ出来るっしょ!

広めろ!誘え!誘って誘って誘って出向けー!
ぶっちゃけ、出来ることしかないんだぜ?

https://www.facebook.com/events/702448923244116/?ti=cl

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。