6月2日(火) 晴れ

お待たせしました!後編です。

ポケットWIFIがお亡くなりになってからというもの、

サムスンのスマホを買ってテザリングで

ネットをしているのですが、

電波の悪いこと悪いこと笑

でもあと4ヵ月なので、あるもので辛抱しよう。。


スピーチや校歌の時に私の側にいた彼もまた

ダニエルと同じく私が教えるタマレ教員養成校の

生徒です。



サンデマ村というカンジャガ村の近くに住んでいて、

ダニエルと友達という事もあり、建設当初から

色々お世話になっていました。

無口な性格?なのか、

ダニエルといっつも一緒にいたという事もあって、

この1年ぐらいほとんど直接会話して

いなかったのですが、今回の開校式で

話す機会があったので話すと、意外や意外。

ダニエル以上に話したがり屋でした笑

私のスピーチも実は直前まで誰が通訳するか

決まっていなかったのですが、

ダニエル含め皆がたじろいでいる中、

彼が「じゃあ俺がやるよ!」と名乗り出てくれたのです。

ダニエルは人望が厚いのですが、

私のように出たがりではありません。

なので、2人合わせるといいコンビかもしれませんね。


そうして校歌が終わると、今度は表彰式!

先日アマチャ幼稚園初となる試験!

アルファベットと計算のテストをしました。

ほんとに何も分からないので、基礎の基礎からです。

(左のアルファベットと同じものを選択するテスト)

レディーフォーで支援して頂いた方全員に

サンクスレターをお渡しする事になっているのですが、

いかんせんまだアルファベットも書けないという

状況な訳で。。。

帰国までに間に合いそうもないので、

代わりにサンクスムービーをつくろうと思っています。

ご支援頂いた方、大変お待たせしてすいません。

ムービーを是非お楽しみに♪

という訳で、

そのテストの結果で優秀な園児を表彰しました!



ダニエルのアイデアだったのですが、

どこの国でも一緒ですね。

表彰された子供達はとても喜んでいたし、

モチベーションも上がると思います。

そうして表彰式も終わり、

PTA会長のお話があり、

このまま終了の流れか?

というところでまさかのサプライズ!

村長代行率いる村役人一同がワラワラと出てきて、

「何が始まるんだ?」と思って見ていると、

どうやら私に何かを渡したいようだったので、

前に出ると。。。

羊とギニファーのプレゼント♪♪♪


さらに伝統工芸的な壺も頂きました♪

その後村長代行はじっとこちらを見つめて

何か強く訴えているようにスピーチをしてきたので、

私もそれに応えるかのように目を離さず、

分からないながらも、

うんうん頷きながら聞いていました。

後からダニエルに聞くと、

村を代表して、学校建設に携わった我々に

感謝の気持ちを話していたそうです。



そうして無事開校式は終了しました。

結局GES(教育委員会)や郡役人の方には

来て頂けませんでしたが、

今回の開校式の一番の目的は、

出来るだけ多くの村人に参加して頂いて、

アマチャ幼稚園の存在を認知してもらう事。

そして「自分の子供も通わせたい」

と思ってもらう事。

外国人(日本人)である私が何故カンジャガ村に

幼稚園を建てようと思ったのか。

これからのカンジャガ村の教育改善のカギは

私でもダニエルでもJICA隊員でもなく、

村人が握っているという事。

村人にとって、この幼稚園は教育施設として

だけではなく、日本(人)との繋がりを保つ為の

重要な媒体となり得る事。

でも、人(や国)から与えられたものではなく、

自分達で作り上げたものこそが村にとって

本当に価値ある文化や伝統になるという事。

お金だけが全てではないという事。

暮らしが豊かになったからといって、

幸せかどうかはその人次第であるという事。

でも、子供にはその豊かさも選択できる

選択肢があってもいいという考え方が私の中にあり、

その選択肢を選べる糧が教育なのです。

教育を受けて色々な物事を知れば、

自分の進む将来の道の選択肢が増える。

そうして自分がなりたい将来の道が決まったら、

それに向かって一生懸命勉強すれば道は拓かれる。

その選択肢を得る知識習得の場と

夢や希望を叶えるための修練の場を作りたい。

というのが、私の心の中の想いです。

今後アマチャ幼稚園を継続運営していく為に

多くの困難と課題がありますが、

どんな困難にあっても、子供の将来の為に

教育する事を諦めずにみんなと一緒に

頑張っていきたいです。

開校式に駆け付けてくれたみなさま。

今回来れなかったけど、お手伝いや応援して頂いたみなさま。

アマチャ幼稚園に関わって頂いた皆様に

心から感謝します。

本当に本当に、

心からありがとうございました。

そして、今後とも宜しくお願い致します。



♪スペシャルサンクス♪

今回も終始ムービー撮影や準備など、陰ながら支えてくれたさとぅー。

いつもありがとね♪


↓PCの方はこちらをクリック↓


カンジャガ村の夢に向けてポチットな♪

↑携帯・スマホはこちらをクリック↑
AD

コメント(4)