寒中お見舞い

寒い日が続きますね。

 

どうぞ皆様お身体にお気を付けください。

 

 

今年で隼斗が亡くなって3回目のお正月でした。

 

1回目は喪中見舞い

 

2回目は寒中見舞い

 

3回目の今回も寒中見舞い

 

 

出産報告、家族がまた1人増えたお知らせ、

 

幸せそうな家族の写真…

 

自然と涙が出ました。

 

自分は手に入れることのできない姿。

 

 

隼斗が亡くなった年、もう2度と年賀状は出さないと決めました。

 

ですが今年になっても寒中見舞いを書いている自分に、

 

”愚か”だな。と思いました。

 

私は何がしたいのでしょうかね。

 

何に意地を張っているのか。

 

ただ紙一枚を出せば済むことなのに…

AD