Video Remix!

テーマ:


イスラエルの青年が制作したこのビデオ

いろんな演奏ビデオをマッシュアップして
ひとつのビデオにミックスしてるんですが
なんともいえないグルーブ感がすごいです

途中でポーズするあたり、いいですねー

彼のサイトもイカしてます!
AD

インターネット交響曲

テーマ:


YouTubeで募集して
世界中から集まった映像をマッシュアップし
ひとつのシンフォニーに

シンプルですが
インターネットの、そして音楽の
つながるチカラを感じるプロジェクトですね

チャンネルはこちら
AD

肉体とデジタルと楽器

テーマ:


テーブルの上で、ブロックを操作することによって
音楽を奏でる、電子楽器reactable

一人で操作するだけでなく
複数でコラボして音を作り出すことも

ちょっと面白げ

こういう、タンジブルな感覚
好きなんですよね

ちなみに、タンジブルとは?
MITの石井教授のこちらの説明が一番しっくりきます


電子楽器といえば、テノリオン
これも大好きなんですが



このビデオ、ちょっとよくないですか?
AD

music tees for music Lovers.

テーマ:


これはなかなか面白い仕掛け

NYのagency、Anomaly
U2のボノと奥さんが主催しているEDUN LIVE
コラボして生み出したのが

この、i/denti/tee

さまざまな名曲の中から
「i」ではじまる歌詞をTシャツにプリントして販売するという

音楽とファッションのユニークなコラボレーション

U2の名曲
I still haven't found what im looking for
だとこんな感じ

イカす インターネット天国!-U2

その収益金は、アーティストや
サハラアフリカの労働者へ還元されるエコシステム

さらにiTunesともコラボし
Tシャツ購入者には10曲ダウンロードできたり

Hard Rockとコラボし
店舗でも購入できたりするらしいです

こういった仕掛けが
新しいAgencyのひとつのカタチなんでしょうね

同期はドキドキ

テーマ:

Solar, with lyrics

音楽に同期して
グラフィックが変化するという

iTunesなんかによくある
オーディオビジュアライザー

僕は、これがもう本当に大好物で
いろんなものを探しているんですが

これは、さらにコトバを同期させるという
新しいココロミ


HDクオリティーでご覧になりたい方は
こちらでどうぞ

制作はflight404


これとかもかっちょいいですね


Relentless Energy Drink Demo

アニメーションダンスとは?

テーマ:
アニメーションダンス(animation dance)はストリートダンスに分類されるポップダンスから派生したダンススタイルの一つ。
アニメーションにおけるコマ送りの動きが語源で、ダンス起源そのものは60~70年代発生のロボットダンスまで遡ることが出来る。
音に合わせて流れる動きを瞬間的に止める・動くを繰り返しながら踊るスタイルが特徴。
~wikipediaより引用

代表としては

はむつんサーブ with Big Baby「スペースハリア」

あたりでしょうか??

うーん、すごい!

そういえば、彼らこれにも出てましたね



どうも最近、
超絶肉体ムーブにあこがれます

エビちゃんバージョン

テーマ:


そろそろ夏だなあ…(=だといいなあ)
なんて思って、ケツメイシの名曲を聴いてたら

あら、こんなビデオのバージョンもあったのね
(気付くの遅すぎ)

おー、すごい!

オリジナルはこちら


多メディア・多チャンネル時代には
こういったワンソース・マルチ編集って、すごく大事

音楽では、もうすでにいろんなremixが
ごくごく普通になってるように

ビデオやCMもいろんなremixバージョンが
普通になるのも、すぐなのでは?

今年だったらケータイバージョン(アップ多用?)
なんてのが出てくるんでしょうね