ブログツールの最終進化系?

テーマ:

perotan


オモコロ:貴様らのチープなブログを彩るパーツ


ぼくがブログツールの面白さに目覚めたきっかけでもある

「伝説の名作」ヒデキ還暦ティッカーを制作したイエイリ社長


またもや素敵なブログツールを提供してくれています


いつもながら悲しいコトに

アメブロでは貼れないのですが・・・


その衝撃の最新作をぜひチェックしてみてください


インターネットはフリーでいいなぁ

AD

So Cool!

テーマ:

Y3


Y-3


サイトがリニューアルされてました


ナビゲーションとムービーの融合が

非常に気持ちがいい


相変わらずクールでいいなー


とっても好きです

AD

Future Plastic

テーマ:

Plastic


Plastic Logic e-Reader


技術の進歩で

読めるプラスティックが現実化されているようです


イギリスのPlastic Logic という会社が開発している新技術


すごいなあ


こういう新技術ガジェット話って

なんかわくわくする


個人的には

書籍の手触りやインクの香りなど

あの雰囲気が好きなので


紙というメディアはなくなって欲しくはないんですが

こういう技術と並存できると面白いだろうな



そういえば、Vodafoneの

Future Vision の中にも出てきてましたよね



via.MIT Advertising Lab

AD

Cheer upして欲しいのだ

テーマ:

CheerUp


SupportersCheerup.com


人間はほめてもらいたい生き物なのです


特に男性は「すごーい!」「がんばってね!」

の一言でなんでもやってしまうものなのです


そんなインサイトを

つきまくってます


アルファベットを入力すると

女の子のTシャツが・・・


こんな感じ です



ちょっとウレシス・・・

Google & Wiki mashup!

テーマ:

Wikimapia


Wikimapia


お、これは面白い

Google MapとWikiのマッシュアップサービス


すでに世界中のいろんな場所が登録されているので

都市部をズームアップしていくと楽しめます


かつ、素晴らしいのは

簡単にブログに貼れちゃうという機能


残念ながらこのブログには貼れないのですが

Ajax的でタノシス


貼り方の参考はネタフルさん が説明してくれています



で、もちろんWikiということで

誰でも・どこでも場所の登録ができるのですが


一応、登録のルールとして

「みんなが見て面白いもの」

ということがWikiの精神としてあるようです

Google Code Jam 2006

テーマ:

code jam


Google Code Jam 2006


Googleが年に一回主催する

世界中のエンジニア・プログラマーを集めた

プログラミングイベント

Google Code Jam


今年は9月5日の開催で

事前登録が開始されているようです


コンテストの結果

上位100人に入った人によって決勝が争われるのですが

ニューヨークまでの旅費と滞在費はGoogle持ちという大判振る舞い!


さすがGoogleというところなんですが


というのも、これ

表向きは競技会の体裁なのですが


別の面から見ると、

世界中の優秀なプログラマーを集めるという

要はカタチを変えたリクルーティング

でもあるんですよね

ちょうど、放送局が大学生を対象に行っている

アナウンスセミナーみたいなもの!?


普通に「プログラマー募集」とやるよりは

より高いスキルとモチベーションを持った人材が集まるという仕掛け


そういう意味で、さすがGoogle

と、二重に驚くわけなんですよね

まずはこれですね、shinzou.jp

テーマ:

shinzou


shinzou.jp


一週間も実家に帰ってゆっくりしていたため

すっかりお盆気分にひたっており


ブログ更新、間が空いてしまいました


今日からまた、再開していこうと思います

みなさまよろしくお願いします



で、まずはやっぱりこれですよね

shinzou.jp


音楽とマンガが融合された

「インタラクティブオンラインマンガ」


いや、単純にかっこいいです


マンガというコンテンツに

「音楽」という要素がマッシュアップされて

新しいエクスペリエンスになってます


iTuneのからめかたも

ちょっとしたシズルがあって

全体がよい具合に仕上がってますね


プロデューサーのニックウッド氏 のコメントはこちら!



このウェブサイトshinzou.jpでは「シネステージア」というストーリーが展開され、

読者にはエクスクルーシブなコンテンツをiTunes Music Store Japanを通して提供しています。

マンガは杉原エンカによって創作されています。

またニック・ウッドがプロジェクトのプロデュースを行っています。

また、第一話のテーマソング"Nobody Knows" は、サイモン・ル・ボンとニック・ウッドによる共作です。

"Nobody Knows"は、iTunes Music Store Japanから、

メーキングビデオPodcastとともにダウンロードすることができます。
このメーキングビデオにはサイモン・ル・ボン、ニック・ウッドをはじめ、

屋敷豪太、土屋昌巳、是永巧一とのレコーディング風景も収められています。
是非 http://www.shinzou.jp にアクセスしてご覧下さい!

Google Video追撃開始

テーマ:

ついにGoogleが

本格的にYou Tube追撃を開始!?


今年2月時点のNielsen/Netratingsの調査によると


それぞれのアクティブユーザーが


YouTubeの904.5万人に対して
Google Videoが624.6万人と劣勢


さらにその後

You Tubeの勢いは止まらず


日本からのアクセスも

単月でGyaOを抜くなど

その差は広がっていた状況



そんな中で

Googleがついに伝家の宝刀を抜いた!?


つい先日まで

こうだったトップページが


Google1

いきなり、こう変化してました


Google2

GroupやFroogleがなくなり

Videoがドーンと登場!


なんといっても強いGoogleのトラフィックが

そのままGoogle Videoに直結するということで


早速アクセスも急上昇しているようです


あとはコンテンツですが


イリーガルなものも含めた

コンテンツが人気のYou Tubeに対して


どんなコンテンツをラインナップしてくるのか?


楽しみですね