カンヌ グランプリはギネス

テーマ:

GUINESS


GUINESS - NOITULOVE


すでに発表になっていますが

今年のグランプリはギネス


3億年前に一気に戻るスピード感覚

とそのすごい作りこみ


僕も好きなCMです


関係者のみなさま

おめでとうございます!



が、発表のあった会場の雰囲気は

ちょっと微妙・・・


やはり、事前の前評判の高かった


SONYのBRAVIA

SONY


HONDAのCHOIR

HONDA1


HONDAのIMPOSSIBLE DREAM

HONDA2


などがグランプリなのでは・・・?

といった声もちらほら



個人的にも

CMの今後の方向性を示唆するためには


BRAVIAなどの「ヤオイ」系CM

(ヤマなし オチなし イミなし) ←ほめてます


などでもよかったのかな?


と感じたりもしますが

どうでしょう?



また、チタニウムライオンでは

日本のDesign Barcode がグランプリを受賞!!


すごい!


小さなデザインが世界を変える

素晴らしいプロジェクトに


素晴らしい賞が与えられる


よい光景でした

AD

トランスフォーム キター!

テーマ:

C4


Citroen C4 - Ice Skater


コレキターー!!



かの名作 トランスフォームシリーズの

CM最新作


前回以上のクオリティで

今回はスケートしまくってます


ああ、たまりません



参考過去記事

PSPがトランスフォーム

NIKELAB.com

AD

The Jetta Report

テーマ:

report


The Jetta Report


アンケートというのは

フリーアンサーだとなかなか書きづらいモノ


このサイトでは

さくさく気持ちよく動くFLASHで


いくつもの質問に答えていく


そして、その答えが

すぐに反映され


パーセンテージとして表示されていく


このインタラクティブ感


この気持ちよさが

大事なんだよなぁ



しかし、Crispinが手がけると

こうも違うものなのね


一連のCM含め

VWの印象もかなり変わってきたなあ


VW - Like

VW - Movie


VW - Create

VW - Wrecking Ball

VW - Catapult


AD

digg&slashdot&del.icio.us&popular=?

テーマ:

diggdot


diggdot.us


現在アメリカではdiggを中心として

ソーシャルブックマークサイトが人気で


最近は記事がdiggingされると

大量のトラフィックが望めることもあり


いかにdiggされるか(=diggdotting)が

大きなポイントだったりする


そんなdiggと

del.licio.usやslashdotとのマッシュアップサイトを発見


シンプルといえばシンプルですが

いかにも2.0的



はやく日本語版出ないかなあ



digg関連参考記事

HOTWIRED Japan

CNET Japan

Matrix in ASCII Art

テーマ:

matrix


The.Matrix-ASCII


これ、なんだか分かりますか?


アスキーアートで作った

映画Matrixの一場面なんですね


これが動画で生成されていて

実はそういうムービーはそんなに珍しくないんですが


モチーフとしてMatrixを選ぶというのが

実はこれまでなかったんです


オープニングのアスキーアートが

アスキーアートで表現され・・・



ちょっとパラドキシカルなところがよいです

W杯の周辺情報はこちらでどうぞ

テーマ:

KNN


KNNドイツサッカーレポート2006


いよいよ今日からW杯開幕!


世間は盛り上がっているのだろうか?


日本での開催があった前回と比べると

身の回りの盛り上がりが低く感じてしまうのは

僕だけでしょうか?


やっぱり日本全国にライブで動いている感じ


「リアル感」が違うなあ


まあしかし、日本戦が始まれば

一気に盛り上がるんでしょう



で、こちらは

KNN神田さんがドイツから

W杯で盛り上がる現地のサポーターの様子を

ブログと動画でレポート


大手マスコミとは違う

等身大の情報が新鮮で


「リアル感」を感じることができるのは

インターネットならではでしょうね


神田さんのゲリラ的行動からも目が離せません


via KNN

That's Internet Radio

テーマ:

BrandnewJ


J-WAVE Brandnew J


現在ベータ版でサービス提供中の

このサイト


これはJ-WAVEが始めた

インターネット向けに独自編集した

「ラジオ番組」


FM放送と同じく

番組内のCMをスポンサードするスキーム



ラジオ局がこういう「別チャンネル」として

インターネットで番組を提供するって


いままでありそうでなかったんですよね


オフィスユーズとして

なかなか使えます

taidan


Creativity 20th Anniversary


以前紹介したことがある


TBWA/CHIAT/DAYのLee Clowと

いまをときめくCrispin, Porter & Boguskyの

Alex Boguskyの対談の続きがアップされていました


Film(=TVCM)は最もパワフル

(つまらない広告は多いが)

すばらしい広告は多い


というLee Clowと


5年後Filmはどうなっているか分からない

(すばらしい広告を作った人はRespectするが)

"Advertising"はそうでもない


と返すAlex Bogusky



まさに、Advetising1.0と2.0のバトル



見ごたえあります

Sprite


Sprite - Sublymonal Advertising


今回、Crispin, Porter & Boguskyが

仕掛けたのはSprite


その名も「Sublymonal Advertising」


サブリミナルとLymon(Lemon+Lyme)の造語?



サイト を訪れると

まず聞かれる「CODE」



CMやショートムービーのみならず


YouTubeやeBayなどを

縦横無尽に活用し


さまざまな場所にCODEをステルスしてます


*サイトでもちらちらと出てますが

たとえばこちら

「SCAN」


え?



ヒントは

W-h-e-n t-h-i-n-g-s s-l-o-w d-o-w-n y-o-u s-e-e m-o-r-e.


そうなんです


DVR録画を前提として


「ポーズボタン」を押すことによって

はじめてコードが分かる仕組み


次世代型キャンペーンのひとつのカタチですね