子ども達の未来を願う”本当の”子ども達の為を考えるブログ ~人と人、地域を繋げる為に、ビジネスアイデアや日常を書く

神奈川、横浜、町田でトランポリン体操教室を運営する「苦手を好きに変える指導をする」平井健治のブログ。子どもの運動、ビジネス、日々の気づきを綴ります。堅くなくゆるーくながーくお付き合い頂けるブログです。

けんじぃこと平井健治のブログ 大手生保営業を経験した後、スポーツ普及を目指し足掛かりは子どもだと考え 器械体操インストラクターに転身。 子どもと接するうちに子どもの素直さやポテンシャル、発想力に魅入られる。 そして、スポーツからのアプローチだけでは先の見えない未来を切り拓く力は養い切れないと感じ始めた。 インストラクターを続けながらも 「本当の子ども達の為になる、子どもが自分自身で未来を切り拓く力を養うサービスを提供する。」 次第にそう考えるようになった。 どんな環境に行こうとも 子どもが成長し社会人となったとき、自分で稼ぎ出せる力、発想力、バイタリティを養う塾を開くのが夢。 ゆくゆくは、世界の子ども達がそうなっていくといいなぁ。 そんな子どもの為を本気で考えて、本気で行動するブログです。 子どもの良い将来を願う方、ぜひ応援してください!

テーマ:
台風一過、夏日の5月。

暑さにダレてきそうな毎日ですねー

こんなに暑いと海に行きたいもんですが
スケジュールと重い荷物持って背中をグキッとやってしまい
悶々としています。

あ、重い荷物って80キロくらいのモノ背中に担いだ時にやったんで
老化って訳じゃないですよ!!(たぶん…)

いつまでも身体もココロも小学生。

見た目は学生。

永遠のハタチけんじぃです(年齢不詳に憧れますw



さて、皆さん仕事でうまく行ったことやいい事があったら
人に聞いてもらったり褒めてもらったりしたいなーって思ったことはありませんか?


僕はいつもそう思ってます。

褒めてくれーーー
評価してくれーー


まぁ今は一人社長やってるんで
誰も褒めてくれる人はいないわけですが
(保護者にお褒め頂くとめっちゃめちゃ嬉しいですww)


こんな楽しいことあったんだ!!
って言うのは誰かに伝えたくなりますよね。



子どもの指導をしていると

よく、先生聞いてー!
こんなんできるようになったから見てー!

と言って来ます。


大人から見ると結構しょーもない……
って思うこともあったりします。

だって簡単に出来たり周りの子達も出来たりすることだったりするから。



大人の世界でもそんなことありませんか?


仕事頑張って、うまく行って上司に報告したら
そんなくらい誰でも出来るよー
とか、そっかーくらいやと凹んだりしちゃいます。

けど、ちゃんと褒めてくれたりすると嬉しくてまたら頑張れますよね?



実は、この聞いて!見て!にちゃんと対応してあげることが子どもの成長に繋がるんです。

話したいこと、出来たことを子どもは信頼している人に話すことで
必死に頭をフル回転させて言葉を出します。

話がめちゃくちゃだったりただの自慢に聞こえたりしょーもないことだったとしても
子どもの中ではとってもキラキラ光る成功体験だったり面白い体験だったりするんです。

それを無下に流されたら、もう話するのをやめよう、無駄だなって思ってしまう。

ここでちょっとの時間でも良いので
しっかり子どもの言葉に最後まで耳を傾けて聴いてあげることで
子ども達は自己肯定が出来るし、褒めてもらえると俄然やる気になります。


また、運動や工作などで頑張ったことを見てもらいたい!って言う時も
ちょっとでも良いので見てあげましょう。

認めてもらうことで自信を持つようになります。
そしたらもっと頑張ろう!って気になっていきます。


もし見た感じ下手くそでも褒めてから
次はもっとこうしたらもっと格好良くなるよ!
って言ってあげましょう!


そしたら課題にも前向きに取り組めるようになります。

絶対頭ごなしにそんなんじゃダメだ!こうするんだ!
って口を挟まないであげて下さいね。


子どものココロはガラスのハート。

パリンといくとまた自信を持つまで時間がかかってしまうので…


子どもから見て!聴いて!攻撃が来た時は反撃せず
全て受け止めてあげましょう!


子どもの教育は防御力がモノを言う


うまく言えたわww


最後まで読んで頂きありがとうございます!

web、Twitter、Facebook、FBページもあるのでぜひフォローして下さい(^^)

⇒Children Growth Support(体操教室企画・運営)

 

⇒Twitter

http://twitter.com/hopiece/

 

⇒Facebook


⇒C.G.S体操教室






AD
いいね!(21)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はまた暑い一日になりそうですねー

GW明けは快晴で休み明けの憂鬱な気分を吹っ飛ばしてくれるようです!

まぁ僕は指導は好きなので仕事感覚はあんまりありませんので
憂鬱な気分はないんですけどねw

指導以外の仕事はなかなか好きになれないので
ゲーム感覚でやるようにしています。

ゲーム大好きけんじぃです(ゲームやり出すと一瞬で半日は蒸発します



さて、子供達はゲームが大好きな子が多いです!
(ここでいうゲームはビデオゲーム、携帯ゲームなどをさします。)

幼児でもDSで遊んでる子達がたくさんいる世の中になりました。

これは成長に対する弊害だという見方が多いように感じます(体感)


けど、何でゲームってこんなに面白く感じて病みつきになるものなんでしょう?


中毒とも言えるほどゲームにのめり込んでしまうことって多々あると思うんですよね。


ゲームが楽しい理由は、気軽に仮想空間を体験できるからではないかと思います。

キャラを育てたり、敵を倒したり、レベルをあげたり、役になりきったり、小説を読むように物語を楽しんだり。

後は、何かをクリアする達成感を得たりなど
気軽に何かを体感することができることが
ゲームの楽しさだと思います。

ジャンルによって得られるものは様々ですが
大まかにこんなものでしょう。


話は変わって弊害だと考えられるのは
時間がルーズになりがちであったり
視力低下、脳への影響、果ては犯罪の助長などと考えられているところもあります。

弊害は科学的に言われてるところもあれば、マスコミなどが妙にゲームの部分を大きく言って刷り込んでる部分もあると思うので
あくまで考えられている程度に捉えてもらえるといいかと。


しかし、ゲームって弊害が大きくてあんまりやらせない方がいいものなんでしょうか?


僕は別にそこまで制限する必要もないのでは?
と考えています。


もちろん外に出てまでゲームしたりすることも増えていることには少し危惧も感じます。

けど、子どもが楽しんでのめり込んで行くことに悪いことばかりじゃないと思うんですね。


これは僕の経験談からですが

ゲームがめちゃくちゃ好きで子どもの頃はやりまくっていました。
親の目を盗んではゲームをして、親が出かけたらゲームをして
帰ってきたら今始めたところ!とか嘘ついてやってました。

主にRPGにはまっていて、冒険が大好きだったんです!


そんなゲームにハマる中で、ゲームやってて良かったなと思うこと。


一つは、いかにボスを倒すか⁉︎制限のある中でボスを倒すか⁉︎
にこだわってやり出して戦略を考えるようになりました。

負けず嫌いなんですが、レベル上げて悠々ボスを倒すのは面白くもなんともなかったんです。

めちゃくちゃ頭使いましたし、一度クリアするまで攻略本は読まないっていうルールを勝手に作り
頭フル回転させてました。

これのおかげで、障害が目の前にある方が燃えて考えてなんとかやったろー!って思うようになって行きました。

これは今の仕事などにも生きています。


そして、もう一つはゲームの攻略本を読んでスタッフの裏話や制作の想いなどを読むのが面白くて
どんな仕掛けをしてどんなことをしたらユーザーが喜ぶのかなどの話がとんでもなく面白く
ひたすら読みふけるようになりました。

それで、ゲームを作りたい!って夢をもったりしました。

今はその夢は変わりましたが、
ゲームを作りたくてまずはウェブサイトを作って、
ウェブサイトでできるCGIゲーム(今はもうないんだろうけど)を作ってみたり
自分のサイトに来てもらえるようにいろんなサイトにお邪魔したり
ゲームの絵にハマって絵を描くようになってウェブに載せたり
いろんなことを自分で学んで行きました。

スポンサー(お父さん)にウェブ制作ソフトとかスキャナーを買ってもらえるよう一生懸命プレゼンもしました!(頭を下げたり、自分のやりたいことを言ってみたり、主にお願いでしたけど……)


そんな経験は今も本当に活きています。


月100時間くらいのゲームは平気でやって来ましたが
悪いことばかりじゃなく、良いこともたくさんあると思います。

実際ゲームとかパソコンオタクと言われる人は
SEの最前線で活躍したりしてることも多々あるくらい。


子どもも人それぞれなので一概にゲームは学びの宝庫だ!
とは言いませんが、何かのきっかけになることもあります。


ぜひお子さんのゲーム好きが、どんな方向性にあるのかな?

っていうのを親御さんはよーくみて上げて下さいね。


子どもなりに一生懸命ゲームによって成長しようとしてることもあるかもしれません。


子どもの成長は勉強やスポーツだけじゃありません。


いろんな角度から見守ってあげましょう^^



段々、僕のヒッキーぶりが明らかになる今日この頃。

サーフィンとヒッキーのこのギャップでこれからも攻めるか……(何に攻めるの?


最後まで読んで頂きありがとうございます!

web、Twitter、Facebook、FBページもあるのでぜひフォローして下さい(^^)

⇒Children Growth Support(体操教室企画・運営)

 

⇒Twitter

http://twitter.com/hopiece/

 

⇒Facebook


⇒C.G.S体操教室

AD
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
明日から指導が始まります。

僕のGWは本日を持って終了。

最終日はサーフィンに始まりアニメを経てブログに終わります。

実はサーフィン大好きで焦げパンマンの僕の趣味は
ゲーム、マンガ、アニメ。

意外に思われるかもしれません。
ギャップを狙ってると思われるかもしれません。


しかし、至って素で好きなんです。

マクロスF良かったなー

休日超インドア派なけんじぃです(感動してウルッて来たのは内緒)


さて、前回のブログでジャンプは上半身での引き上げが大事だと言いました。


しかし、ジャンプは全身運動でバネの役割をするのは


下半身!!


上半身は引き上げてジャンプの方向や安定性、滞空時間を伸ばす為に使います。


上半身はトレーニングをして筋力アップをするというよりは
使い方を覚える!
それによりジャンプ性能を高める機能があります。


ではそもそものジャンプ力を伸ばしたい時はどうすればいいのか?


それは下半身の強化にあります。


前提として、僕は一定の場所のみの筋力アップより
全身を上手く利用して身体を上手く動かして運動機能を高めることが一番大事だと思っているということを
念頭に置いて頂ければと思います。


では、下半身の強化とはどのようにするか。


身体が完全に出来上がっていない高校生くらいまでは
自重を使ったトレーニングをオススメします。

ある程度身体が出来てくる大学生くらいから少しウェイトを入れて行くほうがいい。


トレーニング方法の前に下半身の機能として


しっかりと踏み込み太ももの筋力を使って跳躍します。

バネをしっかり縮めて一気に離す感覚ですね。

体操のような踏み切り板(ロイター板)を使う時は
踏み込む前に下半身を収縮させて一気に伸ばした蹴りでジャンプします。


トレーニングは、

1.スクワットジャンプ

この時に前回書いた上半身も使うようにすると連動して動くようになってきます。
片足でやるのも良いでしょう。
ジグザグに跳ぶようにするとバスケやサッカーなどで使えるジャンプになります。


2.連続ジャンプ

縄跳びなどを使って素早く踏み込んで跳ぶ練習。
踏み込むからジャンプが遅いと不利になるので速さも身につけます。

3.ジャンプ走り

ジャンプするように走ります。
子どもは以外とこれが苦手……
片足で自重を支えられないとスキップみたいになってしまいます。
走力向上にも繋がります。


これが主なトレーニング。


そんなん知ってるよと思う方もいるとは思いますが
何より継続は力なり。


ジャンプ力で悩んでいる方はお試しあれ。


けど、あくまでも上半身と連動させる意識を持って下さいね!


ホップステップジャーンプ……


最後まで読んで頂きありがとうございます!

web、Twitter、Facebook、FBページもあるのでぜひフォローして下さい(^^)

⇒Children Growth Support(体操教室企画・運営)

 

⇒Twitter

http://twitter.com/hopiece/

 

⇒Facebook


⇒C.G.S体操教室

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も一日暑かったですねー

後輩の試合を観戦してたらジリジリ焼かれて
袖焼け、時計焼けとかっこ悪い焼け方をしてしまいました…

そのあと、社会人なりたてのバイト仲間とご飯を食べに行ったら
一言目に………


黒!!!!

社会人じゃないじゃん!!

って罵られました。


焦げパンマンけんじぃです(10段階中6段目くらいの黒さです)



さて、皆さんジャンプしてますか?



いきなりわけのわからない質問ですね。

日焼けで頭の中まで焼けてしまったのか?
と突っ込まれそうですが

きっと脳みそは綺麗なピンクです。



さておき



皆さん、ジャンプする時に身体のどこを意識してますか?


多くの方は脚を意識してるんじゃないかと思います。

地面を蹴るとか押すとかそんなイメージが持たれてることが多いようですね。



子ども達も、ジャンプして!
と言うと、一生懸命脚を動かす子達が多いです。

特にトランポリンを初めて跳ぶと脚だけ浮いて
身体の位置はあんまり変わらないこともたくさんあります。


けど脚を意識するって、間違いではないけど正解でもないんです。


では、ジャンプはどこでやるのか?



答えは、上半身。

細かく意識すると、背中、胸、肩(肩甲骨)です。


この3つを意識することが、ジャンプ力を伸ばす上で重要です。


脚力はもちろん大事なのですが
ジャンプは全身を使って行うもの。


特に上半身を使って、ジャンプの方向や空中バランス力、滞空時間をあやつります。


じゃあどんな風に意識すればいいのか?


意識しやすい方法を2つ。


1つは、肩甲骨を自由に動かせるようになること。

左右の肩甲骨を、片方ずつバラバラに上下左右に動かせるようになると
背中の筋肉や肩周りの筋肉を意識出来るようになります。

この時に、他の部分に力が入って身体が傾いたりする人は
意識し切れていません。

片方だけを動かせることが重要です。

試しに肩甲骨を触りながら動かしてみてください。

そこだけ動かせますか?


2つ目に、腕と肩を振り上げながらジャンプ。

この時に、脚は伸ばして膝が曲がらないようにします。
伸びた状態で腕と肩だけあげて身体を浮かすようにします。

肩を耳の横まで上がるように動かすと胸や背筋も動きます。

これで身体が連動して動くようになるんです。


子どもで小さくてまだピンポイントに意識出来ない場合は
くまさん歩きや、アザラシ歩き、ヘビ歩きなどを
出来るだけ大きく全身を使って大げさに歩くことを意識させてあげてください。

全身を揺らす、身体ブルブル運動も良いですね。


動きの中から身体の動かし方、肩や様々な関節の動かし方を覚えて行きます。


大人でも動物歩きを大きくやることで
全身を動かす練習になるので
エクササイズに取り入れてみても良いと思います。


ジャンプ力を伸ばすには、肩甲骨!

そして、全身を連動させて動かす意識を取り入れる。


これであなたもフリーバード。

大空羽ばたく取りになる。


太陽に焼かれて焦げパンマン。





最後まで読んで頂きありがとうございます!

web、Twitter、Facebook、FBページもあるのでぜひフォローして下さい(^^)

⇒Children Growth Support(体操教室企画・運営)

 

⇒Twitter

http://twitter.com/hopiece/

 

⇒Facebook


⇒C.G.S体操教室


いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日はホントにいい天気でしたねー

今日はサーフィンじゃなくてサッカー観戦してきました!
大学時代ぶりに試合を観戦しましたが、なかなかに楽しいものでしたw

熱狂ファンもたくさんいるようで
全力で応援する様子はサッカー部時代を思い出させます。


やっぱりサッカーは良いですねw

明日は後輩の試合を応援に行きます。

サッカー大好きけんじぃです(観るよりやるのが好きやけど…)


GWいろいろやったり行ったりの毎日でボケーっとしたり
夢中になったり考えごとしたりと有意義に過ごせています。

まぁ行くとこ行くとこ人がわんさかいるので疲れもしますが(笑)


けど、休みってだけでこんだけの人が動くって言うのはとってもすごいことです。


今日はそんな「人が集まる」ってことのお話。



ビジネスは、ヒト、モノ、カネで出来てると言われます。


良いモノがあって、ヒトがそれに興味を持って
カネを出してモノを手に入れる。


それがビジネスです。


売れるモノがないとヒトは集まりません。

なのでモノが一番大事!!
って考え方も一つ。

いや、ヒトがいないとそもそもカネが動かない!
ってのも一つ。


カネがないと何にも出来ないしカネが一番!!
ってのも一つ。


つまりは一つでも欠けるとビジネスとしては成り立たない。


そんなんは言うまでもないと言われるかもしれませんね。

まぁ僕はこんなこと考え出したの最近ですが……



けど、これらの中でも一番大事なのはヒト!
っていうのが僕の考えです。



モノを作るのもヒト。
モノを買うのもヒト。


ヒトがいないと始まらないから一番大事。


GWは、たくさんのヒトがいろんなところでカネを出して楽しんでいます。


これだけのヒトを動かしているのも
やっぱりヒトなんですよねー。



ビジネスを始めるにあたって
どんな風にやるか。


どうしてもモノを考えがちになります。

モノを考えるのは楽しいしヒトに役立てるモノを創るのはめちゃくちゃ楽しいことです!!


けど、一番難しいのはヒトがどうやったらモノに興味を示してくれるかです。


だって知らなきゃそのモノが売れることなんてあり得ないから。


まぁ結局のところヒト有りきで考えても
どんなモノを創るか、どうカネを動かすかに行きつくので
切って離せるもんでもないんですけど。


1.ヒトがモノを創って
2.ヒトがヒトを集めて
3.ヒトがカネを動かします。

ヒトが絡みまくり!!


ヒト以上に良いモノもカネもついてくるもんではないんです。

「限界はヒトに有り。」


よし、出た今日の名言!


ビジネスを考えたり仕事でも遊びでも何でも
ヒトが絡むものは

まずヒトをどうするか?


ここに焦点を当てると先が見えるかも?






今日のスタジアムの動員数、4万2千人。


ヒト酔い半端ね~





最近何が言いたいのかよくわからないブログになってるのは秘密…


最後まで読んで頂きありがとうございます!

web、Twitter、Facebook、FBページもあるのでぜひフォローして下さい(^^)

⇒Children Growth Support(体操教室企画・運営)

 

⇒Twitter

http://twitter.com/hopiece/

 

⇒Facebook


⇒C.G.S体操教室

いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は日差しが出て暖かい陽気ですねー

むしろ暑くて夏っぽいです。

暑いのは苦手ですが
暑いと涼しいところがより気持ちよくなります。

よしサーフィンに行こう!!

既に真っ黒ヒョウなけんじぃです(黒ヒョウの名付け親は大学の先輩)


さて、ちょっと前までは運動会は10月の体育の日にやるのが恒例でしたが
今は6月とか5月になるところも増えてきました。


運動会って運動出来る子にとっては活躍の場であり
できない子にとっては面白くないイベントだったりします。

いや、子どもは友達とワイワイやるのが楽しいけど
むしろ面白くないのは親かもしれません。


そんな時期になるとかけっこが速くなるよいに!
とかそんな要望が増えてきます。


まぁ当然の要望ですよね。


今日はかけっこに限らず跳び箱とかマット運動とか全般に関するお話です。



指導するようになって思うのは
意外と子どもより親の方が我が子の出来る出来ないに敏感ということ。


僕には子どもがいないのでその感情を完璧にはわからないものの
指導してても出来ない子がいると気になってしまうところは大きいです。


跳び箱とか跳べると確かに見栄えは良いですし
小さいうちから側転が出来たらかっこいいものです。


もちろん子どもの思うようにやらせようというところもあれば
出来ないので出来るように頑張ろう!って強要があることも確かです。

指導もその狭間で葛藤することがあります。
まぁ指導は出来るように目指してやるのが楽しいなー
出来ることがちょっとずつでも増えていくのが楽しいなー
と思ってもらえるようにやることが大事だとは思っていますが。

少し話がそれました。



出来るようになるというのは
いくつものステップがあってそれを経て初めて出来るようになるもんです。

側転にしても身体を支えられる、足が蹴り上げられる、まっすぐ出来るとか
細かく分けるとたくさんステップがあります。


そのステップをすっ飛ばして側転が出来ることだけみると
いつまで経っても出来ないし
出来るようになるまでの過程も楽しめません。


例えばサーフィンはうまく波に乗れるといいですが
乗るには波を見るとか、バランスをとったり、姿勢をよくしたり
いろんな要素があります。


今日初サーフィンの友達とサーフィンに行きましたが
姿勢が悪くうまくボードに立てなかったのが
最後はとても良くなりました!

もちろん自分の力でうまく乗れた!にはまだまだで本人も納得いってなさげでしたが
周りから見てると変わった!

というのがわかったので、それを伝えてあげます。
そしたらちゃんとステップを踏んでるのがわかるじゃないんでしょうか?


出来るようになる前に、ちゃんとステップを踏んで一つずつ階段を登っていることを自覚して
自分を自分で褒めてあげられること。

出来るまでのステップを実感する。


これが出来るようになるために重要で
長く続けるコツです。



最後まで読んで頂きありがとうございます!

web、Twitter、Facebook、FBページもあるのでぜひフォローして下さい(^^)

⇒Children Growth Support(体操教室企画・運営)

 

⇒Twitter

http://twitter.com/hopiece/

 

⇒Facebook


⇒C.G.S体操教室




いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
やっぱりかと思われるかもしれませんが
サーフィンに行って来ました!

元同僚と一緒に行きヘトヘトになりご飯を食べに行く。

実に充実してます。

ご飯食べてる時に指導のやり方を話していましたが
刺激をもらえました!

今は感度全開です。

アンテナバリ3けんじぃです(今はバリ5が最高ですかね?



さて、今年は遅めのスタートな就活戦線。

中にはもう内定の出てる人もいるらしいですね。
まぁ周りに流されず自分の決めたことで進めて欲しいものです。


就職を考える学生にとって悩みは尽きないでしょう。

そんな悩みであろうことの一つ、

やったこともない仕事って出来るんだろうか?


僕も新卒入社したのは保険営業でしたが
営業なんてやったことないし
不安だらけでした。

他には資格取った方が有利なんじゃないかという悩みもあると思います。


けどやりたいことも特にないし……
何が出来るわけでもないし……

そもそも仕事ってなんなの?
みたいな状態かと思います。


じゃあ学生はどうすればいいか?


とりあえずやってみたいことに手を出す。
これにつきます。


よっぽどやりたい事が決まってなかったら
少しは楽しそうで出来そうなことを選べばいい。


特に出来そうなこと、これが大事です。


仕事は出来なきゃ面白くもないし
最初は出来なくても出来るようになると楽しそうなことでないと続きもしません。


そもそも仕事は実務経験がなけりゃ最初は何にも出来ません。



資格とったから実務が出来るわけでもないので
資格なんてのはないとやっちゃいけないこと以外は仕事しながら取ればいい。
その方がよっぽど頭に入ります。



こんなん出来るようになったら楽しそうだなー


そんな目線で就活してみたらいかがでしょう?


そして、また出来ることが増えたら次のことを考える。


別に就職はゴールじゃないので
人生豊かにする出来ることを増やすために。

今出来ること、経験して来たことをちょっとでも活かせる就職を選びましょう。


出来ること、楽しいことを棚卸しするのいいですよw

いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日に日に暖かくなる毎日。

GWが始まってきてるような29日です。

そんなGW目前に子ども達に一言かけるようにしています。

GWはお出かけとか遊ぶことがあると思います。
どこに行くにも、人と車が増えます。

事故や怪我には本当に気をつけて楽しく過ごして下さいね♪

この一言。

いやー、こんな適当人間でも一応先生やってます。


気遣いバッチリけんじぃです(気遣いほど難しいもんはない!


さて、GW毎日ブログ更新企画初日。

早速内容のあるエントリーを書きます。


内容あるって言いました。


いつも内容あるの?って声が聞こえました。


私としてはみっちりバッチリのつもりなのですが……




さておき



トランポリンをメインとした体操教室を運営してるわけですが
このブログ読者はトランポリンを跳んだことありますか?


トランポリンってとにかく……



たのしいんです!!!!



効果はいろいろとありますが
とにかくまず感じるのは楽しい!ってこと。


これは大人も子どもも一緒です。


実際、保護者の方が跳んでみたいと言われるとどうぞw
と跳んでもらいます。


だいたい皆さん、うわーー!なんか楽しい!



そう、なんか楽しいんです。



私なりにこの楽しさは何から来るのか考えてみました。



ズバリ、それは

非日常空間


これを創り出しているからなんです。


人は、平穏に過ごせる日常空間と
刺激や感性を刺激する非日常空間の両方を欲しています。



落ち着いた朝にコーヒーブレイクから始まる日常がいいなー
と安らぎのある日常も大事ですよね。



某全身絵の具まみれになるレースとか
普段違うところにいく旅行とか

発散もあり刺激もあり楽しくなれる非日常も欲しいと思ったりしますよね?



その非日常を創り出せるのがトランポリンなんです。


コーディネーショントレーニングを用いると
なかなかうまく身体を動かせない
けどそれについて行こうとすると脳が活発に活動します。

うまくいかないことに、くそー!っとなったりもしますが

脳に汗をかくような状態になると
疲労感もありつつ高揚感も得られます。


非日常というとなかなか得られないものだという認識が多いように思いますが

いつもと違う帰り道、違う電車、普段エレベーターなのを階段にする
歯磨きを利き手と反対でやってみるなど

簡単なことで非日常空間は得られます。



で、トランポリンが創り出す非日常空間とは

足底から全身に得られる反発力、身体が宙に浮く感覚
空中でのバランスなど
非日常空間の元になっています。



この非日常空間は脳に多くの刺激を与えて活発にするので
子どもにとっては脳神経を繋ぐ役割を果たしたり
大人も老化、認知症防止、トレーニングなどに役立ちます。


トランポリンで得られる刺激は特に障がいを持っている人に効果的との見解もあります。


この効果的なのは、非日常空間を得ることによって
普段足りない脳への刺激を得られること。


つまり、楽しいのはトランポリンではなく非日常空間だというわけです。



まぁここで言いたいのはトランポリンしゃなくてもイイではなく

トランポリンを使えば非日常空間を得られやすく
人はそれを欲している

ってことですね。


せっかくのGWは非日常空間を探しに行きませんか?


最後まで読んで頂きありがとうございます!

web、Twitter、Facebook、FBページもあるのでぜひフォローして下さい(^^)

⇒Children Growth Support(体操教室企画・運営)

 

⇒Twitter

http://twitter.com/hopiece/

 

⇒Facebook


⇒C.G.S体操教室


いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日からGWに突入!
って方々もいらっしゃると思います。

ワタクシも指導はひとまずお休みのGWに突入w

少しのんびり考える時間が作れそうです。

のんびりついでに、今月はケータイの通信速度が制限されひたすらにのんびり通信を余儀無くされ
家のWiMAXも2+に変えて快適!!と思ってたら
auスマホ割にすると7GBの制限を受けるとは知らずのんびりを余儀無くされ

もはや僕はコンビニのWi-Fiに頼りっきりです。

困った時のコンビニ万歳!

コンビニ寄生虫けんじぃです(いつも雑誌とトイレはお世話になっています



さて、GWに突入したので遊びまくるぞーー!!
という気分ではあるんですが

せっかくなので企画を考えました。


それは…………





GW毎日ブログ更新企画!!!




大した企画ちゃうやん!!!
(ツッコミが関西弁なのは僕が大阪人だからなので
関西の方々、エセだと思わないで下さいね)



きっとしょーもないブログがGW中は毎日更新されるはずなので
皆さん、お付き合い下さい。


え?
大した内容がないから別に期待してないって?


大した内容を書くことはまぁまずないでしょう(おぃ


とりあえず指導、ちょっとビジネスっぽいこと、就活、子どものこと

その辺りはさらって行きたいなと思ってます。

今はネタも何にも考えてないので
思いつくようにアンテナ張って周りをキョロキョロしてみたいと思います(不審者……



あー暑くなって来たけどまだ春の風やなー


海に行きたい…


最後まで読んで頂きありがとうございます!

web、Twitter、Facebook、FBページもあるのでぜひフォローして下さい(^^)

⇒Children Growth Support(体操教室企画・運営)

 

⇒Twitter

http://twitter.com/hopiece/

 

⇒Facebook


⇒C.G.S体操教室

いいね!(1)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
またしても久々の更新。

生活リズムが崩れて夜中に目が覚めて
ずっと起きててこの時間。

このままサーフィンに行きます。

てなことを言ってる間に4月からは新年度。

目標と準備することは決めたので
さっさと準備します。

その前にちょっと充電。

メンテナンス中のけんじぃです(僕のメンテナンス道具はマンガ)


さて、3月は定期指導だけでなく久々にプライベートレッスンをやって来ました!


あまり表に出してはいないんですが
実はプライベートレッスンを受け付けてます。

ウェブサイトみると書いてるんですねー
サクッと作って放置気味のサイトを見つけて
連絡して来てくださる方、本当にありがとうございますm(_ _)m


で、今回の案件は鉄棒で逆上がりを出来るようになりたい!!

と言うことで、鉄棒を自宅で購入され2ヶ月ほど練習しているができないと言うことでの相談でした。



結論から言うと今回の案件では2回のレッスンで逆上がりができました!


鉄棒にはコツがあります。
あとコツを使うための筋力も求められます。
筋力があってもコツを使う感覚がなければできません。


てなことで、鉄棒のコツを掴むための筋肉への刺激!
っていうコンセプトの元、指導して来ました(特に説明したわけでないですが…


指導でチェックすること


・懸垂力
まずは身体を伸ばして鉄棒にぶら下がれるか。
その次に腕を曲げて懸垂の形のままぶら下がれるか。
んで、補助しながら懸垂が出来るか。

意外と身体を引っ張り上げる動作って遊びでもしない。
木登りとかジャングルジムとかで覚えてくんだろうけどそんな環境が減りましたね。


・腹筋力、股関節、大腿部の筋力
ぶら下がってる時に、膝と胸を引っ付けられるか。
これが出来ないと蹴り上げや、逆さまになった時にお腹と鉄棒がひっつかなくなる(長時間出来なくても瞬間的にあげられればなんとかなることもある


まぁ足の振り上げがやたら強い子は懸垂力なくても出来たりするんですが
懸垂逆上がり、振り上げだけの逆上がりなど使い分けられる感覚を持つことが
いろんな運動に繋がると思います。


小さい頃はいろんなことに手を出した方が良い。


で、上記の筋力を使う筋肉を刺激してあげると
使う感覚が得られます。

あとは、坂道や台を用意して補助して反復練習!


これでだいたい出来るようになります。
(細かいこと補助とかポイントははしょってますので過去ログとかをご覧下さい…


今回の子どもがすごいなって思ったのは
だいたい出来るようになるまで
最低でも5~6回は必要かなーって思ってたのに
ちゃんと教えたポイントを空いた2週間の間にしっかり練習していたと言うこと。

だから2回目で出来るようになりました!


やりたい!出来るようになりたい!

そんな子どもの気持ちを受け止めてレッスンを頼んでくれた親御様、嬉しいです!


子どものやる気に寄り添う、私達指導者は腕の見せ所。
そして家族が受け止めてあげること。

それが子どものやる気に繋がります。
そしたら自発的に学ぶようになる。


そんなことを思った今回のプライベートレッスン。

あんまりやらないので刺激もらえますね!


レッスンも受けますし、ポイントのご相談なんかも承りますw

プライベートレッスンは
体験は60分1000円、ご相談はメッセージやお電話などお気軽に^^

と最後に宣伝してみる。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

web、Twitter、Facebook、FBページもあるのでぜひフォローして下さい(^^)

⇒Children Growth Support(体操教室企画・運営)

 

⇒Twitter

http://twitter.com/hopiece/

 

⇒Facebook


⇒C.G.S体操教室

いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。